ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典 > 道庁で防災食レシピ募集


シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典

北海道のおいしい食べものや熱心な生産者を紹介する旅日記



2017/05/16[この記事のエリア] 札幌
道庁で防災食レシピ募集
00ポスター.png
             sun 
 
 
   もしもの時こそ、ふだんの食事
     おいしいレシピを募集
 
  「北の災害食」レシピ大募集!
   
   というかわいいポスターが
    本日、出来上がりました。
 
文書05災害食ポスター.png
             sun 
 
   このところ、災害を想定した
   防災意識が高まっていますが、
 
このたび、北海道庁・危機対策課では、
 
 日常の食に近い災害食のレシピを
   募集することになりました。
 
             sun 

『北の災害食』とは、
 
厳しい冬の避難生活でも
健康に過ごすことができる、
 
食の宝庫「北海道」の
強みを生かした食事
 
と書かれています。
 
             sun 
 
趣旨は
 
1ライフラインが閉ざされた中でも、
 衛生面に気を配り、短時間でつくれる
 
2道内の家庭や地域にある身近な食料品、
 支援物資などを活用した料理
 
3災害発生から、ある程度の日数
経過した状態を想定した料理
 
のような条件を満たすこととあります。
 
             sun 
 
概要はコチラ
 
締切 平成29年7月14日(金)必着
資格 道内在住の個人(団体)
 
部門 「一般」と「アレルギー対応食
    の2部門
 
応募 応募用紙に記入の上、
    郵送かメール送信
 
審査 1~2回の書類審査後、
    実演調理の予定
 
副賞 部門ごとに3作品の優秀賞に
    防災グッズや道産食材
 
連絡 北海道 危機対策課・防災グループ
 
電話 011-204-5900(直通)
FAX 011-231-4314
 
e-mail somu.bosai22@pref.hokkaido.lg.jp
 
 
参考 募集要項はコチラ
 
             sun 
 
防災関係者はもとより、栄養士や調理師、
防災教育に意識の高い学校や地域、
 
それに、アウトドアの料理好きな方からも、
ご応募をお待ちいたしております。
 
でも、ネットの丸写しはダメですよ!
 
 
             sun 
 
そうそう、わたくし、今回のコンテストで
審査員を務めさせて頂きます!
 
こんなに楽しそうなスタッフで審査します。
CIMG3311.JPG
                審査員5名中の4名です。
 
正しくは、
『「北の災害食」レシピづくり懇談会委員』
が選びます。
 
             sun 
 
というのも、私、昨年より、
北海道防災教育アドバイザー」に
登録されているのです。
 
参考&派遣希望の方は、コチラから
 
私以外は防災の専門家です!
 
 
じつは、2014年から、各地の学校で
ご当地「防災グルメ」
提唱して活動していますよ。
 
過去ブログはコチラコチラ
 
             sun 

  では、たくさんのレシピを
   お待ちしております!
 

この記事のエリアの宿を探す・予約する

2017/05/16 16:00札幌コメント(2)


コメント一覧

byharemi

簡単すぎるものであるけど
脚下されそうなので出さないかなぁ

シェフが審査員なのね

2017/05/21 21:56

byシェフ貫田

haremiさん

簡単すぎるものに、少しその地域独特の食材を加えたり、
ストーリー性を付け加えて頂くといいと思います。

審査は、作品に対して行いますので、ご心配なく!(笑)

2017/05/22 07:15


コメントする


※必須入力

※任意

※任意

※必須入力



シェフ貫田

Profile

[ 名前 ]
シェフ貫田

[ 得意ジャンル ]
料理

[ 職業 ]
フードディレクター(元シェフ)

[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG