ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典 > 2012年4月


シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典

北海道のおいしい食べものや熱心な生産者を紹介する旅日記



2012年4月


2012/04/28[この記事のエリア] 札幌
GWの格安料理教室空いてます!
sunpighappy01留寿都ポークとキノコのパスタ、トマトソース happy01pigsun
 
RIMG○3376.JPG
 
札幌にある、スタジオNUKITAで
ゴールデンウィーク中に開催する、
体験ミニ講座(1500円)は、
まだ、少し空いています。
 
旅行のついでに、ご参加されませんか。happy01
 
DSC_0092.JPGDSC_0335.JPG
 
今回は、留寿都村の特産品を使った料理2品で、
 開催内容は、次の通りです。
 
        ~ ☆ ~
 
日程  5月3日(木)、4日(金)、5日(土)15:00~16:30
 
場所  スタジオNUKITA
      札幌市中央区南1条西2丁目IKEUCHI GATE 5階
 
料金  お一人様1500円
 
申込  電話かスタジオ窓口まで
      *Tel & Fax 011-281-6318
 
締切  「シェフのブログを見た!」と言っていただければ、
     3日前までの申し込みも可能です。
      *ただし、先着順で合計16名様まで
 
 
講習  体験ミニ講座
 
内容  シェフの実演を見学、生徒実習(一部の工程)、生徒試食
 
料理  以下の内容です。
 
留寿都ポークとリボン野菜の前菜サラダ、ルスツ・ドレッシング
RIMG2873.JPG
 
留寿都ポークとキノコのパスタ、トマトソース
RIMG3373.JPG
 
 
  *連休中、材料の不足などでメニューを
    多少、変更する場合もあります。
 
 
詳しくは、こちらも見てください。
 
 
◆5/9(水)、16(水)、30(水) 11:00~13:00 も開催しています。
 
では、楽しいGWを!

2012/04/28 20:29札幌コメント(8)


2012/04/20[この記事のエリア] 札幌
ミシュランガイド北海道
suncloudhappy01ミシュランガイド北海道happy01cloudsun
 
RIMG3340 - コピー.JPG
 
北海道版のミシュランガイドが、書店で発売となりました。
 
RIMG3339 - コピー.JPG
 
30年ほど前、西洋料理のコックになったときから、
ずっと、あこがれだった、ガイド本です。
RIMG3337 - コピー.JPG
 
そして、北海道に三ツ星が4件。
感慨深いものがあります。
 
なかでも、この道の先輩である、
中道シェフのお店、モリエールが
選ばれたことは、
北海道民としても誇りに思います。
 
RIMG3341 - コピー - コピー.JPG
 
関係するみなさんのいろいろな思いが込められた
世界でも有名なこの飲食店ガイド。
 
それぞれの店や料理に、どんな評価がされているのでしょうか。
お店に行く前に、この本を味わってみたいと思います。
 
RIMG3342 - コピー.JPG
 
では、折にふれ、お店の紹介もしてゆきますので、
お楽しみに!

2012/04/20 11:47札幌コメント(0)


2012/04/15[この記事のエリア] ニセコ・ルスツ
留寿都フェア
shine pig bleah スタジオNUKITAの4月は留寿都フェア bleah pig shine 
 
 RIMG3179.JPG
 flair ;) sun 留寿都・西原ポークの焼きカツレツ sun ;) flair
 
 
スタジオNUKITAでは、毎月、各地と連携して
フェアを開催しています。
 
4月は、留寿都村。
当地のおいしい豚肉や、道の駅・直送野菜を使った、
フェアを開催して好評です。
RIMG2734 - コピー.JPG
 
留寿都・西原ファームの豚肉
 RIMG3177.JPG
この豚肉は、脂が軽くてくどさがないので、
脂身部分が調味料のような味わいがあります。
 
 
約2ヵ月かけて熟成させた、自家製ロース・生ハム
 スタジオNUKITAのキッチンで燻製にしました。
RIMG3171.JPG
 
約2ヵ月かけて熟成させた、自家製ベーコン
 いぶした香りが応えられません。
RIMG3174.JPG
 
自家製・生ハムをしゃぶしゃぶにした、
留寿都ポークの自家製ハムと地元野菜のオードブル・サラダ
 
RIMG3183.JPG
 
メインディッシュは、
留寿都ポークの焼きカツ
 
RIMG3178.JPG
 
油で揚げずに、脂で焼いた、「焼きカツ」です。
 
同じ豚の脂身を煮溶かしてつくったラードで、
パン粉をつけたロース肉を焼いたものです。
 
まず、上質の豚脂肪は、
融かすととてもよい香りが出てきて
わくわくするような、さあ食べるぞ、というような気分になります。
 
 
最後に、来週、予定している
「基本のルーカレー」講座でつくるメニューです。
留寿都ポークの「豚ばら肉のルーカレー」
 
RIMG3185.JPG
 
小麦粉をいためるところから始める、
家庭でもできる、わかりやすい料理教室です。
 *今月4/19のカレー講座は、締め切りました。
   5月15日11:00から、同様の講座を開催予定です
 
 
スタジオNUKITAは、
4~6月、
1周年記念キャンペーン
です。
 
入会金 が 0円
 
入会すると
定期講座 が 3,900
 
となっています。
 
 *一般参加4500円
 
 *通常価格は、入会金1万円、
    定期講座が会員5000円、一般8500円です
 
今月から、おすすめ期間ですので、ぜひ、ご利用ください。
 *詳しくは、こちらもご覧ください。
 
では、みなさま、
道産食材&食育・料理教室のスタジオNUKITAで
お待ちいたしております!

2012/04/15 18:11ニセコ・ルスツコメント(6)


2012/04/15[この記事のエリア] 札幌
肉じゃが→コロッケ&オムレツに変身!
sunpighappy01 肉ジャガが、コロッケ&オムレツに変身します happy01pigsun
 
 
 RIMG3149 - コピー.JPG
 
揚げたての肉じゃがコロッケ
 
STVテレビ出演、今月のお題は、
「昨日の残ったおかずで、弁当のおかずを2品つくる」というもの。
 
メニューは、肉じゃがを使ってとのことで、
コロッケとオムレツの2品をつくりました!
 
 
肉じゃがコロッケ
 
コロッケ生地は、肉じゃがから、ニンジンを取り出したもの。
それを鍋に入れて加熱しました。
RIMG3123.JPGRIMG3138 - コピー (2).JPG
 
肉じゃがの肉は、細かく、
ジャガイモは、粗く、刻んでおきます。
 
肉とジャガイモをフライパンに入れてソテーし、
牛乳を加えて煮詰め、かたさを調整して、
刻んだスライスチーズを混ぜます。
 
少し冷ましてから、形を整えて、
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶします。
RIMG3136.JPGのサムネール画像
 
 
180℃の油で揚げるとでき上がり。
RIMG3148.JPGのサムネール画像
 
 
 
 
にんじんオムレツ
肉じゃがから取り出したニンジンは、刻んで、いためます。
 RIMG3138.JPG
 
溶いた卵を流して、全体にかき混ぜながら、
全体にふんわりしたオープンタイプのオムレツにします。
 *卵に長ネギやしょうゆを入れてもおいしいです
 
RIMG3140.JPG
 
 
 ということで、今回は、
肉じゃがの再生料理を紹介いたしました。

2012/04/15 17:20札幌コメント(0)


2012/04/07[この記事のエリア] 札幌
残りおかずを弁当に再生、の巻!
pigshinehappy01揚げたてのコロッケ!?happy01shinepig
 
RIMG3148.JPG
 
STVテレビ出演、今月のお題は、
昨日の残ったおかずで、
弁当のおかずを2品つくる」というもの。
 
メニューは、あるものを使って、
コロッケなど、2品をつくりました!
 
 
コロッケ
 
コロッケ生地 ~pig ふむふむ、何でできているのかな?
 
RIMG3123.JPG
 
 
形を整えて、小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶします。
RIMG3130.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RIMG3136.JPG
180℃の油で揚げるとでき上がり。
割るとこんな感じで、とても、おいしいです。
 
RIMG3149.JPG
 
 
 
 
今回のアシスタント
 
先日、スタジオNUKITAで収録しましたが、
料理のお手伝いにいらしてくれたのは、
STVの人気アナウンサー&「北海道・朝の顔」の熊谷明美さん。
 
熊谷さん、TVで見ているより明るい感じがしました。
とても、朝3時出勤とは思えない元気さで、
ごいっしょしているだけで、こちらまで、
楽しくなってくる、すばらしい女性です!
 
 
放送日
 
日時 4月10日(火)朝5時~6時半
*ふだんは、5:45~6:00頃、放送されます
局名 STVどさんこワイド!!朝!
 
出演 「野菜でお手軽!朝採りキッチン」
*貫田シェフのレギュラーコーナーです。
 
 
 ◆「あるもの」に興味のある方は、
  早起きしていただくか、ぜひ、録画してご覧くださいね。
 
  弁当持参の方は、奥さまも、ご主人も必見ですよ!!
 
 
  では、放送をお楽しみに。

2012/04/07 18:17札幌コメント(6)



シェフ貫田

Profile

[ 名前 ]
シェフ貫田

[ 得意ジャンル ]
料理

[ 職業 ]
フードディレクター(元シェフ)

[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG