ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典 > 2014年9月


シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典

北海道のおいしい食べものや熱心な生産者を紹介する旅日記



2014年9月


2014/09/30[この記事のエリア] 函館・湯の川
函館プチ夜景散歩の旅
shadow  diamond  shadow  diamond  shadow  diamond  shadow  diamond  shadow  diamond  shadow  diamond  shadow
 
CIMG7680 - コピー.JPG
             
                  shadow  diamond  shadow
 
函館観光でメインのひとつが、函館山からの夜景。
 
でも、カロリー消費が少なかった夜は、
近場をウォーキングをして、プチ夜景を楽しみませんか!
おなかをすかせて就寝すると、朝の目覚めが快調ですよ!
 
                  shadow  diamond  shadow
 
函館国際ホテルから歩いて20分くらいで、
ハリストス正教会に到着しました。
 
正面はこんな感じです。
CIMG7688.JPG
 
 
入り口から階段を登ってゆくとモノトーンの正教会!
CIMG7689.JPG
 
 
次に、回り道して丘の少し高いところに登って
正教会を裏から見ると…。
 
見えた!函館プチ夜景です。
CIMG7683 - コピー.JPGのサムネール画像
 
 
昼間はこんな感じですから、夜と雰囲気が異なります。
CIMG0807.JPG
 
人気の観光スポットがライトアップされると、
別の表情も見えてきて、楽しみが倍増します。
 
                  shadow  diamond  shadow
 
函館は坂が多いので、短時間でエネルギーが消費されます。
旅行中に食べ過ぎたら、体を動かしましょう!
 
                  shadow  diamond  shadow
 
でも、夜道は足元が暗いので、注意してくださいね。

2014/09/30 20:24函館・湯の川コメント(0)


2014/09/24[この記事のエリア] 石狩・空知
長沼菓子店で名称募集!
  mobaq sun mobaq sun mobaq sun mobaq sun mobaq sun mobaq sun mobaq  
 
01試作品.JPG
 
               mobaq sun mobaq 
 
みなさん、こんにちは!
長沼町の有名菓子店で
試作品の試食とネーミングを募集していますので、
お近くの方は、ぜひ、訪ねてください。
 
               mobaq sun mobaq 
 
長沼町の繁華街で歴史のある和洋菓子のお店
00森下松風庵.JPG
 
森下松風庵 (もりしたしょうふうあん)では、
7月から試作を重ね、
わたくしも、派遣制度を活用して、
新商品開発の指導を行ってきました。
 
02試作品.JPG
 
 
もともと、人気のある当店の焼きドーナツですが、
さらに改良し、ふわふわの食感なのに、
米粉の香ばしさや、地元産・平飼養鶏卵の風味があと味に響く、
ご当地・焼きドーナツが新たに加わります。
 
                 mobaq sun mobaq 
 
11月の正式発売前、
9月いっぱいをめどに店頭で試食ができます。
 
アンケートも書いてくださいましたら、うれしいです。
 
もし、おいしいと感じてくださいましたら、
思い浮かんだ、商品の名称も書き加えてください。
 
みなさんの考えた名前が袋にプリントされて
売り出されることになるのです。
 
                  mobaq sun mobaq 
 
そうそう、名前が採用になると、
当店のお菓子券1万円分が贈呈されることも
付け加えておきます!!
 
もし、試食がなくなってしまった場合は、お許しくださいね。
 
                  mobaq happy01 mobaq 
 
03お店で.jpg
 写真・右から、森下由美子さん(奥さま)、ご主人の森下社長、シェフ、シェフの妻
 
 
お店には、シェフのカラー色紙も飾ってありますので、
ぜひ、見てください。

2014/09/24 15:52石狩・空知コメント(4)



シェフ貫田

Profile

[ 名前 ]
シェフ貫田

[ 得意ジャンル ]
料理

[ 職業 ]
フードディレクター(元シェフ)

[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG