ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典 > 2014年1月


シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典

北海道のおいしい食べものや熱心な生産者を紹介する旅日記



2014年1月


2014/01/23[この記事のエリア] 札幌
チーズフェアへGo!

 club note snow club snow note club snow note club snow note club

02日高.JPGのサムネール画像    

ご存知、日高乳業のモッツアレラチーズ
 
 
いよいよ、ミルク&ナチュラルチーズフェア2014が
本日より、札幌で開催されます。
 
 
会 場 さっぽろ東急百貨店 9階 催物場
 
日 程 平成26年1月23日(木)~1月29日(水) 7日間
 
     10:00~20:00 *最終日16:00まで
 
 
00茂木さん.JPG
 
北海道牛乳普及協会茂木悦雄さん(常務理事)と
ポスターを持って、「ハイ、チーズ!」
 
  茂木さんとは、15年ほど前に、
  日高の放牧豚をいっしょに視察したことがあります。
 
 
今回、出店予定のチーズ工房を紹介します。
 *写真のチーズがない場合は、お許しください
 
 
自家農場産の生乳でつくる、むかわ町の
ASUKAのチーズ工房
01むかわ.JPG
 
 
興部町、
チーズ工房アドナイ
03興部.JPG
 
 
 
同じく、興部町の冨田ファームの北海道認証チーズなど
04興部.JPG
 
 
世界に名のとどろく、新得町の
共働学舎新得農場
05新得.JPG
 
 
そして、今回のポスターです。
06ポスター.jpg
 
 
ほかにもイベントがいろいろありますので、
詳しくは、コチラをみてください。
 
 
そして、シェフの実演は、こちらですので、
お間違えのないよう、しっかり調べていらしてください。
 
 
日時 1月27日(月)11:00 ~トマトすき焼き
               13:00  ~ポテトのチーズ焼き 
 
1月28日(火)11:00 ~パウンドケーキ
           13:00 ~チーズソースの生春巻き
 
 
場所  さっぽろ東急百貨店9階催物場 特設ステージ 
 
人数  毎回50人分ほどを 試食提供します
 
案内 開始30分前 から会場周辺で試食整理券を配布します 
 
 
 
では、みなさま、会場でお会いいたしましょう!
「はい、チーズ!」
  

2014/01/23 08:55札幌コメント(0)


2014/01/16[この記事のエリア] 札幌
チーズフェアにシェフ登場!
 
       sun note moon2 sun note moon2 sun note moon2 sun note moon2 sun note moon2 sun 
 
201312181604136831[1].jpg
 
毎年、大人気の乳製品フェアが今年も開催されます。
  札幌会場は、こちらです。
 
 
会 場 さっぽろ東急百貨店 9階 催物場
 
日 程 平成26年1月23日(木)~1月29日(水) 7日間
 
     10:00~20:00 *最終日16:00まで
 
 
今回のテーマは、
「北海道のうまいもので「お・も・て・な・し」で、
 
道内各地の名品チーズが集まるばかりか、
おもしろそうな企画もあるようですよ。
牛乳普及協会の参考はコチラ
 
わたくしも、毎年、出掛けますが、今年は、
みなさんが試食もできる実演に登場いたします。
 
内容は、2パターンで各2回、行います。
日時は、間違えないように、いらしてくださいね。
 
            ~ ☆ ~
 
    happy01 シェフが出演するイベント happy01
 
 
名称 学生さんが考えたレシピ発表&実演・試食!
 
日時 1月27日(月)11:00 ~トマトすき焼き 
日時 1月28日(火)11:00~パウンドケーキ
 
 
 
名称 ママさんが考えたレシピ発表&実演・試食!
 
日時 1月27日(月)13:00~ポテトのチーズ焼き
日時 1月28日(火)13:00~チーズソースの生春巻き
 
 
場所 さっぽろ東急百貨店9階 催物場 特設ステージ
 
人数 毎回50人分ほどを試食提供します
案内 開始30分前から会場周辺で試食整理券を配布します
 
 
           ~ ☆ ~
 
採用されたレシピをわたくしが、実演して、
別につくった少量を試食して頂きます。
 
催事後半の平日ですから、比較的ゆったりと
チーズも選べそうですよ。
 
 
では、みなさん、おいし~い乳製品とともに、
会場でお会いいたしましょうね!

2014/01/16 19:40札幌コメント(4)


2014/01/02[この記事のエリア] 札幌
今年は中華おせち!
 00カニツメ.JPG
 
平成26年も明けまして、おめでとうございます。
今季のおせち料理は、ひとひねりしました。
 
おせちは、
中国から伝わった、季節替わりの節目のお祝い料理に
起源があるともいわれ、もっとも大事な節である、
正月に食べるものを「おせち料理」と呼んでいます。
 
また、正月料理で重箱に入れたものを、特に「おせち」というようです。
 
食べる時期は、全国的には、正月からで、
本来、年を迎える料理なので、大晦日から元旦だったよう。
 
東北や北海道の一部では、大晦日からお節を食べています。
 
 
今年は、伝統や道産食材にこだわらず、
四千年の歴史がある中国料理に挑戦してみました。
 
予約したお店は、札幌市北区の侑膳(ゆうぜん)
化学調味料に頼らない、北区の名店です。
 
お店はこちら
01店舗.JPG
 
 
三の重で1万6千円とリーズナブル。
02ちらし.JPG
 
来店者を待つ、おせちの重箱
03来店者を待つ.JPG
 
セット
04セット.JPG
 
 
おそらく、一の重(祝肴や前菜)
05一の重.JPG
 (右上から時計回り )
 
ボイルタコのスライス
 
牛タンのボイルとカズノコのトウガラシ和え
 
ホタテ貝の煮たもの
 
クラゲとタレ
 
 
焼き物が入っているので、おそらく、二の重
06二の重.JPG
 (右上から時計回り )
 
  
ビーフ・テンダーロインのステーキ、 
  甘みそ入りソース、カボチャ添え
 
えびシューマイ
 
細切り牛肉の甘みそ風味、クレープ巻き
 
独特な風味のエビ・チリソース
 
 
 
煮物が多いので、おそらく、三の重
07三の重.JPG
 (右上から時計回り )
 
  
すり身をまとったズワイガニの爪
 
豚肉とシイタケの酸味いため
 
エビのトウガラシいため、れんこん添え
 
 
アワビとシイタケのスープ煮 
 
 
メニュー名は、お店に確認していないので
違った際は、お許しください。
 
 
こちらのお店は、四川料理が得意で、
きちんととったスープや複雑な辛みが人気です。
 
 
日頃、ご利用になって、気に入って下されば、
「縁起物」だというだけでなく、
はっきりした味つけで、料理としてもおいしい
「中華おせち」も、ぜひ、お楽しみください。
 
 
では、みなさま、おいしい食べ物で、
今年一年もよい年でありますよう、
お祈りいたしております。(^o^)/

2014/01/02 18:56札幌コメント(2)



シェフ貫田

Profile

[ 名前 ]
シェフ貫田

[ 得意ジャンル ]
料理

[ 職業 ]
フードディレクター(元シェフ)

[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG