ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 酒とごはんと映画の日々 > エゾシカのすき焼きを食べに、円山のワインバル?居酒屋?に行ってきた!


酒とごはんと映画の日々

食のエンタテインメントマガジン・choi-plus[ちょいぷら]発行人兼編集長の家飲み&映画試写に明け暮れる毎日を、ぱらぱらと綴る。



2017/03/31[この記事のエリア] 札幌
エゾシカのすき焼きを食べに、円山のワインバル?居酒屋?に行ってきた!

年度末もいよいよ大詰め!懸案の本棚の大整理と業務机の新調をしたいのですが、意外といろいろ忙しくて…。来週はなんとかするぞ!と思っている田中です。こんにちは!

さて、先日、行きたかった円山のお店に行ってきました。そこの名物はなんと、エゾシカのすき焼き!

IMG_5444.jpg

場所は円山公園駅近い札幌フードセンターのちょっと北。こんな感じの1階のお店、「かくしか」です。フランス料理の人気店「バンケット」の若杉オーナーシェフが、自分が飲みに行きたい店をイメージして作った店。なので、料理が他とは一味ちがうのです。

まずはじゃがバター。バターがトリュフバターっていうのがオツ。トリュフって少量でも、存在感十分。

IMG_5430.jpg

お次は初体験!鴨肉のメンチカツ。一口食べて、確かに鴨肉!でもメンチ!鴨好きにはたまりません。

IMG_5433.jpg

行者ニンニクの天ぷらも早春らしくていいですよね。

IMG_5431.jpg

さて飲むのはヴァン・ナチュールって最近みんな言うの?、要するに自然派ワインです。いろんな種類があるようで、お店のお姉さん(超美人!)に相談して決めます。肉もあるし、まずはロゼかな!

IMG_5432.jpg

さあいよいよ、すき焼きの登場です!これがエゾシカ肉。じゃ〜ん。かなり薄切りです。

IMG_5438.jpg

今回は鴨肉も入れるダブル肉鍋に。お野菜もたっぷりついてきます。

IMG_5437.jpg

ワインも入ったしっかり味の割り下をわかして、野菜と鴨肉を投入!その上にエゾシカ肉をひらりとのせて、さっと火が通ったところを引き上げます。

IMG_5440.jpg

しっかりめの割り下にエゾシカ肉のニュアンスがぴったり!この薄さじゃないと、このバランスにはならないね〜っというバランスです。これはカポカポ食べれそう。

多少しっかり煮込んだ鴨肉も味わい深い〜。お豆腐も、じっくり煮込んで味を染み込ませていただきます。あ〜幸せ。

ワインは当然赤にシフト。こんなの飲みました〜。
IMG_5442.jpg
IMG_5443.jpg
 
最後の〆もあって、肉の出汁の出た割り下に、田舎そばを投入!プリン体が…な〜んて心配も今日は忘れてしまうほどの旨さ。あ〜ごちそうさまでした!
 
ちょくちょく立ち寄りたくなる感じのお店です!
 
ではまた!
 
 

この記事のエリアの宿を探す・予約する

2017/03/31 10:52札幌コメント(0)


コメントする


※必須入力

※任意

※任意

※必須入力



田中勲

Profile

[ 名前 ]
田中勲

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
エディター兼ライター兼出版社経営

[ 自己紹介 ]
大学時代。隣のヤツが常に転がり込むほど、自炊好きで名を馳せる。サラリーマン独身時代。電気コンロ一個のワンルームマンションでも料理。それをネタに女の子を部屋に呼び込む(たいてい不成功)。サラリーマン既婚時代。DINKSを良いことに、毎晩外食で収入を使い果たす。独立時代。自宅をオフィスにしたため3食自分で作ることもしばしば。たまにはkartan's bar(kartanはあだ名)と称して、ホームパーティを開催…てなことをしているうちに、choi-plus[ちょいぷら]という、普段の食生活を楽しくするための「食のエンタテインメントマガジン」をはじめる。また仕事には全然関係なく、豊平のコミュニティFM・FMアップルの映画紹介を担当。業務試写で年間100本程度の映画を鑑賞、ブログに紹介を書き続けて、早5年以上!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG