ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 酒とごはんと映画の日々 > 2016年6月


酒とごはんと映画の日々

食のエンタテインメントマガジン・choi-plus[ちょいぷら]発行人兼編集長の家飲み&映画試写に明け暮れる毎日を、ぱらぱらと綴る。



2016年6月


2016/06/30[この記事のエリア] ニセコ・ルスツ
料理自慢のニセコの温泉旅館、「杢の抄」に行ってきた!

しばらく仕事も勉強も楽勝!と思っていたら、なんだか最近、いろいろ忙しくなってきた田中です。酒も飲まなきゃならないので、より忙しいのか…(^^)。

さて、そんな中を縫って、ニセコの「杢の抄」という温泉旅館に行ってきましたよ!

IMG_4710.jpg

正式名称は「ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄」。鶴雅グループさんが、「あしりニセコ」を購入して、3年前にリニューアルオープンさせたところです。部屋数が25室と小ぶりで、隠れ家チックなお宿といったところ。今回はちょっと贅沢して、温泉露天風呂付スイートに宿泊してみました。ベッドルームの手前が、畳が敷かれたリビングになってます。マッサージチェアーも!

お部屋の露天風呂は、デッキの上にあって、開放感満点で気持ちいい!デッキ・チェアもあって、外の緑を眺めながら、湯船に浸かったり、本を読んだりとゆったり過ごせる(もちろん飲みながら!)スペースです。

IMG_4711.jpg

デッキのすぐ下を渓流が流れていて、ずっと水の音が聞こえるのも、なんかいいんですよね。

IMG_4714.jpg

さて、このお宿のお食事は、食事処での会席料理です。特別会席…というのもあるそうなのですが、今回はフツーのもので。

IMG_4716.jpg

先附の男爵豆腐。おいもの味が濃いいっす!

IMG_4718.jpg

地場の食材がいろいろの前菜に、目抜きと浅利の小鍋仕立て。鍋のお出しが超美味しい〜。

IMG_4719.jpg

IMG_4720.jpg

お造里にきんきと雲丹の杉板焼き。いろんなお魚が食べられて、うれしい!(山の中なのに…(^o^))

IMG_4721.jpg
IMG_4722.jpg
あ、もちろんお酒もいろいろ揃ってます。せっかくのニセコなので、二世古酒造さんの京極をいただきました。
IMG_4717.jpg
近、北海道の温泉旅館では、強肴(しいざかな)として、洋食コースのメインみたいに、肉料理が出るケースが多いですね。ここのは道産黒毛和牛か真狩産ハーブ豚からのチョイスです。和牛、柔らかくて、旨みたっぷり。どちらも、キノコのソースでいただきます。
IMG_4723.jpg
IMG_4724.jpg
料理長からのサプライズの一品があるのも、今のトレンド。この杢の抄の場合は、強肴の後のタイミングで、お客様のお腹の具合を確認してから出すというスタイルです。今日のサプライズは天ぷら!葉っぱ(何だったっけ?)が美味しい!
IMG_4725.jpg
お食事は蘭越産の「ななつぼし」というお米を使った、ニセコ産黒千石豆の炊き込みご飯です。
IMG_4726.jpg
こうして食べてくると、レベルの高いこと!私が十数年前に北海道に来た頃には、温泉旅館の食事といえば、カニが出て、やたら量が多くて…というワンパターンなものだったのですが、それから考えると格段の進化です。地元の食材の使い方も、かなり巧みになってきていますね。
 
食後はラウンジで一休み。コーヒーなどはフリードリンクになっていて、大勢で来てもリビング感覚で過ごせるスペースです。あと滝が見えるデッキに足湯があったりと、ゆったり過ごせる演出が非常に上手くできています。
IMG_4728.jpg
大人の休日を過ごすにはぴったりの「杢の抄」。もうちょい安いといいなと思いつつ、かなり満足でした!
 
■ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄
 
ではまた!

2016/06/30 14:01ニセコ・ルスツコメント(0)



田中勲

Profile

[ 名前 ]
田中勲

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
エディター兼ライター兼出版社経営

[ 自己紹介 ]
大学時代。隣のヤツが常に転がり込むほど、自炊好きで名を馳せる。サラリーマン独身時代。電気コンロ一個のワンルームマンションでも料理。それをネタに女の子を部屋に呼び込む(たいてい不成功)。サラリーマン既婚時代。DINKSを良いことに、毎晩外食で収入を使い果たす。独立時代。自宅をオフィスにしたため3食自分で作ることもしばしば。たまにはkartan's bar(kartanはあだ名)と称して、ホームパーティを開催…てなことをしているうちに、choi-plus[ちょいぷら]という、普段の食生活を楽しくするための「食のエンタテインメントマガジン」をはじめる。また仕事には全然関係なく、豊平のコミュニティFM・FMアップルの映画紹介を担当。業務試写で年間100本程度の映画を鑑賞、ブログに紹介を書き続けて、早5年以上!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG