ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 酒とごはんと映画の日々 > 2011年1月


酒とごはんと映画の日々

食のエンタテインメントマガジン・choi-plus[ちょいぷら]発行人兼編集長の家飲み&映画試写に明け暮れる毎日を、ぱらぱらと綴る。



2011年1月


2011/01/20[この記事のエリア] 札幌
クールでコミカルなアクション好きな女子向け映画!

年が明けて初めてのぐうブログ。今年もよろしくです!

新年最初にご紹介するのは、バリバリのエンタテインメント「グリーン・ホーネット」

1930年代にラジオドラマとして登場、1960年代にはテレビシリーズに。新聞社の若社長とアジア人の運転手・カトーがマスクで顔を隠し、悪と戦うというもの。でもカトー役をあのブルース・リーが演じて、そこから一気に彼がスターになったことでも有名なんだって。

そんなクラシックヒーローものが、最新技術の3Dムービーとなって復活だぁ!

greenhornet.jpg

 

 

この映画のヒロインはキャメロン・ディアス。

アラフォーの彼女が10歳以上年下の主人公達をメロメロにする美女というのもなかなかw。

 

というのは置いといてw、クールな映像&アクションが見もののエンタテインメントムービーであることは確か。

 

驚いたのは、「グリーン・ホーネットを殺せ」って指令が広まっていくシーン。

聞いた人をカメラが追いかけて、どんどん画面のコマ分割が増えていく。

あれって、どうやって撮影してんの!って、きっとびっくりするはず。

 

社長と運転手のはずなんだけど、でも主従関係じゃないテコボココンビの友情がこの映画のポイントなんだけど、そんな不思議な関係が出来上がっていく課程のところ、つまりグリーン・ホーネットの駆け出しのところが、なんかまどろっこしくて、中だるみな感じ。この映画の監督って、ちょい複雑なストーリーだけどとってもキュートだったラブストーリーの傑作「エターナル・サンシャイン」を作った人。話をちょっとややこしくするのは、この監督の好みなのかな?

 

しかしラストに向かってのど派手さと盛り上がりは強烈!

終わりよければすべてよし。

いや〜面白かった!と満足して劇場を後にできるはず。

今一番のデートムービーであることは、間違いなし!10点満点中5点。

 

1/22(土)から、札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌他全道ロードショー!

 

***

冬本番で、鍋の季節!おいしい野菜鍋を作りたいなら、食マガジンchoi-plus[ちょいぷら]冬号が参考になるはず。書店・コンビニへ!

↓毎日更新のブログはこっち。

http://www.choi-plus.com

2011/01/20 21:18札幌コメント(0)



田中勲

Profile

[ 名前 ]
田中勲

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
エディター兼ライター兼出版社経営

[ 自己紹介 ]
大学時代。隣のヤツが常に転がり込むほど、自炊好きで名を馳せる。サラリーマン独身時代。電気コンロ一個のワンルームマンションでも料理。それをネタに女の子を部屋に呼び込む(たいてい不成功)。サラリーマン既婚時代。DINKSを良いことに、毎晩外食で収入を使い果たす。独立時代。自宅をオフィスにしたため3食自分で作ることもしばしば。たまにはkartan's bar(kartanはあだ名)と称して、ホームパーティを開催…てなことをしているうちに、choi-plus[ちょいぷら]という、普段の食生活を楽しくするための「食のエンタテインメントマガジン」をはじめる。また仕事には全然関係なく、豊平のコミュニティFM・FMアップルの映画紹介を担当。業務試写で年間100本程度の映画を鑑賞、ブログに紹介を書き続けて、早5年以上!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG