ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 酒とごはんと映画の日々 > 2010年8月


酒とごはんと映画の日々

食のエンタテインメントマガジン・choi-plus[ちょいぷら]発行人兼編集長の家飲み&映画試写に明け暮れる毎日を、ぱらぱらと綴る。



2010年8月


2010/08/27[この記事のエリア] 札幌
今週末公開の女子向け映画は逆ハレム。

夫婦の旅の途中に難破して無人島に辿り着いた清子は、40代の普通のオバサン。

そこに若い男たちが流れつき、さらに中国人たちも。

男23人に女は清子ひとり。彼女を巡ってさまざまな事件が起こっていく…。

っていう桐野夏生の小説を映画化した「東京島」。設定からして、なんかすごい感じ!

tokyojima.jpg

Ⓒ2010「東京島」フィルムパートナーズ

 

 

おもしろい寓話だなと思った。

 

東京島は人間の歴史の集約。腕っぷしの力による支配から、集団での合議制、「賢者」による知性による支配は「欲」の前に潰え、さらに暴力と混沌の世界が展開、さて行き着く先は…っていう、人間の性(さが)のお話しになってる。

 

そんな中を生きる唯一の女性、清子。

 

この清子がフツーのオバサンっぽいところがいいわけよ。何か技能があるわけでも、ポリシーがあるわけでもないんだけど、その場その場の状況に臨機応変に合わせて変化。自分を守るためなら、ウソをつくことだってへっちゃら。損得で判断して、自分の得な方をきちんと選択していくという…。

このフツーのオバサン=サバイバル強者という説、なるほどと思った。

まあただ、ちょっと不幸顔にせよ、木村多江さんが中年のオバサンというのは、美人すぎ&ナイスバディ過ぎるような…。 でも違う女優さんならダメだったような気もするしねぇ。

原作に比べてエロ描写も相当控えめ、福士誠治クンをはじめイケメンも多数登場するということで、女性が安心して(?)鑑賞できる作品に仕上がってる。

 

2010年8月28日(土)からユナイテッド・シネマ札幌ほかにて公開!

 

 
☆☆☆☆☆
 
食のエンタメマガジンchoi-plus[ちょいぷら]秋号。
9月10日(金)発売!
特集はおコメ料理とカレー!
今まさに制作ラストスパートです!
 
http://www.choi-plus.com

 

 
 

2010/08/27 18:29札幌コメント(0)


2010/08/06
暑い時こそお好み焼き!レシピ大公開!

いや〜札幌、暑いねぇ。こんな時こそ、大阪人のソウルフードであるお好み焼き。焼いてる時は暑いけど、焼きあがって食べる時の旨さと一緒に飲み干すビールがまた格別!大阪人のオレが愛する作り方を今日は紹介!

まずは材料から。これは2枚分。

<タネ&具>小麦粉 カップ1杯、出汁 170cc(ほんだしを溶いたものでOK)、卵 2個、山芋をすりおろしたもの 50cc〜80cc、揚げ玉 半袋(たっぷりがおいしい!)、紅しょうが 少々(お好みで)、キャベツ 一口大に切ったものを適当に、豚バラ肉 100g〜150g ※その他お好みでイカやエビなど。干しえびとか切りイカなんかを入れてもOK。

<ソース>オタフクソース+中濃ソース+マヨネーズ+ねりからしをそれぞれ適量

<その他>青のり、削りぶし

まず豚バラ肉とキャベツ以外のタネ&具を、しっかりボールで泡だて器を使って混ぜあわせる。

で、半分の量のタネを別のボールに移し、そこにキャベツを投入。ちょっと多いかな…ってぐらいが適量。これをスプーンを使って、空気を入れながらしっかりと混ぜる。空気を入れるのが、ふんわり仕上がりのコツだ!

その間に豚バラ肉をホットプレートに並べて焼き始めておく。

SNC00115.jpg

その上に混ぜたタネ&具を、丸く盛り上げるようにのせる。

SNC00116.jpg

で、しばらく我慢。豚肉はカリカリになった方がおいしいしね。しっかりお肉の面が焼けてるのを確認したら、コテとかフライ返しでひっくり返す。

SNC00117.jpg

この時にコテとかで、ギュギュってお好み焼きを押さえる人がいるけど、それは厳禁!せっかく空気を入れてるんだから!下手にいじらず、反対の面に軽くこげ目が付くまでまつべし。

焼きあがったら、ホットプレートを保温にしてソースを塗る。ウチは材料にも挙げた4つを混ぜ合わせたものを使用。元は広島焼きのものであるオタフクソースもすっかり大阪に侵入してるんだけど、ちょっと甘いんだよね。これを中濃ソースで調整。さらにマヨネーズを少量いれてまろやかにして、カラシでアクセントをつけるべし。

青のりは必須アイテム!そして削りぶしをかけてできあがり!

SNC00118.jpg

豚バラ肉がカリッと、生地はふわっとしていれば大成功。山芋の量を多くしてしまうと、焼きあがってもちょっと生っぽくなるので要注意。ま、それはそれで「お好み」なんだけどね。

市販のお好み焼き粉っていうのも売ってるけど、別に使う必要ってないと思うよ〜、このレシピなら。一度試してみてね〜。

 

☆☆☆☆☆
 
お肉のおいしい食べ方、教えちゃいます!
ついでにトマトでキレイになる方法も!
 
食のエンタメマガジンchoi-plus[ちょいぷら]夏号、札幌のコンビニ&本屋さんで絶賛発売中!
http://www.choi-plus.com
 
8月26日(木)放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系列/札幌では札幌テレビ)で、とんかつ玉藤のカツカレー棒を紹介する地元メディアとして、ちょいぷら夏号が画面に登場!
01.jpgのサムネール画像

2010/08/06 14:42コメント(0)



田中勲

Profile

[ 名前 ]
田中勲

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
エディター兼ライター兼出版社経営

[ 自己紹介 ]
大学時代。隣のヤツが常に転がり込むほど、自炊好きで名を馳せる。サラリーマン独身時代。電気コンロ一個のワンルームマンションでも料理。それをネタに女の子を部屋に呼び込む(たいてい不成功)。サラリーマン既婚時代。DINKSを良いことに、毎晩外食で収入を使い果たす。独立時代。自宅をオフィスにしたため3食自分で作ることもしばしば。たまにはkartan's bar(kartanはあだ名)と称して、ホームパーティを開催…てなことをしているうちに、choi-plus[ちょいぷら]という、普段の食生活を楽しくするための「食のエンタテインメントマガジン」をはじめる。また仕事には全然関係なく、豊平のコミュニティFM・FMアップルの映画紹介を担当。業務試写で年間100本程度の映画を鑑賞、ブログに紹介を書き続けて、早5年以上!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG