ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 酒とごはんと映画の日々 > 2011年6月


酒とごはんと映画の日々

食のエンタテインメントマガジン・choi-plus[ちょいぷら]発行人兼編集長の家飲み&映画試写に明け暮れる毎日を、ぱらぱらと綴る。



2011年6月


2011/06/23[この記事のエリア] 札幌
道産食材を使った'絶品'期間限定メニュー!!

6月10日に発売になった食のエンタテインメントマガジンchoi-plus[ちょいぷら]2011年春号、もう手にとってもらったかな?

この号でレシピを紹介しているのが、札幌市内の美味しいお店に作ってもらった道産食材を使ったメニュー。今なら期間限定で、お店でもそれが食べられるって企画。オレもさっそく巡ってきたよ。

yakirizotto.jpg

まずは「オステリア ヨシエ」さんの’焼きリゾット'。あさりのダシが利いたリゾットの焼いた「カリッ」とした食感がやみつき。挟んである日高産のスモークサーモンのフレーバーが、アクセントに!このお店はパスタも絶品。カルボナーラが旨かった。

Osteria YOSHIE 南3東1 二条市場のれん横丁2F 011-231-2778

rollmaki.jpg

さて次に向かったのが「酒と肴 たつ吉」。作ってもらったのは'鶏肉と味付けうずら卵のロール巻'。お醤油や味噌などの調味料に漬け込んだお肉が、安心できる美味さ。室蘭のうずら卵が顔を覗かすのがまた楽しいんだわ。このお店は和食をベースにトリッパなどワインにあう料理も豊富だったね。

酒と肴 たつ吉 南4西6 晴ればれビル1F 011-219-1330

furityuru.jpg

お次は「ビストロカワサキ」さんの'フリチュール'。浜中町のおおともチーズ工房のズッカーロを下ごしらえして、一口大にして揚げてある。チーズの風味が生きていて、いくらでも食べれそう!ビストロカワサキは他にもうずらやホロホロ鳥などお肉料理のバリエーションがいっぱい!

ビストロカワサキ 大通西25丁目1の30 011-640-2177

いや〜どのお店も作ってもらったメニューはもちろん、それ以外も美味しかったなぁ…。焼きリゾットと鶏肉と味付けうずら卵のロール巻は明日までの限定なので、食べてみたい人はちょっと急いで!(フリチュールは30日まで大丈夫)。

他にも中国料理yinzu(インズ)さんの「とり肉とながいもの揚げワンタン」

wantan.jpg

 

ダイニング&スイーツ シナーさんの「自家製スモークチキンサンド」

sand.jpg

も30日までの限定でお店で提供中!くわしくは、コンビニや書店で今発売中のchoi-plus[ちょいぷら]夏号を見てね!

01P.jpg

 

 

2011/06/23 09:16札幌コメント(0)


2011/06/15[この記事のエリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
旭岳万世閣ホテルベアモンテにモニターで泊まってきたよ。

 

お湯がいいと聞いていて行きたかった旭岳温泉。泊まるのなら、客室がメゾネットになっているベアモンテがいいなあと思っていたので、モニターの権利をソッコーでゲット!早速6月4日の土曜日に行ってきたぞ。プラン名は「【夏の大満足1万円】1日1組限定!2階建て客室『星のピアネータ』とウェルカム特典付プラン」。

 

結構おしゃれな外観のベアモンテ。今年はちょっと雪解けが遅いようで、周囲にはまだまだ雪が残ってる。

SNC00553.jpg
SNC00551.jpg
早速部屋へ〜。メゾネットで1階は広々したリビング。ソファーでゆったり寛げる〜。
 
SNC00539.jpg
 
この階段を登ると…
SNC00541.jpg

こんな感じの寝室に到着。

SNC00542.jpg

お部屋の中にも☆の装飾が。テーブルの上には、室内に星を映しだすおもちゃも。

SNC00540.jpg

SNC00537.jpg
あと写すの忘れたんだけど、ウェルカムフルーツが冷蔵庫の中に。ラッキー!
温泉は湯船からお湯が溢れてて、オレ好み♥。透明無臭なのに肌がつるつるする感じがして、泉質も好み♥。
 
さて夕食のディナーブッフェ。地元の野菜を極力使っているのが魅力。アスパラガス、うま〜。
 
SNC00544.jpg
野菜ゴロゴロのカレーもなかなかっす。
 
SNC00546.jpg
こんな手作り感溢れるデザートも。
 
SNC00547.jpg
さてあっという間に朝になって(笑)、10時のチェックアウト。ロビーの横にはこんな感じのバースペースが。チェックアウトの後にここで特典のコーヒーを飲んで一休み。ちょっと酸味の利いた味がおいしい!
 
SNC00549.jpg
今回は旭岳ロープウェイはパスして、富良野へ〜。
お決まりのファーム富田にも立ち寄り。外のラベンダー畑にはまだ早かったけど、ハウスではきれいに咲き誇ってた。
 
SNC00554.jpg
SNC00555.jpg
富良野でのお目当ての一つが、フラノ・マルシェのベーカリーカフェ・サボールの天然酵母のパン。これがなんともいえない風味でおいしくて。バゲットなどを大量に買い占め!
 
SNC00558.jpg
さてもう一つの富良野のお目当てが、ふらのワインの隣カンパーナ六花亭にあるジンギスカン名店の「白樺」に行くこと!10年ぐらい前に帯広の本店で食べたお肉があんまり美味しかったので、富良野に支店ができたのがすごく嬉しくて。
 
SNC00559.jpg
ジンギスカン、柔らかくて絶品の味付け!いなきびご飯がまた合うんだ、これに。ビールが飲めないのが悔しい〜。さて食後は六花亭にも立ち寄り。ここのカフェ、コーヒーは無料で飲めるのよ。ぶどう畑を眺めながらティータイム。
 
SNC00561.jpg
で、買ったのが、このお店の回りに広がる畑でとれたぶどうで作ったぶどうソフト。形はソフトだけど、食べた感じはジェラートかな。ほんのり甘みでなかなかのお味。
SNC00563.jpg
 
こんな感じで温泉&富良野を満喫してきましたぁ〜。
 
このプランの詳細はこちらで!
 
 
ここからはちょっとCM!
 
☆☆ アナタは外食派?それともお弁当派?

☆☆ ちょっとこだわりのある人のための食のエンタテインメントマガジン
☆☆ choi-plus[ちょいぷら]
☆☆ 2011夏号の特集は「ランチというワンダーランド」
☆☆ 6月10日発売! www.choi-plus.com

 

01P.jpg

2011/06/15 17:31層雲峡・天人峡・旭岳コメント(0)



田中勲

Profile

[ 名前 ]
田中勲

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
エディター兼ライター兼出版社経営

[ 自己紹介 ]
大学時代。隣のヤツが常に転がり込むほど、自炊好きで名を馳せる。サラリーマン独身時代。電気コンロ一個のワンルームマンションでも料理。それをネタに女の子を部屋に呼び込む(たいてい不成功)。サラリーマン既婚時代。DINKSを良いことに、毎晩外食で収入を使い果たす。独立時代。自宅をオフィスにしたため3食自分で作ることもしばしば。たまにはkartan's bar(kartanはあだ名)と称して、ホームパーティを開催…てなことをしているうちに、choi-plus[ちょいぷら]という、普段の食生活を楽しくするための「食のエンタテインメントマガジン」をはじめる。また仕事には全然関係なく、豊平のコミュニティFM・FMアップルの映画紹介を担当。業務試写で年間100本程度の映画を鑑賞、ブログに紹介を書き続けて、早5年以上!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG