ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 千石涼太郎の「道人紀行」 > 2012年10月


千石涼太郎の「道人紀行」

人生は長い旅。旅の途中で出会った人、風景、食について感じたままに語ります。



2012年10月


2012/10/31[この記事のエリア] 札幌
来たれ! Better Days Project ライブ&セミナーinばんけい!


 道人紀行にふさわしくない内容かもしれませんが、とても大事なことなので、ぜひ皆様、目を通してください。私たちが北海道を旅し、生活し、楽しみを見つけられるのも、大地と自然があってこそです。
 そういう意味で、大地と人間を守るためのイベントに、ぜひ参加していただきたいというお願いです。


11:3.jpg

 

 

 脱原発が叫ばれるなか、推進派は虎視眈々と再稼働に向けて準備をはじめています。
 事故から一連の動きを見ているうちに、我々庶民は、原子力発電や放射能の危険性以前に、電力会社や政府に対する猜疑心や不信感がつのり、信頼できる状況にはなくなっています。

 しかし、多くの人はマスコミから流れてくる断片的な情報を聞き流しているだけで、耳を澄まし、真実を聞くことや、恐ろしい現実を目を見開いて見ようとはしていません。原発の安全神話を作り出したときと同じように、「きっと誰かが、解決してくれる」「日本人は優秀だし、真面目からきっと大丈夫」と自分を納得させて、見ること、聞くこと、考えることから逃げているように思えます。

 私はそんな人たちに、自分で見て、聞いて、感じて、考えよう!といってきました。
 そしていま、反原発、脱原発といった、「反対」活動から、もう一歩前にでよう!と行っています。

 Better Days Project は、いまよりいい日、よりbetterな明日を作るためには、どのようにエネルギー問題を解決すべきかをみんなで考えよう!というプロジェクトです。
 
 イベントの内容は上↑の画像みてください。
 どんなメンバーがプロジェクトを立ち上げたのかは↓下の記事をご覧ください。

 意見交換会の進行は、FM north waveでお馴染のDJ・Tuck Herseyさん。
 生Tuckトークは超カッコいいです!

 かたい内容ではありますが、Tuckさんと千石も出演しますから、ただかたいだけセミナーではありません。楽しく考えさせるセミナーになるはずです!

 皆様、ぜひぜひ、ご参加ください。

 

doshin.jpg 

2012/10/31 17:20札幌コメント(0)


2012/10/29[この記事のエリア] 札幌
サケとカジカの競演

DSC06365.JPG

 

 雪虫舞う季節になると、カジカやタラが食べたくなる。
 ここ最近は、タラ汁、カジカ汁…と楽しんでいたのだが、昨日はカジカのコッコを醤油漬けにした。


 と思ったら、イクラのおすそわけが!!
 わーい! わーい!


 というわけで、少しずついただきました。

 

IMG_0832.JPG

 

 寒い季節はやっぱりおでん!
 ありあわせの具財でも作っても美味しいのだ。

 
 

2012/10/29 07:07札幌コメント(0)


2012/10/23[この記事のエリア] 札幌
「北海道はじめて物語」の発売迫る!

R0017936_600.jpg


 北海道に点在する「発祥の地」や「誕生物語」に着目した北海道の魅力を書いた新刊が、
 もうすぐ廣済堂出版から発売になります。

 ・スキー発祥地が、あっちこっちに! ? ・木彫りのクマは、スイス生まれ! ?
 ・北海道の「はじめて」の生みの親、レルヒ、ケプロン、ザレンスキーって誰! ?
 
  ………などなど道産子も知らない、まさに「はじめて」の北海道情報が満載です。 


  発売は10月29日。
  北海道道内は10月31日〜11月1日になると思います!

  
  なお、11月23日(祝)、14:00から、三省堂書店札幌店特設会場 (ステラプレイス5階)にて、
  ちょっとしたトークをまじえたサイン会を行います。


  ご来場、お待ちしております! 
  


 

  

北海道はじめて物語--北の大地の発祥と起源なんだわ!!

2012/10/23 11:25札幌コメント(2)


2012/10/21[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
小樽倉庫No.1にて、ビールの醸造体験!

IMG_0804.JPG IMG_0790.JPG

 

 毎年恒例になってきた小樽ビールの醸造体験。
 はじめてお会いるする方もいれば、毎年顔を合わす人もいる。
 みんな、ビールを愛する仲間なのだ!
 


IMG_0763.JPGのサムネール画像


 麦芽チームと釜チームに別れて、作業。
 私は釜チームなので、お湯を沸かしたり、釜を移動したり・・・・・いろいろと細かな作業。
 経験しているのだが、2年ぶりなのでいろいろ忘れている。

 できるだけはじめての人に作業を体験させるべく、
 後方支援に回るのだ。
 

 

IMG_0784.JPG IMG_0789.JPG


 時間と温度を何度もはかり、ヨードをチェック!
 一番面倒な計算をだれにやってもらうか・・・これが問題なのだが、
 今回は数人で考え・・・私も一応、ちょっとだけ・・・でも、
 「あなたならできる!」と、F嬢に押し付けたのだが、
 見事、彼女は例年にないほど、早く計算してみせた!

 うーん、賢い! ありがとう! 

 

IMG_0798.JPG

 

 そんなわけで、麦汁を飲んで、退散。
 打ち合わせに向かうのであった。


 12月には樽詰め・・・それまで、仲間のみなさん、よろしくお願いします。

2012/10/21 11:22小樽・キロロ・積丹コメント(2)


2012/10/19[この記事のエリア] 札幌
肉のお取り寄せは「東洋肉店」に限るのだ!

toyo.JPG



 6月、炎天下で行われたTOYO肉まつりin逍遙館から4ヶ月。
 前日、また肉食系女子が集まって、秋のTOYO肉まつりを開催した。

 天候が大きく崩れるという予報のため、室内でホットプレートを使用することを想定していたのだが、
 前夜、開催時間を前倒しにしてでも、炭焼きに!という決定を下し、
 午前10時からの開催となっった。(笑)
 

 

chopyaki.jpg  ramchop.jpg

 

 今回の目玉はラムチョップ。
 なんと七つ星らしい。^^

 骨にこびりついている肉は旨い!というのが、肉好きの常識である。
 しゃぶるように食べる。

 その姿、私の場合、あまりにも似合っているらしい。
 

gyoja.jpg

 

 行者ニンニク入りのウインナーソーセージ。
 こいつがまた旨い。

 パリッとして、ブシュッとして、ジュワーっとね。(擬音ばっかりで、申し訳な〜い!)



 サシの入った和牛もうまし!
 こんな霜降りは久しぶり。幸せなのだ〜!
 

 

R0017932.JPG

 

 というわけで、お昼になったら、やはり雨雲が…。
 そうそうに撤退して、早のなかへ。


 しかし、宴は終わらない。
 ハムにサラミに、チーズもあるでよう!

 
 東洋肉店バンザイなのだ!! 


 専門店もうなるような、うまい肉をお取り寄せしたければ、
 東洋肉店がいい。

 ちょっと高いように思うかもしれないけど、店で食べるより数段安くて、旨いんだから、
 激安の店で外食したつもりで、高級店の味を楽しもうじゃないの!

 

       


 ↑こちらこクリックしてみましょう。
 

 

 

R0017933.JPG R0017935.JPG

 

 というわけで、肉の時間が終わったら、スイーツタイム。
 私の健康を気遣って、バターではなく、オリーブオイルで作ったという抹茶ケーキ。
 生クリームも減糖ヴァージョン。
 ありがとう! KONさん! 

 久しぶりに、うまい!と思った珈琲と一緒にいただきました。
 さすが、プロが淹れる珈琲は旨いな。




 もっと読みたい!という方は、桐の日常を!

 

2012/10/19 11:55札幌コメント(0)



千石涼太郎

Profile

[ 名前 ]
千石涼太郎

[ 得意ジャンル ]
旅行

[ 職業 ]
作家・エッセイスト

[ 自己紹介 ]
児童書の編集、アウトドア雑誌の編集長等を経て、地方文化や県民性を盛り込んだ紀行文やエッセイ等の執筆活動へ。人生相談や自己啓発、地域振興や教育の分野での活動にも邁進中。いまの悩みは4年前に愛する故郷・北海道にUターンしたことで「北海道に帰る楽しみ」がなくなったこと。小樽ふれあい観光大使のほか、最近はジンギスカン博士としても各地域で活躍中。「やっぱり北海道だべさ!!リターンズ」など著書多数。
執筆、講演のご依頼は、こちらからお願いします。


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG