ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 千石涼太郎の「道人紀行」 > 2012年7月


千石涼太郎の「道人紀行」

人生は長い旅。旅の途中で出会った人、風景、食について感じたままに語ります。



2012年7月


2012/07/31[この記事のエリア] 札幌
男子弁当 

R0015984.JPG 


 健康上の理由もあってはじめた弁当づくり。
 楽しみながらやっているのだが、いかんせん偏食の上に、塩分やカロリーを抑えないといけない事情もあり、
 なかなかレパートリーが増えない。
 
 写真にとってfacebookに載せることで、
 自分にプレッシャーをかけて作る……成長の道はそこにしかない!と、
 自分に言い聞かせているのだが、どうしても肴か?と思うようなものが多くなる。(笑)

 

R0015958.JPG R0015961.JPG 

111.jpg R0016020.JPGのサムネール画像


 そんなわけで、なんだかんだと毎日続けているのだが、
 うれしいことに、弁当箱をもらったり、
 動物の楊枝をもらったり…。

 

R0015987.JPG

 

 海苔パンチをもらったり!(笑)
 いろんな意味で辛い時期ではありますが、楽しもう!という気持ちがあれば、
 なんだかんだと楽しいものです。
 
 

人気ブログランキングへ ←クリック、お願いします!  

2012/07/31 15:12札幌コメント(2)


2012/07/30[この記事のエリア] 札幌
汗をかいたので、ビオレママ顔に。(笑)

写真 2-4.jpg

R0016220.JPG

 

 やっと北海道も30℃を超えて、夏らしくなってきた。
 じとじとと汗をかくこの感じも嫌いじゃないのだが、
 これをシャワーで流したときの快感、
 そして、冷たいビールや酎ハイをグイッと飲んだときの爽快感が、
 大好きなのだ!


 おたる潮まつりで、札幌の大通公園のビアガーデンで、
 なんだかんだと飲んでしまいました。^^;

 



bioremamagao_320.jpg
 


 というわけで、汗が酒臭いような気がするので、
 きれいきれいしましょう。(笑)

 ビオレママ顔メーカーで自画像を作成。 
 やってみたい人は顔をクリックしてください。

 


 

2012/07/30 12:28札幌コメント(2)


2012/07/28[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
潮まつり 小樽ふれあい観光大使日誌

R0016260.JPG


 小樽ふれあい観光大使を拝命しているわたくし、いくら用事があろうと行かねばならぬ!というわけで、
 高速おたる号に乗って、いざ出陣。

 潮まつりは、楽しいのだ!

 今回はトンボがえりなので、知り合いに会わないように、こっそりと…でも、いきなり知り合いのカメラマンとばったり。^^
 

 

R0016252縦.jpg


 同時開催のがらす市に顔をだしたら…わーい、会いたかった人と再会!
 あんなさーん! というわけで、
 ふたりでワインボールを飲む飲む飲む。(笑)

 

R0016265.JPG


 小樽の重鎮や朝里、銭函のマダムとも会い、超ご機嫌!
 飲みすぎました。^^;

 約束の時間に間に合わすべく、急いでまたバスに乗って帰りましたとさ。


 

2012/07/28 20:46小樽・キロロ・積丹コメント(0)


2012/07/27[この記事のエリア] 札幌
タタキ三昧 カツオ&イワシ

R0016066.JPG

R0016067.JPG

 

 北海道では馴染が薄いが、四国九州はもちろん、関東や南東北でもカツオのタタキは、
 かなりメジャーである。

 海の幸の宝庫・北海道を離れ、寒流の美味しい魚と離れ離れになった私は、
 東京近郊で出回っている寒流のまずい魚を食べる気がしなくなり、
 もっぱら暖流系の魚に狙いを定めていたせいか、
 カツオを贔屓にしていた。

 
 なかでもカツオのタタキが好きで、土佐風、薩摩風など、
 気分によって食べ分けていた。
 土佐づくりというのは、アサツキ(青ネギ)やミョウガ、大葉などを薬味にしたタタキで、
 薩摩風というのは、アサツキではなく、タマネギスライスを薬味にしたもの。
 どちらも、お好みでニンニクやショウガを加える。

 私はどちらも好きなのだが、今回は、荒く切った長ネギ+ニンニクにしてみた。


 もう一品は、イワシのタタキ。
 3匹で180円というリーズナブルだったので、小さくてさばくのが面倒だけれど、
 迷うことなく「これは叩いてナンボじゃ!」とあいなった。

 
 カツオより、数段うまし!^_^
 窓際菜園の大葉もいい香りなり。

 

2012/07/27 11:05札幌コメント(0)


2012/07/26[この記事のエリア] 石狩・空知
江別まめひなで蕎麦 

mame.jpg

 

 江別に行った折り、ちょっと気になる蕎麦屋を発見。まめひななり。
 蕎麦食いのわたくし、食べないわけにいかんべや! というわけで、
 昼時の込み合う時間に入店。


 もちろん、もり(大盛)である。



R0016118.JPG

 

 蕎麦がうまい季節ではないのだが、香りもあり、味もいい。
 北海道にしてはもりが少ないが、がっかりする量ではない。でも、二枚食べたかったな。

 つゆは北海道らしく、甘め。
 せめて、もうちょっと辛くしてくれたらなあ‥…と思う。

 薬味はネギと山ワサビ。
 美味しい蕎麦に薬味は不要!が持論だが、甘いつゆには山ワサビが合うということか?
 と思うのであった。


 味よし、雰囲気よし、気さくな接客よしでした。^_^

 

2012/07/26 15:49石狩・空知コメント(2)



千石涼太郎

Profile

[ 名前 ]
千石涼太郎

[ 得意ジャンル ]
旅行

[ 職業 ]
作家・エッセイスト

[ 自己紹介 ]
児童書の編集、アウトドア雑誌の編集長等を経て、地方文化や県民性を盛り込んだ紀行文やエッセイ等の執筆活動へ。人生相談や自己啓発、地域振興や教育の分野での活動にも邁進中。いまの悩みは4年前に愛する故郷・北海道にUターンしたことで「北海道に帰る楽しみ」がなくなったこと。小樽ふれあい観光大使のほか、最近はジンギスカン博士としても各地域で活躍中。「やっぱり北海道だべさ!!リターンズ」など著書多数。
執筆、講演のご依頼は、こちらからお願いします。


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG