ぐうたびTOP > ぐうブログ > 編集部BLOG ぐうたび編集長ブログ > 2012年11月


ぐうたび編集長ブログ

北海道には季節ごと、エリアごとの感動・発見がいっぱい!



2012年11月


2012/11/24[この記事のエリア] 石狩・空知
吹雪でも行列!栗山監督ゆかりの栗山町【はらへー太】★名物チャ―メン食べてきました!
栗山町の老舗食堂「はらへー太」
名物チャ―メン、おススメです!
 
201211241.jpg
今日、札幌では「ファイターズ・パレード」がありましたsign01
 
201211240.jpg
すごい賑わいでしたが、栗山監督や稲葉さん、糸井さんとは
バッチリ目が合っちゃったような・・・lovelyheart04
 
「夢は正夢」感動をありがとうcrying
そして来年も必ずパレードできると信じていますsign03
 
その栗山監督の夢がいっぱい詰まった球場、
天然芝の「栗の樹ファーム」があるのが栗山町。
 
先週、その栗山町の名物食堂「はらへー太」に行ってきましたhappy01
 
このあたりをドライブすると気になる
浮世絵風の大きな看板の、あのお店ですnote
 
201211242.jpg
実は、浮世絵看板とはまったく違うイメージの、アットホームな大人気店。
50年も続く、老舗食堂なんですよshine
 
201211243.jpg
栗山監督も、このお店はしっかりチェックされている様子。
広東麺が気に入ったようですhappy01
 
名物メニューは和風カレーだったり、餃子だったり、いろいろあるのですが
この日は「チャ―メン」を注文note
 
201211244.jpg
いわゆる「あんかけ焼きそば」なのですが
ドーンとボリューミーで、うれしい700円sign01
 
野菜のおいしさ&シャキッと感と、焼きそばの香ばしい甘さが絶妙にマッチlovely
 
途中で酢をかけて、まったく違う味にして楽しむのがポイント。
私はけっこう、ダボダボかけちゃうのですが、
お腹がキツくても、食べきれちゃう威力がありますよwink
 
201211245.jpg
地元の常連さんが多く、いつも混んでいるこのお店。
 
この日は吹雪のような初雪が降った日で、さすがに大丈夫かな~・・
と思ったけど、甘かったcoldsweats01
雪でも満席snow しっかり行列を作っておりましたsign01
 
それだけ地元に愛されているお店ってことねconfident
回転率はいいので、並んでても大丈夫ですよ~note
 
ぜひ一度、お立ち寄りくださいhappy01
 
flairはらへー太
栗山町中央3-69(JR栗山駅より歩いて約5分・栗山郵便局前)
電 0123-72-0615
 
201211246.jpg
ついでに、この日、国道で見かけた景色をアップshine
雪がやんで晴れ間が差し、空気がゆるんできた時の標識。
困っちゃうんだけど、面白いでしょwink

2012/11/24 14:47石狩・空知コメント(2)


2012/11/08[この記事のエリア] 札幌
新刊【北海道はじめて物語】プレゼント★11月23日には千石先生サイン会&トークショーもあります!!
11月上旬に発売されたばかりの『北海道はじめて物語』
~北の大地の発祥と起源なんだわ!!~を読みました!
 
ド――ンsign03
201211081.JPG
新刊『北海道はじめて物語』千石涼太郎著
廣済堂出版(900円+税)
 
北海道の「はじめて」をまるごと紹介した本で、面白かったnote
「ヘ~」「ほ~」という話がいっぱい詰まっていて、一気に読めちゃいましたhappy01
 
例えば・・・
 
flair「木彫りの熊はOO町発祥★元を探るとスイス生まれ~?!」とか、
 
201211082.jpg
写真は、木彫り熊発祥の地で撮った千石さんと兄弟のツーショットwink
 
flair「じゃがいもとバターの歴史★塩辛&じゃがいもの発祥について」とか、
 201211083.jpg
 
flair「北海道の珈琲の原点は江戸時代★北海道初の珈琲専門店は?!」とか、
201211084.JPG
 
flair「ザンギとザンタレの発祥★鶏の唐揚げとザンギはどう違う?!」
などなど。
 
北海道のディープファンなら、思わずそそられるテーマがズラリsign03
 
著者の千石さんは小樽出身で、
双葉文庫の「北海道だべさ!!」シリーズが大人気shine
 
作家活動だけでなく、小樽ふれあい観光大使や
「北海道ワインツーリズム」推進協議会会長としても活躍中punch
 
「ぐうたび北海道」のスペシャルブロガーとしても、
身近な旅情報を、どんどん発信していただいていますhappy01
ブログはコチラ
(10月15日のブログに、上記、OO町の答えありnote
 
sun新刊発売を記念して
「千石涼太郎先生・トークショー&サイン会」の開催も決定sign03
 
日時 平成24年11月23日(金・祝) 14時から
場所 三省堂書店札幌店
詳しくはコチラ
 
ぜひ熊さん、いえ、千石先生に会いに行ってください~heart04
 
sunそして「ぐうたび北海道」からプレゼントsign03
詳しくはコチラ
 
楽しい本なので、ぜひ読んでくださいねhappy01

2012/11/08 20:40札幌コメント(2)


2012/11/02[この記事のエリア] 札幌
丸井今井のクリスマス特製ケーキは「べんべや」の自信作★私も制作に加わりました~♪
丸井今井・創業140周年のクリスマスケーキに注目!
おいしいのはもちろん、特別な仕掛けがいっぱいです♪
 
早いもので、もう11月。
「クリスマスケーキ」の予約も、始まりましたね~xmas
 
1ケーキ横置き.jpg
私は、さっぽろ「丸井今井」創業140周年のスペシャルケーキを
強くおススメしますsign03
 
というのも、私もスタッフの一員として制作に加わらせていただいたからhappy01
 
今回、丸井今井さんは140周年の節目を迎えるにあたり、
各方面の専門家を企画会議に招いてスペシャルケーキを作ったのですheart04
 
大人気の「洋菓子工房べんべや」シェフパティシエの土井大輔さん、
グルメ取材は約4000件というフリーアナウンサーの安達祐子さん、
パンコーディネーターの森まゆみさん、そして私、といった制作チームpunch
 
丸井今井さんとの熱き企画会議を複数回重ねて完成したのが、
この「ノエル・ド・大通」shineshine
 
最終試食会で、全員が「1発OK」を出した自信作ですnote
 
2ケーキ飾り.jpg
snowおススメしたいポイントはい~っぱいhappy02
イチゴたっぷり・生クリームた~っぷりのおいしいケーキheart04
 
丸井今井が共に歴史を重ねてきた、「大通公園」をイメージxmas
 
箱やケーキの周りのセロファンにも大通公園をデザインして、
とっておき感を演出present
 
家族でワイワイ楽しんでほしいという思いを込めて、ケーキの飾りは
 自由にトッピングしてもらえるよう、別添えになっていますhappy01
 
土台部分を特別に見せちゃうと・・
4中身.jpg
味についてはもちろん、素材からこだわりsign01
 
十勝産小麦「春よ恋」、由仁町ユニファームの「いのちのたまご」
牛乳王国「別海町のクリームチーズ」などなど。
緑の部分はピスタチオがアクセント~delicious
 
3ケーキ上.jpg
誰の心にも、とっておきのクリスマスの
思い出があるものですconfident
 
赤い箱やチョコのサンタ&トナカイ、
ケーキにナイフを入れるときの
ワクワクした緊張感。
 
子供の時の楽しいクリスマスは、
今でもはっきり思い出せるくらい、
鮮明に記憶に焼きついていますshine
 
あの時のケーキ、
と――っても、おいしかったな~heart04
 
 
 
 
 
 
大通公園の思い出を語らいながらケーキを囲むクリスマス。
家族や友人たちと、大切な時をお過ごしくださいねhappy01
 
限定200点・3990円
受付は12月20日(木)まで。
 
店頭のほか、HP等でも受け付け中!sign01
詳しくはコチラを見てねwink

2012/11/02 20:49札幌コメント(0)



村澤 規子

Profile

[ 名前 ]
村澤 規子

[ 職業 ]
ぐうたび編集長

[ 自己紹介 ]
北海道大好き!食べること大好き!
全道各地の新鮮なトピックスや季節のイベント情報をはじめ、
取材で出会った癒しスポットや穴場なお店の紹介など、
日頃の生活の中で気付いたこと、見つけたこと、
なんでも発信しちゃいます☆
北海道は楽しい&おいしい♪
「ぐうたび」で北海道ファンをたくさん増やしたいなあ!
一緒に北海道を楽しみましょう(^^)/


RSSを購読する