ぐうたびTOP > ぐうブログ > 編集部BLOG ぐうたび編集長ブログ > 2011年8月


ぐうたび編集長ブログ

北海道には季節ごと、エリアごとの感動・発見がいっぱい!



2011年8月


2011/08/30[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
小樽あんかけ焼きそば初代チャンピオン★「じょっぱり亭」はラーメンも旨いっ!
最近話題のご当地グルメ「小樽あんかけ焼きそば」
初代チャンピオンに輝いた「じょっぱり亭」に行ってきました!
  
小樽は今、「あんかけ焼きそば」がブーム。
「あんかけ焼きそば」を出す店は、なんと100店以上あるんですってsign01
 
「小樽あんかけ焼きそばをご当地グルメにsign01という熱い思いのもと、
地元の有志でPR委員会が結成され、その地道な活動がブレイクshine
急激に「あんかけ焼きそば」が話題になっているのですhappy01
 
6月には「小樽あんかけやきそば」人気投票も行われ、
そこで初代チャンピオンに輝いたのが「ラーメンハウス じょっぱり亭」crown
ニュースを聞いて、ずっと行きたいと思っていたのです sign01
 
20110830.JPG
「じょっぱり亭」は観光繁華街からは離れた、閑静な住宅街の中にあります。
お腹をすかせて、ふら~っと行ったらなんと行列sign01
店の前に大勢の人が座っていて、15分待ちでしたcoldsweats02
さすが地元が選んだチャンピオン店diamonddiamond
 
じゃーーーんsign03
 
201108301.JPG
これが「小樽あんかけ焼きそば」(780円)。オイスターソースがベースの五目味note
こくがあって、意外にまろやか。
具だくさんなのに加えて、少し焼いて焦げ目をつけた麺が独特の食感ですdelicious
 
201108302.JPG
そしてこれが「海老塩やきそば」(780円)。
プリップリッの海老がたくさん入っていて、あっさり塩あんがGOODsign01
これも「小樽あんかけ焼きそば」に入れて欲しい~heart04
 
201108303.JPG
夏の期間限定モノ「冷やし坦々麺」(790円)。
冷え冷えの野菜に肉みそとピリ辛の胡麻ソースがいい感じ。
カシューナッツも効いてますwink
 
201108304.JPG
そして、これも当たりだった「辛味噌黒ラーメン」(760円)。
スープ濃厚で、もやしがシャキシャキ、ネギがピリッlovely
なまら旨い~sign01パンチがあって、濃い味好きにはたまりませんnote
 
「じょっぱり亭」さんは製麺所直営のラーメン店だけあって、麺がおいしいheart04
北海道産小麦100%で卵不使用。
つるつるっとして、独特の歯ごたえがありますshine
南米アンデス産の自然栽培穀物「キヌア」の実の粉末を練りこんでいるのが
ポイントなんですってsign01
 
ほかにも胡麻団子(1個70円)、手作り焼売(1個80円)、
餃子(6個250円)を注文note
以上、4人でペロリとたいらげましたdelicious
 
201108305.JPG
とくにこの焼売は絶妙な荒挽き加減と肉汁ジュワッと感がスゴイsign03
 
201108306.JPG
胡麻団子も揚げたてアツアツshine
外はカリっと中がもちもち、アンコが上品heart04
 
たとえお腹がはちきれそうでも、この2品はプラスで食べるべきpunch
って思いましたhappy01
 
201108307.jpg
お店を出る時にご挨拶させていただいた
「じょっぱり亭」の桂田店長さんnoodleすっごく気さくで楽しい方wink
 
この元気パワーで、小樽あんかけ焼そばPR委員会の事務局長として
小樽を盛り上げていらっしゃるんですねsign01
 
今まで小樽に行ったらず~っと「お寿司」でしたが、
「じょっぱり亭」にはリピートしようと思いますshine
 
でも、次に何を頼むか、悩むな~wobbly
お寿司も捨てがたいしな~coldsweats02
 
やっぱり、今回のように大人数で行って取り分け注文、
昼と夜、両方、小樽で食べるflair
・・・これが1番の解決法かなwinksign02
 
とにかく、小樽に行ったらお寿司以外にも、
「あんかけ焼きそば」や「ラーメン」、おススメですよ~happy01scissors
 
fullmoonラーメンハウスじょっぱり亭 
小樽市望洋台2-1-1 電話0134-52-4077

2011/08/30 14:00小樽・キロロ・積丹コメント(6)


2011/08/24[この記事のエリア] 千歳・支笏湖・苫小牧
8月新発売!「もりもと」の北海道スイーツ★「本格カステラ」いただきました♪
あの「もりもと」から、こだわり素材のカステラが新登場!
しっとり、やさしい甘さは、素直においしい~(^O^)
 
ハスカップジュエリーなどの北海道土産で有名な「もりもと」。
今年は「さっぽろスイーツ2011グランプリ」も獲得したあの人気菓子工房が
この8月、もりもと かすていら」を誕生させましたflair
 
201108231.JPG
「え?新発売?」と思った方も多いのでは?
カステラというド定番のお菓子だから、すでにあったような気がしますよね~confident
 
でも、今までなかったのは何故かsign02
 
シンプルだからこそ難しいsign03
北海道ならではのおいしい「カステラ」を作り出すことは
社長の長年の「夢」だったそうshine
 
201108232.JPG
これは「焼き立て」で、まだ商品になる前のカステラnote
木枠から取り出したばかりの跡が、フチに残ってるの、わかります?
 
カステラは寝かせて初めて、しっとり感が増すんですってsign01
食べ比べると、本当にはっきりと味が違っていてビックリsign03
 
やきたての蒸しパンのようなフワフワ感も素朴な感じでおいしいのですが、
寝かせた生地は、やっぱり「しっとり・なめらか」delicious
やさし~い甘さに、素直に「おいしい~~」と感じましたheart04
 
なんで、こんな食べ比べが出来たかと言いますと・・、
実は昨日放送されたHBC「グッチーの今日ドキッ!」で紹介され、
たまたま出演していて、お土産にいただいたのです~happy01
 
201108233.JPG
人気コーナー「ド真ん中!山田」の中で、熱血調査員・山田ディレクターが
新商品「もりもと かすていら」の製造現場を密着取材punch
 
201108234.JPG
まず、この卵sign01
社長が「カステラは卵が全て」と言い切るだけあって、
黄色が濃くて、黄身が盛り上がってる~wobbly
 
とうきびやパプリカを食べて育った栗山町の酒井農場の卵で、
カステラの味や香りはもちろん、キレイで鮮やかな黄色も、
この卵から生み出されているんですねhappy01
 
201108235.JPG
しっとり生地を生み出すのには、水あめも投入。
 
201108236.JPG
そしてザラメが、いい感じnote
ザラメは作業の途中で溶かし入れることで、絶妙な甘さの調整と、
角を丸くして舌触りもなめらかに・・そんな工夫がされているのだとかshine
 
たしかに最後にふわっと、舌の上に
「香ばしくも甘い余韻」が残るのよんconfident
これってきっと、このザラメの成せるワザだわheart04
 
201108237.JPG
一切れ110円、10個1本で1050円。
本格カステラで、このお値段はうれしいですねwink
 
ベーシックなお菓子をよりおいしくsign01
それが、地元に密着した「もりもと」の目指す菓子作りですshine
 
プレーンの他に抹茶がありますが、
今後は小豆とか、道産食材を活かしたカステラも開発予定とのこと、
楽しみですlovely
 
「もりもと」は空港をはじめ、デパートや大手スーパーなど
全道各地にありますので、お土産はもちろん、
マイおやつに買ってみてください~happy01heart04

2011/08/24 02:04千歳・支笏湖・苫小牧コメント(4)


2011/08/17[この記事のエリア] 札幌
たまには粋にカウンターで「天ぷら」!老舗の専門店【新宿つな八】札幌すすきの店
カラッと揚げたて!老舗のプロの味をお手頃価格で♪
江戸前天ぷら「新宿つな八」札幌すすきの店に行ってきました!
 
すっごい久しぶりに、天ぷら専門店に行ってきましたsign01
正式には、連れて行ってもらいました。うれしい~happy01note
 
昨年11月にオープンした「新宿つな八」札幌すすきの店。
「新宿つな八」は全国に38軒を展開する大正13年創業の老舗で、
北海道では、大丸札幌店に入っていますねshine
 
早速、「小波(さざなみ)」コースを注文sign01
 
201108151.JPG
小鉢は日替わり。この日は鯛の刺身をゴマみそで。
あっさりと淡白な白身にゴマみそがピリッと効いていて、
一気に期待度が高まりますhappy02
 
201108152.JPG201108153.JPG
そして来ましたsign01車海老の天ぷらが2本heart04
カラッ、サクッ、プリッ。
 
おいしいーーーーhappy02
ビールがぐんっぐん、進みますbeer
 
2011081512.JPG
生簀から直接、取り出したばかりの車海老は
とっても上品な甘さshine
 
それにしても、どうしたらこんなにカラッと揚がるんだろうsign02
中は、プリッとしてますし~notes
 
油の違い?火加減の違い?私がヘタ過ぎ?
いえいえ。きっとこれが、
専門店ならではのプロの腕前なのでしょうpunch
 
201108154.JPG201108155.JPG
続きまして、イカは肉厚の文甲、魚は静岡産のメゴチ、
 
2011081515.JPG
旬野菜はヤーコン、賀茂ナス、いんげん。
 
2011081511.JPG
味付けはお好みで、シンプルな天然塩や赤シソのゆかり、
トマトおろしのつゆなどでいただきます。
私はやっぱり塩が好き。とくに昆布塩が気に入りましたdelicious
 
201108156.JPG
口替わりは夏らしく、トマトの冷製スープ
 
201108157.JPG
ふっくらした活穴子を挟んで
 
201108158.JPG
小海老のかき揚げの天茶で締めlovely天丼も選べます。
 
201108159.JPG
最後に、黒糖アイスクリームと珈琲のデザートセット付きheart04
かなり満足です~happy01
 
これで3990円は、コストパフォーマンス高しsign03
 
お店の雰囲気も、居心地よかったです~wink
カウンター20席にテーブル24席で、こじんまりしている割に開放感あり。
 
2011081510.JPG
目の前で、次々と揚げてくれる男前の調理主任・宇恵(うえ)さんは
広島のご出身。出すぎず、さりげなく気をつかってくださって、
とても落ち着けましたconfident
 
2011081513.JPG
今日は「車海老」や「穴子」など江戸前ならではのコースでしたが、
次は「うに海苔巻き」や「とうもろこし」などの「蝦夷前」や
「たまご」「アイスクリーム」といった「綱八流」も試してみたいなあlovely
 
おいしい、おいしいと喜んで食べていたら、
宇恵さんが「よろしかったら・・」と、特別イベントの案内をくれましたflair
 
8月29日(月)~31日(水)の3日間、
「第一回 賞味会」と称したイベントを開催されるそうで、
季節を味わう特別メニューが用意されていますsign03
 
お出迎えのイタリア産スパークリングワイン
&フォアグラと鶏肝のパテ、北海道産じゃがいもの冷たいスープで始まり、
蟹甲羅揚げなども入る極上天ぷらコースで、
会費7350円。18時受付・18時半開宴(要予約)
 
2011081514.JPG
日頃使いにおススメのお店ですが
せっかくの機会なので、ぜひ、こちらのイベントも狙ってくださいねhappy01
 
旬を味わうプロの天ぷら・・格別ですshine
 
fullmoon天ぷら 新宿つな八 札幌すすきの店
電話011-530-0556
札幌市中央区南4条西5-1 札幌東急プラザ B1F
17:00~24:00(L.O23:00、日曜営業・不定休)
 
 
 
 

2011/08/17 06:34札幌コメント(0)


2011/08/09[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
小樽の老舗【大八栗原かまぼこ店】★絶品の「揚げかまぼこ」に目移り~♪
明治39年から続く、知る人ぞ知るかまぼこの老舗
【大八栗原かまぼこ店】でお土産ゲット! 
 
毎日、暑いですね~coldsweats02
最近立ち寄った「小樽のおいしいもの情報」第2弾flair
 
2011073000.JPG
小樽名物【栗原のかまぼこ】はご存じですかsign02
明治時代から続く手作りのかまぼこ店で、おやつに最高beer
 
こじんまりした昔ながらのお店で、
揚げたてのかまぼこを、1個ずつ単位で袋に入れてもらいますcatface
 
2011073001.JPG
いいでしょ、いいでしょ、この感じheart04
揚げ蒲鉾がプラスチックのケースごとズラッと並び、
独特の甘~い香りが漂ってますdelicious
 
「おいしい蒲鉾はおいしい材料から」という
味へのこだわりも、さすが老舗sign01
 
すり身の主原料スケトウダラは、旬のものだけを冷凍保存して
保存温度を徹底管理しながら使っていたり、
調味料や添加物には頼らず味や肉質を良くしようと、
揚げかまぼこにキンメダイなどの高級魚を加えたりしているのですshine
 
なつかしい感じのシンプルな淡い甘さのボウ天25円や、
一味唐辛子の入ったからみだんご25円は大好きnote
 
2011073002.JPG
他にも、たこはち50円、ごぼう揚げ80円などに思わず目移り、
いつもついつい、買いすぎてしまいますhappy01
 
中には「パセリーノ・ジェノベーゼ」なんていう
ニンニクやパセリがたっぷりのすり身をパンにくるんで揚げた
今ドキの人気商品(60円)もsign01
 
おばちゃんのご機嫌がいい時は、ボウ天やからみだんごなど、
1個まるごと試食もさせてくれますよwink
 
本店は小樽から札幌に帰る途中、国道5号線沿い。
決して寄りやすい場所ではないのに、ファンが多く、お客さんが絶えませんwinkgood
 
ぜひ一度、立ち寄ってみてnote
 
fullmoon大八栗原かまぼこ店
小樽市入船1丁目11-19
電話0134‐22-2566

2011/08/09 17:47小樽・キロロ・積丹コメント(2)



村澤 規子

Profile

[ 名前 ]
村澤 規子

[ 職業 ]
ぐうたび編集長

[ 自己紹介 ]
北海道大好き!食べること大好き!
全道各地の新鮮なトピックスや季節のイベント情報をはじめ、
取材で出会った癒しスポットや穴場なお店の紹介など、
日頃の生活の中で気付いたこと、見つけたこと、
なんでも発信しちゃいます☆
北海道は楽しい&おいしい♪
「ぐうたび」で北海道ファンをたくさん増やしたいなあ!
一緒に北海道を楽しみましょう(^^)/


RSSを購読する