ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行 > 2015年5月


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



2015年5月


2015/05/30[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
食べたくなるなる!深夜のオムライス!居酒屋「ぴぃ助」(中標津町)

ある晩のこと。
おいしいお酒を飲むと、炭水化物が取りたくなる^^;

…と向かったのが居酒屋「ぴぃ助」。深夜3時まで営業しているのが嬉しい。
あ、いえいえ、私はそこまで遅くはなりませんが(笑)
でも23時あたりを過ぎると、シメを食べられるお店は限られてくるのですよね。
蜀咏悄 2015-05-17 0 06 40

 

今日はオムライスと決めておりました。

 

カウンター越しに作る様子を見られるのですが、店主の動作ひとつひとつがおいしそうでたまらんのです。
この卵はオムレツを作ってライスの上に乗せ、包丁でシュッ、パカっと開きます。
早く食べたい!はやる気持ちを抑えつつ待ちます。

 

来ましたよ!オムライス。
蜀咏悄 2015-05-16 23 49 52

 

 

…と、あまりにも早く食べたくて
卵やソースのアップを撮るのをすっかり忘れて完食してしまいました…
トロトロ、フワフワなオムレツとソースを具入りケチャップライスにからめて食べればサイコーです。

 

他の人はラーメンを。こちらも美味しいのですよ。
メニューを開くと、オムライスにするか、ラーメンか、チャーハンかと迷います。
蜀咏悄 2015-05-16 23 58 34

 

居酒屋さんなので、やきとりや一品料理、サラダなどもあります。
また、19時の開店直後に行ってオムライス、というのもアリ。
お好きなパターンでどうぞ。

 

居酒屋『ぴぃ助』
〒086-1121 北海道標津郡中標津町西2条北2−1
電 話:0153-73-1118
営業時間:19:00~3:00

2015/05/30 17:42釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/05/23[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
探してでも行きたい隠れラーメン『食彩叶旬』(別海町)

根室管内で手にすることができるフリーペーパービギナー
1430102807_5J
2015年5月号に載っていて気になったお店。

別海町のにあるラーメン店「食彩叶旬(しょくさいかしゅん)」。
別海市街から国道243号をを弟子屈方向へ、「別海印刷」さんの裏にあります。

蜀咏悄 2015-05-22 12 31 41

 

メニュー表はこちら。
人気No.1をとるか、お店のおすすめっぽい一番上をとるか…
蜀咏悄 2015-05-22 12 36 27

 

”鮭節 魚介絞り 醤油”(780円)を注文すると
「お客様、”上”がとってもお得ですよ」と言われ、チャーシュー2枚、だし玉つきの”上(950円)”に変更。

 

きた~!
蜀咏悄 2015-05-22 12 43 53

 


鶏と鴨ベースというスープはと~~~っても透き通っています。
「ラードは使っていないんです。上に浮いているのは鶏油(チーユ)と言って、鶏と香味野菜で作っているんです。デトックス効果があるんですよ」と、”ママ”と呼ばれている店主の解説。
スープは材料の準備から10時間かけて作っているのだそうです。
蜀咏悄 2015-05-22 12 44 32

 

麺は、道産小麦ハルユタカと春よ恋を独自に配合して作られているそうな。
蜀咏悄 2015-05-22 12 51 10

 

チャーシューは鶏と豚の二種類。でかっ!と思いながらモグモグ。
だし玉はツルンと口の中に入っていきました。

カウンターが座敷になっていて、隣り合ったご夫婦は根室から。
同じくビギナーを読んで訪れたそう。
「どこだろうって探したら、別海印刷の裏だった」と。
私もウロチョロしました^^;
お客様は根室市、浜中町、中標津町からが多いのだそうな。
人気No.1「豚トロチャーシュー」を食べた隣の席の方は「チャーシューが噛まずに喉へ落ちていく」とおっしゃっていました。

 

食後、「明日の女子会のために準備したら作りすぎてしまったので」とフロマージュをデザートにいただきました。
中標津のラーメン店「丸福」初代店主、経営譲渡してからこの場所で居酒屋を開き、2015年2月からラーメンを始めたのだそう。
居酒屋メニューは、ローストチキンだと1週間前から仕込み始め、表面だけでなく中までしっかりと味のついたものだそうです。う~ん、食べたい。
ご予算は飲み物別、5,000円から。(予算はご相談を)
「(仕込みに時間がかかるから)とにかく早く連絡して!」ですって。
蜀咏悄 2015-05-22 12 58 21

 

「税理士さんに怒られる(笑)」くらい、素材にこだわり、作り方にこだわるママ。
「この味を残すために、のれん分けできる人がいれば」と。
ママの元で店主の修行をして、自分の店を持ちたいという人が現れたらいいですね。

 

次は豚トロチャーシュー食べに行くぞ~。

ママ一人で調理場と接客をしていますので、時間に余裕を持ってご来店を^^

 

『食彩叶旬(しょくさいかしゅん)』

住所:北海道野付郡別海町別海常盤町138番地
電話:0153-77-9080
営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:不定休
Facebookページ「北海道別海町探しても行きたい隠れラーメン食彩叶旬

2015/05/23 19:38釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/05/23[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
『新千歳空港限定』がこんなところに!?(道東・中標津町)

年間来場者20万人!「道立ゆめの森公園」。

 

先日、道立ゆめの森公園Facebookページに流れたのがこの情報↓

cats2

 

これって…
新千歳空港限定のあのガチャ!?

 

ってことで、真相を確かめに行って来ました。道立ゆめの森公園
中標津市街から根室中標津空港方面に向かうとあります。
週末は根室管内、管外から人が訪れて、年間利用者数は20万人!
蜀咏悄 2015-05-20 10 00 45

 

施設の遊具についてはセンターゾーン・バーチャルツアーでお楽しみ下さい。
(2013年にamanaimagesの360度パノラマ”パノウォーク”で撮影しました)

 

パンフレットはこちら。

IMG_20150525_0002.jpg IMG_20150525_0003.jpg

管理事務所さんのご好意で、PDFパンフレットをダウンロードできます→こちら

 

会議室では平日・土曜日にイベントが行われています。
この日は親子体操開催中でした。
蜀咏悄 2015-05-20 10 54 07

 

その会議室前に…あったあった!
「北海道限定 北海道フィギュアみやげ」!2種類ある~
蜀咏悄 2015-05-20 10 53 29蜀咏悄 2015-05-20 10 53 36

1個400円とはなかなかですな。
なんせ造形企画制作が、クオリティの高さで有名な海洋堂ですからねぇ。

 

400円入れてガチャガチャ…
カプセルが出てくる時のワクワクは、大人になってもいいですね。

蜀咏悄 2015-05-20 10 52 38
↑出てきた

 

こんなのが入っていました。

キャラクター・ボーカルシリーズ
「初音ミク」(with 雪ミク2014ver.)(組み立てるの結構大変~!)
DSC_8982400

 

 

キャラクター・ボーカル・シリーズ
「初音ミク」(with 雪ミク 2013ver.)
DSC_8969400

 

北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)
DSC_8977400

 

裏もしっかり。
DSC_8978400

 

札幌市電
DSC_8983400

 

どうやら北海道フィギュアみやげVol.2Vol.3が放出されているようです。
買い逃してしまった方はチャンス^^

 

道立ゆめの森公園
〒086-1145  北海道標津郡中標津町北中2番地5
TEL 0153-72-0471

5~11月 6:00 - 19:00
12~4月 8:00 - 18:00
(ビジターセンター 9:00 - 17:00)

 

※おまけ情報 このシリーズ、根室中標津空港にも入ったそうですよ^^ 

2015/05/23 13:40釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/05/19[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
エゾリスと会える!?身近な自然を知る観察会【中標津町 丸山公園】

中標津町役場の向かいにある「丸山公園」。
ちょっと前は桜がキレイでした。

DSC_8488-1640

 

 

今年も始まりました、定例観察会。
4月から9月まで月1回、中標津町郷土館で行っています。
以前の記事はこちら

 

今年度2回目に参加。雨がぱらつく中で始まりました。
(そんな天気なのに集まった人たちの勇姿をどうぞ)
DSC00547-66640

 

 

いつでも可愛い姿を見せてくれるエゾリス。遭遇率は高いです。
DSC_8584-9640

 

いや~、めんこい!
DSC_8597-11640

 

毛が生え変わる最中の個体もいました。
DSC_8634-20640

 

後ろ姿だけ見せてくれたシマリス。週1~2回来ていますが、ようやく会えました!
冬眠から醒めて絶好調のようです。全然動きに追いつけません…
DSC_8641-1

 

普段「カラ類」とひっくるめて呼んでいるのが「ゴジュウカラ」と教えてもらえるのが観察会のいいところ。
DSC_8631-19640

 

キンクロハジロも2ヶ月くらい滞在している模様。よほど気に入ったのでしょうか。
DSC_8643-46640

 

植物はクロユリが開花し始めていました。
本格的に咲くと、独特の匂いがするはず…
DSC_8647-49640

 

このニリンソウにいたのはエゾスジグロシロチョウというそうで、
どうやらあまりの寒さで動けなくなっていたようです。(この時間の気温はプラス4.8度でした)

DSC00501-29640

 

花壇には、お隣別海町の花「センダイハギ」が伸びてきていました。
DSC00517-37640

 

道東だけ、というエゾネコノメソウ。
DSC00528-42640


若干お花畑。
DSC00531-43640

 

この白い花の咲く木はエゾノウワミズザクラというサクラの一種だそうです。満開でした。
DSC_8687640

 

このあと町中を走ると、それらしき木があちこちに…
そんな身近な場所が楽しくなる発見をくれるのが、この観察会です。

DSC_8698-1640

 

 

中標津町郷土館では4~9月、定例観察会を行っています。(事前申し込みは不要です)
2015年度は 4月21日、5月19日(終了)、6月16日、7月21日、8月18日、9月15日。
午前9時30分 中標津町郷土館前集合です。

詳しくは

中標津町郷土館WEB
または 中標津町郷土館
Tel 0153-72-2190(月曜または祝日の翌日休館)へ。

中標津町郷土館Facebook


おまけ。
観察会に出られなくても、学芸員さんの更新している「いきもの掲示板」が中標津町郷土館の入口にあります。
写真 2015-05-19 11 02 51写真 2015-05-19 11 02 59

 

 

これをスマートフォンで写真を撮って確認すると、公園の中でも帰ってからでも確認できますよ~^^

DSC00552

2015/05/19 16:14釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/05/14[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
視界330度、開陽台展望館!【中標津町 開陽台展望台】

開陽台にある「開陽台展望館」平成27年度の営業がスタート!
オープン初日に行くと、駐車場には、なにやらイベントテントが。
DSC09878550


アンケートに答えて、「なかしべつ牛乳」と当日限定の割引券をGETしました^^


そしてなが~い階段を登っていくと…(オープン前に人力で除雪しているそうな)
DSC09884550

 

これが「開陽台展望館」!
施設内は例年4月29日~10月31日の間オープンしています。
屋上(パフォーマンスサークル)は期間外でも登ることができますが、冬は駐車場からここまで雪の上を歩くというアトラクションが待っています^^; 
DSC09917550.JPG

 

「ん~、のどかわいた~」
アンケートでGETしたなかしべつ牛乳をちゅ~っと飲んで…
(なかしべつコーヒー牛乳もありましたが、お子ちゃまはストレートに牛乳をチョイス)
DSC09887550

 

中標津のシンボル「武佐岳」や知床連山を眺める。
DSC09897550

 

宇宙から見える格子状防風林が地上から見られます♪
DSC09902550

 

 

こちらは視界330°の一部。下に見えるのが開陽台キャンプ場。
写真 2015-04-29 11 33 06



この日は4月にしては驚くほど暖かく、昼食をとっている家族がいました。
DSC09894550

 

「ん~、おなかすいた~」
そうだ、100円割引券がありましたね。展望台の1階へ移動。
Caffe kaiyodai(カフェ カイヨウダイ)があります。
DSC09866550

 

「しあわせのはちみつソフト」は、中標津牛乳と開陽台でとれたはちみつを使用したソフトクリーム。
このソフトの曲がり具合が、徐々に整っていくのでしょうね^^
DSC09868550

 

2階の展望回廊では、今年もE-Photo CLUBが周辺の見どころを写真を通して発信していきます。
(実はこの設営で訪れたのでした)
残念ながら悪天候になると、楽しみに登ってきた視界が真っ白な世界に遮られてしまいます。
そんなとき、ここで道東の風景を見ることができた、とノートに書き残して下さる方が多いです。
長い階段を登った休憩に、旅の思い出の記録に、こちらへもどうぞお立ち寄り下さいね。

DSC09912550

 

 

《開陽台展望館》

北海道標津郡中標津町俣落2256-17
営業期間:4月下旬~10月31日(1・2階)
営業時間:午前9時~午後5時30分(10月は午後4時30分まで)
Tel:0153-73-3111 内線366(中標津町役場 経済部経済振興課観光振興係)

2015/05/14 13:32釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG