ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行 > 2013年11月


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



2013年11月


2013/11/26[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
【栄養満点カフェLoop】今年は12月7日まで!

久しぶりに伺ってきました。

DSC_0189.jpg

実は別のところでLoopの軽食をいただいていたのですが、お店で食事をいただくのは、なんと1年ぶり!

 

前回の記事はこちら

 

DSC_0168.jpg

窓際にはこんなインテリア。

 

ランチが出来上がるまで、併設の雑貨ショップ「Blanc」を覗きます。

DSC_0174.jpg

「ATELIER F」 「K-Style」 「Ki.no.ie」
この日がこの「Blanc」での最後の営業日でした。

昨年の記事はこちら

 

DSC_0191.jpg

「Ki.no.ie」さんの、ポストカードになるカレンダー。

「Ki.no.ie」さんは来年から別の場所でオープンするそうですよ。

 

この日のランチ。

DSC_0178.jpg

・自家製米3分づき玄米

・標津産秋鮭のうま辛マヨネーズ焼き

・自家菜園ヤーコンのきんぴら添え

・こんにゃくのピリ辛煮

・シャキシャキ芋の梅サラダ

・コロコロ根菜のクリームシチュー

・煮りんごのクリームがけ

 

全部で615kcalのヘルシーで栄養満点なランチでした。

 

Loop、2013年の営業は12月7日までです。

毎日数量限定ですのでお早めに。

 

「栄養満点カフェ Loop」

〒086-1053
北海道標津郡中標津町東13条北1-21-1
営業日 木・金・土曜日 11:30 - 16:00(祝日はお休み)
電話番号 080-5599-2029
ウェブサイト http://cafeloop.exblog.jp/
 
 
 
 
 

2013/11/26 17:27釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2013/11/14
竹下景子さん、宇梶剛士さん演劇公演の炊き出しに道東の味覚が大集合♪

演劇「あとは野となれ山となれ」中標津公演

出演は竹下景子さん、宇梶剛士さん、岸田茜さん。

チケットは既に完売。

 

この日、ひょんなことから実行委員会の皆さんが準備する

「炊き出し」へ顔を出すことに。

 

調理室となりの研修室が

DSC_9794.jpg

バイキング会場になっていました。

 

DSC_9775.jpg

中標津の名産はじゃがいも。

豚肉も中標津産。

隣に並ぶふかしいも、かぼちゃも中標津の土で育った自家栽培。

 

実行委員さんから「どうぞ味見して、しっかり感想言ってくれればいいから」と言われ

え~、これから出演者の方たち食べるんでしょ・・・

と言いつつ、恐る恐る手を出します^^;

(既に実行委員と職員の皆さんが食べたあとだったそうです。ホッ。)

DSC_9776.jpg

一番に手をつけてしまったのがこの「ざんぎ」でした。

 

DSC_9777.jpg

続いて鹿肉の唐揚げ、

時鮭(トキシラズ)の塩焼き(大根は中標津産)。

 

 

DSC_9778.jpg
「クレソンのおひたしは、中標津はフツーです」

うんうん、確かに。

しかし、時鮭もクレソンも、この時期に食べられるとは…

他に、ご飯が欲しくなるホタテの味噌煮、

イカのポッポ焼き。

 

DSC_9779.jpg

お持ち帰りOKのおにぎり。

隣にはキノコのまぜごはん。

 

DSC_9780.jpg

あさりの味噌汁と、スイーツ作りの名人、職員さんのスイーツは隣の調理室にある冷蔵庫とコンロで待機。

(にもかかわらずちゃっかりもらう)

最後に大根の塩麹漬け。

 

DSC_9790.jpg

実行委員の方に撮影を手伝ってもらっていたら、アサリの味噌汁を撮り忘れた^^;

(だってコレ、ずっと食べたかったんだもん)
 

DSC_9784.jpg

プリンでは卵黄を使い、残りの卵白で作ったというお菓子。

これは子どもへのお土産に。

 


まさに道東の味覚が大集合♪

この日は60人分用意するのに11時集合、早い人は8時から準備していたそうな。

お疲れ様でした。とっても美味しかったです♪

 

DSC_9801.jpg

しるべっとの夜は更け、公演が始まるのでした。

 

「あとは野となれ山となれ」公演情報はこちら

 

2013/11/14 21:51コメント(0)


2013/11/12[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
オホーツクの鮮魚が手に入る、別海でお気に入りの魚屋さん♪【魚屋一番】

HNM_9768.jpg

誕生日になると、ここに手巻き寿司セットを注文します。

 

 

HNM_9758.jpg

中はこんな感じ。

HNM_9759.jpg

フクロウがお出迎えしてくれます。

 

 

HNM_9760.jpg

ホッキ、ツブ、ホタテと

この間食べたものの調理前がこちらに。

(この日は市場が連休で、品数が少ないです)

 

HNM_9762.jpg

比較物ないけどめっちゃデカイ。

 

 

HNM_9763.jpg

さすがご当地、ホッカイシマエビがあります。
横にあるイクラ、奥にある生干しコマイ・・・おいしそうなものばっかり^^

 

HNM_9764.jpg

酒のつまみに良さそうな珍味もあります。

 

 

 

HNM_9766.jpg

いつか全品買い占めてみたい。

 

んで、買ったのがこちら。

HNM_9772.jpg

手巻き寿司の具。

6人で食べきれない。

くっ、今回も食べきれなかった…と言いつつ、翌日の漬け丼が楽しみ。

ごちそうさまでした。

 

山漬けができたら切り身にして~と予約しちゃいました^^

お魚をさばくのが苦手な方におすすめ^^

全国発送OKですので、道外の方も気軽にお問い合わせ下さい。

 

【魚屋一番(さかなやいちばん)】

 
〒086-0201 北海道野付郡別海町別海宮舞町3
 
電話:0153-77-9001  
営業時間: 9:30-18:30  
日曜・祝祭日 9:30-17:30
定休日: 第1、第3、第5日曜日
 
 
 

2013/11/12 21:54釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2013/11/07[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
別海ジャンボグルメを堪能♪【カメラ女子会&別海グルメツアー】最終回

別海観光最後の地、昼食に訪れたのは 西春別温泉 ペンション「クローバーハウス」

HNM_8981.jpg

天然温泉100%なのですが、今回は食事のみ。

 

参加者それぞれがジャンボグルメを注文。

現在9種類あるんだそうです!

 

 

矢野さんチョイスは 「別海ジャンボホタテバーガー」

HNM_8989.jpg

もちろん撮影指導つき。

 

HNM_8993.jpg

 

 

HNM_8994.jpg

こちらは「別海ジャンボホッキかつ丼」。

 

 

HNM_8996.jpg

私が頼んだのは「別海ジャンボホタテジンギスカン」

北海道型のお皿がカメラ女子に人気。

 

HNM_8999.jpg

盛りつけて、ジュージュー焼きます。

 

その間にも矢野さんは組み立てたジャンボホタテバーガーを撮影。

HNM_9000.jpg

 

と、他の席で「別海ジャンボホタテバーガー ”プレミアム”」を注文した人が・・・

HNM_9001.jpg

クラッカーとアイスクリームつき!?

ええのう。

 

 

HNM_9002.jpg

こちらには「別海ジャンボホッキステーキ丼」
 

もうお気づきでしょうが、全てに「別海ジャンボ」がつくのが共通ルール。

 

HNM_9004.jpg

ホタテは生でいいのに・・・・なんて贅沢。

ジンギスカンのタレでいただきました。うまし。

ひたすら贅沢。

 

 

HNM_9009.jpg

あとで届いたソフトクリーム、なかなかたどり着けないうちに

横にあるジンギスカンの熱さで溶けて慌てる。

 

HNM_9013.jpg

ジャンボグルメ、満腹でお店を出ました。
案内してくださった別海町観光協会事務局長とここでお別れ。
夜遅くまで、更に早朝からのお付き合い、ありがとうございました。

 

旅のお土産にいただいたのは

HNM_9020.jpg

別海ミルクガールのドーナツと

 

 

HNM_9022.jpg

私の大好きな「別海のチーズ屋さん」(さけるチーズ)。

自宅の冷蔵庫に隠して、一人コッソリ食べました。

 

お腹いっぱい、カメラいっぱいの楽しい旅でした。

更新に約2週間かかってしまいました(*´艸`*)

皆様、長々とお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

 

  

 

 

 

 

2013/11/07 23:57釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2013/11/07[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
別海村営軌道からJR(国鉄)標津線をたどる【カメラ女子会&別海グルメツアー】その5

HNM_8871.jpg

奥行臼駅、駅逓から少し歩くと見えてくる乗り物。

 

 

あっ、車両全体撮り忘れた(T_T)

 

 

HNM_8875.jpg

まぁ、村営軌道なのですわ。

開通した頃にはすでに道路が発達しており、わずか7年で廃止。

 

 

HNM_8901.jpg

ディーゼル機関車の顔。

 

HNM_8885.jpg

学芸員さんのご好意で、機関車の内部へ。

40キロまでしか出せなかったのかぁ。

 

 

HNM_8889.jpg

錆びに時間の流れを感じますなぁ。

 

 

HNM_8893.jpg

ここで前回の撮影指導を活かして、転車台をボカシてみました。

 

HNM_8899.jpg

奥には機関庫。

秋の色あせていく草花と一緒に撮ると一層切ないですなぁ。

 

別海町教育委員会の学芸員さんとはここでお別れ。

どうもありがとうございました。

 

HNM_8941.jpg

帰りは線路跡を通って駐車場へ。

ツルウメモドキの実と線路をどう撮るか、ここでも撮影が続いていました。

 

HNM_8954.jpg

長い旅路を終えてバスに戻ると、「べつかいののむヨーグルト屋さん」が。
こちらも別海町観光協会さん提供。酸味が抑えられてて飲みやすいかな。

 

 

HNM_8979.jpg

バスで移動して、旧西春別駅へ。

鉄道記念館があります。

 

中には旧国鉄時代のツバメのプレートや切符発行機など、見れば懐かしい品々。

興味のある方はぜひ館内で御覧下さい。

 

そして・・・・入る前から気になってたんだけど・・・

HNM_8969.jpg

D51-27 サハリン輸出仕様。

なるほど、だからこんな色なのかぁ。

 

 

HNM_8971.jpg

鉄道に詳しくない私にもわかる、ラッセル車。

 

他にも車掌車やキハ22。

別海町駅名板の旅もできますよ。

 

そして、キハ22の前で、矢野さんと記念写真撮影会。

いよいよ次で最終回です。

 

 

 

2013/11/07 23:10釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG