ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行 > 2015年11月


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



2015年11月


2015/11/25[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
クリスマスが近づく雰囲気を「道立ゆめの森公園」で楽しもう!

今年は早い根雪になるのでしょうか。
中標津はたった1日で、すっかり雪に埋もれてしまいました。道立ゆめの森公園(ゆめ森)も雪景色。

蜀咏悄 2015-11-25 9 39 15

 

もうすぐ「アドベント」の期間が始まります。11月30日に一番近い日曜日から、クリスマス前の4週間を「待降節(アドベント)」といいます。キリスト教の「救い主」を待つ期間なのです。

 

道立ゆめの森公園にもツリーが飾られて

蜀咏悄 2015-11-25 9 40 46

 

アリーナには、一足早くサンタさんが来て、プレゼントを置いていってくれています。

蜀咏悄 2015-11-25 9 42 52

このサンタ、新人さんなのだそうです…

蜀咏悄 2015-11-25 9 42 26

 

季節で飾り付けが変わる事務所前は、いつも女性スタッフさんが手づくりしているもの。年々増えたり交換しているんですよ。

IMG_8782 (1)

 

このリースは、公園内で拾ったエゾノウワミズザクラやムラサキセンダイハギの実をアジサイに飾りつけたのだそうです。

IMG_8781

 

そんなスタッフさんが準備している12月のイベントは

IMG_8595

こんなふうに進んでいるようです。どうなるかは公園からの情報をお楽しみに。(リンクは記事最後にあります)

IMG_8597

 

 

先日、標茶町中虹別で行われていた作品展もやってきます。
「Tuna-Kai(トナカイ)と12人の作品展」12月2日(水)~1月31日(日)です。
100%天然素材で作ったトナカイさんのクレヨンや絵の具で描かれた作品展です。

20151123_1606386

 

寒くなって外出するのがおっくうになる季節ですが、お子さんを連れてぽかぽかのゆめ森ビジターセンターへ遊びに来てはいかがでしょうか。

 

 

【道立ゆめの森公園】

〒086-1145 北海道標津郡中標津町北中2番地5
TEL 0153-72-0471

開園時間
夏期間 (5月~11月) 6:00~19:00
冬期間 (12月~4月) 8:00~18:00
ビジターセンター開館時間 9:00~17:00

入園無料

Facebookページ https://www.facebook.com/yumenomori/

2015/11/25 11:14釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/11/16[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
街の電気屋さんで三菱電機の掃除機「風神 TC-ZXE30P」を借りてみる。

中標津の大通りにあるでんきやさん「小柳電機」。
「掃除機の3日間レンタルをしているの。どう?」と声をかけていただいたので、お借りしました!

DSC_0342

店頭の「三菱電機 風神 TC-ZXE30P(シャインホワイト)」。見た目、質感良し♪

 

こちらのお店、家電について疎い私ですが、「知らなくても欲しい機能を伝えればプロが選んでくれる」という理想を叶えてくれるお店です。
それに、色々なメーカーのものを取り扱っています。お店の方がイベントで使っているビデオカメラはSONY、洗濯機を購入したときはシャープを勧められました。メーカーにこだわらない幅広さも好きです。アンテナ工事は屋根との接触部分が傷まないようにしていたり、小さな家電から家の外まですっかりお世話になっています。

 

FullSize

カタログを見ると、風神の中でも最上位機種なんですね。(掃除機にランクがあること自体知らなかった^^;)

 

 

IMG_8574
お借りしたのはカッパーオレンジ。大きさはそこそこありますが、非常に軽いです。動きもスムーズ。

 

IMG_8572

ボタンの配置はこんな感じ。強・弱はよくあるけれど、節電やブラシモードがあるんですね!

 

蜀咏悄 2015-11-13 10 58 05
肝心のパワーは、立ち上がりは一呼吸おくものの、サイクロンのパワーは抜群。先のブラシは「自走式パワーブラシ」なだけあって、勝手に動いてくれる感じです。なによりも全体が軽い!
音はやはり掃除機なのである程度ありますが、わりと静かです。溝もスッキリ。これは快感♪

 

蜀咏悄 2015-11-13 11 05 53
細かいところはパイプについている2種類のブラシで。今使っている掃除機はブラシが別になっていて、わざわざ持ち歩くのが面倒でほとんど使っていません。なので、この「くっついている」というのはかなり便利。

 

【閲覧注意】

蜀咏悄 2015-11-13 11 08
おぉ~、取れた取れた!このままゴミ箱にポイ。これは簡単。

で、水洗いできるというサイクロンBOXを見てビックリしたのが、小麦粉みたいなこまか~いゴミが溜まっている!大きなゴミはもちろん、花粉やダニまで吸い込むという機能に納得。それと、ホースを排気口に差して玄関やレール、網戸のゴミを「掃き出す」というワザも使えるそうですよ。

 

DSC_0343
こちらも3日間貸出可能!後ろの空気清浄機に格納できるコードレス掃除機!? 気になる!

 

中標津周辺で掃除機をそろそろ買い換えたいと思っている方、「小柳電機」さんの3日間レンタルで試してみては?

 

【小柳電機株式会社】
住所:標津郡中標津町大通南2丁目2番地
電話:0153-72-2283
定休日:日曜日
駐車場:あり
ウェブサイト:http://www.koyanagidenki.co.jp

2015/11/16 10:56釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2015/11/08[この記事のエリア] 網走・紋別・北見・知床
和洋中80品目バイキング! 温泉とプールも楽しめる「知床第一ホテル」

週末、世界遺産・知床へ行ってきました♪ 知床峠では雪が降っていて寒い~!
それでも知床五湖では木道を歩いて一湖の間近まで近づくことができる、湖畔展望台(800m)まで歩いてきました。

DSC04635

 

 

斜里町ウトロ(知床半島)にある、「知床第一ホテル」東館へ泊まりました。

ホテル外観を撮り忘れたのでいきなり客室へ^^; 
DSC04672

 

窓からはオホーツク海とウトロの街並み。

DSC04696

 

そして、夕日を眺めることができます。チェックインは15時から、この日の日の入りは16時過ぎ。
季節によっては夕日が海に落ちます…

DSC04701

 

 

DSC04706

まずはお風呂お風呂♪
一階が男性浴場、二階が女性浴場です。(女性浴場へは別の場所にあるエレベーターで行くこともできます)

入浴時間は14:30から翌朝9:30まで。
女性浴場にはひろ~いパウダールームがあります。

DSC04722

 

 

ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉のお風呂は上がったあともポカポカ。
オホーツク海、冬には流氷を見ながらの露天風呂。
お風呂の種類はジャグジー、寝湯、打たせ湯、かぶり湯、電気風呂、水風呂、薬湯と豊富です。(こちらは沸かし湯)

 

家族風呂(予約制・有料)とプールもあります。

DSC04724

 

アクアランド「ソンテ」は12時から21時まで。年中プールで遊べます。
子どもたちが大好きな場所です。水着の貸出もあります(500円・21時半までに返却を)。水着は110cmくらいが一番多く、大人用は少ないのでお早めに。

DSC04725

 

温泉やプールを楽しんだあとはお土産屋さんへ。知床へ行ってきました系のお菓子や、北海道定番のお菓子、いろいろあります。(あっ、写真を撮っててお土産忘れてた!)
DSC04720

 

 

夕食は18時から。(チェックイン時に予約)

DSC04744

 

 

テレビCMでお馴染み、和洋中80品バイキング!
洋食バイキングはステーキやスパゲッティ、グラタン、鹿肉ハンバーグなど。

DSC04751

 

 

カニはもの凄い人気で、あとで写真を撮りに行ったらこんな感じに…

DSC04763

 

 

お刺身も充実しています。写真の他に、ホタテやタコ、サーモンなどがありました。

DSC04766

 

中華はシュウマイやエビチリ、チャーハン、あんかけ焼きそばなど。青い色の流氷カレーとナン、なんてのも。(カレー鍋の蓋を開けた人のどよめき声が聞こえていました)

DSC04755

 

子どもにはチョコレートファウンテンが人気です。
DSC04754

 

こちらはデザートパーラーの様子。クレープやワッフル、アイスやスムージーがあって、この他にもケーキやみたらし団子、北海道のおやつ、いも団子も…

DSC04790

 

大人のシメはラーメンで。(こちらは知床塩ラーメン)

DSC04767

 

今月から「冬祭り」が始まっていて、マルスコイの入口に屋台が出ています。
綿あめやかき氷、ヨーヨーや駄菓子…子どもたちはお土産に部屋へ戻りました。
DSC04775

 

ラクレットチーズもあります~

DSC04778

 

う~ん、満腹満腹!
私には80品制覇はできなかった…

DSC04784

 

(CMっぽく撮ってみました 笑)

DSC04796

 

 

お腹を休める場所は、お部屋のほかにもひろ~いラウンジだったり(コンサートを開催する日もあります)

DSC04732

 

玄関横にある「山口文庫」で、セルフサービスのお茶を飲みながら過ごすのもおすすめです。ここにはWi-Fiスポットもあります。

DSC04730

 

※大人情報
バイキング以外にも、夜営業のラーメン屋さんやスナックがあります。

 

 

翌朝もマルスコイでバイキング。こちらも和洋中で、なかには北海道産鮭やホタテ、イカなどのメニューも並んでいます。

DSC04804

 

北海道限定「カツゲン(乳酸菌飲料)」もこの通り!

DSC04813

 

パン食の方はこちらをどうぞ。

DSC04814

 

北海道産の高級じゃがいも「インカのめざめ」はホックホク!

DSC04821

 

私はうどんを…
DSC04820

 

”温泉卵・大根おろし・とろろ・しらす乗っけ”という、バイキングならではの「乗っけうどん」を楽しみました。
DSC04807

 

今回のヒットはホタテとアスパラのあんかけ!おかわり!おかわり!

DSC04832

 

 

チェックアウトは10時まで。
温泉とおいしい食事を満喫しました。



シカさんも待っている知床半島、どうぞお越しくださいませ。

DSC_0008

 

知床第一ホテル 宿泊プランはこちら!

 

《知床第一ホテル》

【所在地】北海道斜里郡斜里町ウトロ香川306
【TEL】 0152-24-2334

女満別空港から車で140分
JR網走駅より車で90~120分
JR知床斜里駅より車で50分
釧路本線知床斜里よりバス50分 ウトロ温泉より徒歩20分(ウトロバスターミナル-ホテルの送迎可)

2015/11/08 18:15網走・紋別・北見・知床コメント(0)


2015/11/07[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
12人の作家が描く 100%天然のクレヨンと絵の具の世界

【廃校がイベント会場! 月の森「冬支度」】

2015年11月7日~8日、 標茶町の旧 中虹別小学校で行われるイベント
月の森「冬支度」。一足先に会場を見せていただきました。

IMG_20151106_0001

 

 

【西別岳のふもとにあった小学校が会場】

道路からの目印はこの看板。
このブログで何度かご紹介している手作りクレヨン工房 Tuna-Kai(トナカイ)さんのお隣が会場なのです。(工房は元教員住宅)
DSC04553

 

白樺並木も冬支度。

DSC04555

 

校章がそのまま残っている中虹別小学校。

DSC04559

 

中は、持ち主の方が7年かけて塗ったという白い世界。
床は懐かしい雰囲気が残っています。

DSC04560

 

 

【Tuna-kaiで広がる12の世界】

今回の目的はこれ。トナカイさんのクレヨンと絵の具を使った作家展です。

DSC04575

 

抽象画や繊細なもの、クレヨンを何度も塗り重ねたり、溶かした(溶けた)もの。作家さんによって個性が出ています。

DSC04564

 

子どもも楽しい、こんな作品もあります。(これは上半身がシマウマの「クアッガ」という絶滅した動物なのだとか)
DSC04571

 

 

 

実は、この絵を見せてもらいに来たのです。

DSC04561

 

描いたのは、旭川市在住の漫画家「ヤマモトマナブ」さん。
出会ったのは10年以上前。Tuna-kaiさんとの縁がきっかけで、こうして再び彼の絵を見られるとは!

DSC04563

ヤマモトマナブさんの作品はこちらをどうぞ→SNOW WHITE ヤマモトマナブ

 

12人の作品は、ぜひ会場で実物をじっくりとご覧下さいませ…

 

 

【雑貨あり、お菓子あり、ワークショップあり…?】

明日からのイベントへ向けて、一部では準備が始まっていました。こちらは酪農家さんが趣味で集めているという絵本です。

DSC04580

原語と日本語版の2種類。

DSC04585

絵本を開くと、レースのように切り取られたページが!
これは小さい子には触らせられない…!?

DSC04582

古道具や、手紡ぎ・手織りの作品もありました。

DSC04587

 

 

【地域の歴史を今に伝える”月の森”】

学校の教育目標に「仕事」、校歌の歌詞には「西別おろし」。きっとこの学校のこどもたちは、西別岳から吹き下ろす風に耐えながら家の酪農の仕事をしていたのでしょうね。

DSC04579

 

DSC04586

 

 

■ 月の森 「冬支度」
2015年11月7日(土)~8日(日) 10:00~16:00
旧 中虹別小学校
標茶町虹別原野704-1(手作りクレヨン工房 Tuna-Kai隣)
 

おまけ。クレヨンは秋仕様になっていました。

DSC04593

Tuna-Kaiのノートもできていました~。

DSC04597

2015/11/07 00:22釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG