ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行 > 2013年9月


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



2013年9月


2013/09/02[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
新規オープン!宅配ぎょうざ屋さんが、なんとお店を始めちゃいました!
中標津町の宅配ぎょうざ屋さんが、なんとお店を始めちゃいました!!!
DSC_7667.jpg


DSC_7637.jpg
その名は「佐藤さんちのぎょうざ」


DSC_7634.jpg
ぎょうざやさんとは思えない洒落たつくりは、息子さんのデザイン。


DSC_7657.jpg
”すべてはこのぎょうざから始まった。”

パクパクぎょうざ 6個430円

佐藤さんちのぎょうざ、定番中の定番。





”佐藤さんちのぎょうざ”で使用する食材は、すべて国産。

ただの国産ではなく、産地のわかる国産、生育状況のわかる国産です。

豚肉は3種類の部位を大きさを変えてぎょうざに加えています。

キャベツは現在中標津産と斜里産の2種類を使用。

種類の違う2つのキャベツをいいとこ取り。

DSC_7666.jpg

3ヶ月ごとに変わる特別メニューがあります。

今回は左側の”ハバネロ入りぎょうざ”。普通のぎょうざより赤いのが特徴。
 
ん~、辛い。



DSC_7658.jpg
”深い味わいしゅうまい” は5個480円。
 
びっくりしたのがこの湯気!!!

せいろを開けた途端、この湯気がモワッと出てきたのです!

DSC_7661.jpg
さらに食べてびっくり、口の中と言わず箸の中でホロリとほぐれるのです!

豚肉とたまねぎ、そして別海町の尾岱沼(おだいとう)で捕れた大きなほたてを貝柱にしたものを使用。

しゅうまいのてっぺんにはズワイガニ。

 

ご主人曰く

冷凍販売では、どうしても肉がギュッと(硬く)なってしまいます。

つくりたてをアツアツで食べて欲しくて、ぎょうざを鉄板に、しゅうまいをセイロにしました。



具は、注文を受けてから包んでいるそうです。

だからこの食感を味わうことができるのですね。

 
 
 
DSC_7650.jpg
あんかけ焼きそば スープ付き 780円。



DSC_7652.jpg
年に一度の「ぎょうざPARTY!」に出てきたメニュー。



DSC_7656.jpg
堅焼きの麺にとろりとしたあんが絡みつきます。



DSC_7651.jpg
スープには中標津町内の養鶏場”こっこや”さんの有精卵を使用。

黒胡椒のピリッとした刺激が食欲をそそります。


デザートには
DSC_7669.jpg
豆乳を固め、生姜をきび砂糖で煮詰めたソースをかけた

濃厚とーふぁ 250円

口の中がさっぱりします。

女性にうれしいイソフラボン。



他にも
DSC_7662.jpg
食べるラー油や


DSC_7664.jpg
ニンニク入りラー油など、調味料に至るまで随所にこだわりがあります。



DSC_7643.jpg
箸置きを開くとわかる、佐藤さんちの思い。


冷凍では伝えきれなかった
「本当に食べて欲しい佐藤さんちの味」です。


DSC_7638.jpg
「営業中」の案内が見えたら、どうぞお立ち寄り下さい。


地図と営業時間はこちら。
DSC_7642.jpg
間もなく本通りに大きな看板が設置されるそうです。




食べてみたいけれどお店までちょっと遠いわ、という方は
DSC_7647.jpg
全国発送しています。



 佐藤さんちのぎょうざ

北海道標津郡中標津町 東34条北2丁目27番
TEL 0153-73-2397   
FAX 0800-800-7310(24時間無料)
営業時間 昼11:30~14:30
       夜17:00~21:00
定休日   水曜日 第4木曜日



 

2013/09/02 17:30釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG