ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



新着記事


2016/08/30[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
ジェット機が目の前に!「中標津空港サマーフェスタ2016」

夏はイベント尽くしの中標津。

根室中標津空港のイベントへ行ってきました!

サマーフェスタ-thumb-autox707-5745

 

あいにくの雨模様でしたが、人がいっぱい!!!
 

DSC_1912
ANA歴代CAの制服が展示されていたり(現在は10代目)



DSC_1926
好きな人にはたまらないであろう飛行機の部品販売。
私はノリタケとコラボという機内食トレーをGET。1枚100円。安っ。

 

到着ロビーでのコンサート、 中標津農協の野菜販売や地元のお店の出店も賑わっていました。

 

そして、羽田-根室中標津便到着前に始まったのが小学生以下限定の抽選イベント「機体近くで記念写真」。
今日は制限区域内も少し入れるようになっていますが、耳栓をもらってさらにその先へ。
この時間、雨が一瞬止み、着陸したのは…

DSC_1935

スターウォーズ機「STAR WARS™ ANA JET」!

 

DSC_1941
きたきたぁ~

 

DSC_1952
目と鼻の先まで!

 

 

DSC_2046
新千歳便の大きさとは全く違う…
よく見に来てはいるけれど、迫力が違う!これは乗ってみたい!

 

高いところが苦手でも、カメラを持てば頑張れるワタシ。道外での用事を見つけよう(笑)

 

DSC_1973

皆さん撮影会を楽しんでいましたよ。

 

皆さん満足して帰り始めた頃、また雨がパラパラ…
そして、みんな空港内へ戻るのを待っていたかのように、バケツをひっくり返したようなどしゃ降り!!!
絶好のタイミングのイベントでした(笑)

 

根室中標津空港の最新情報はこちらからどうぞ(Facebookページ)
https://www.facebook.com/nakashibetsuairport/

2016/08/30 15:47釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2016/08/20
札幌で、夏の夜の夢を見る。「カルチャーナイト2016」

中標津でカルチャーナイトが始まって3年目。

7月22日金曜日。ついに行ってきました、札幌のカルチャーナイト!

 

0泊2日、滞在時間11時間の旅!(しかも1週間前は0泊3日で札幌往復したときたもんだ)

 

事前に日本のカルチャーナイト生みの親、佐々木亮子カルチャーナイト北海道副理事長にお話を伺いました。

 

施設参加だけでも102ヶ所ある今年のカルチャーナイト。
毎年来場者数トップを競っているのは、この2つの施設!

DSC07336DSC07329

 

 

北海道立道民活動センター『かでる2・7』と、お隣の北海道警察本部。

 

まずは、先に始まる近くの会場、「日本銀行札幌支店」へ。

 

DSC_9110

 

「お金」について知る機会にと、入り口にドーンと置かれた1億円(分の紙)!

DSC_9117

重さは10Kg。つまり、1枚1g。そんなお勉強ができました。中は撮影禁止でしたが、景気を表す言葉の解説など、クイズに答えながらちょっと物知りになった気分。
子どもたちはお札の数え方を教わることもできました。

 

14064115_1183665221694650_8836746280400161092_n
お土産にいただいたのが、使用済みの紙幣をシュレッダーにかけたもの。
これ、地元で流通していた紙幣だそうで。もしかしたら、自分が使ったお札がこの中に入っているかも…なんて想像すると楽しいですね。

 

次に向かったのは、北海道議会。

DSC_9130

おっと、ここはニュースで見る、あの場所じゃないですか!

 

DSC_9132

あっ、夕方のニュースに出てる、あの席!

築65年が経過して、あちこちお疲れの様子でしたが、重厚で素晴らしい建物でした。

 

さてさて、そうこうしているうちに。

かでる2・7では、クイズラリーやいま人気のプログラミング教室など、10のイベントが開かれていました。

DSC_9178

子ども限定なのに潜りこませてもらったバックヤードツアーでは…

 

DSC_9187

ベーゼンドルファーのピアノ(鍵盤の左端に、黒く塗られた鍵盤がある)を見てみたり

 

DSC_9191

こ~んな高いところに連れて行ってもらったり

 

DSC_9208

照明・音響を実際に触らせてもらっていました。

照明が面白くて、音響に交代しても戻っちゃう子もいたくらい。

 

和室では、子どもたちが茶道体験。あいさつの作法や茶菓子のいただき方、お茶の立て方を教わっていました。

DSC_9227

 

DSC_9161

子どもたちがクイズラリーを終えると、縁日でいろいろもらっていました。
いいなぁ…

 

DSC_9151

そして、隣へ移動。
道警本部の駐車場では白バイ乗車体験とか。

 

DSC_9248

人数限定の「指紋採取体験」ができた子。嬉しそうに見せてくれました。

 

DSC_9259

これは「DJポリス」が乗っていた、アレですか?

 

DSC_9273

ミニ制服を着せてもらってかわいいなぁ~

 

DSC_9290

道警音楽隊ミニコンサートもありました。

 

最後に訪れたのは「道立消費生活センター」。

DSC_9364

 

DSC_9367

低温室で-30℃の世界を体験してみたあと、バナナの釘打ち体験。

釘打てた~!

 

DSC_9373

こちらでは、エックス線を使って…

 

DSC_9386

これ、な~んだ?

 

DSC_9388

答えは、懐中時計でした~。

と、あっという間に終了時間。

午後5時半から9時まで、5施設で数えきれないほどの催しを巡りました。

初めての人はあちこち回り、慣れてくるとじっくり体験するのだとか。

 

14Km歩いてクッタクタ。深夜バスで熟睡したのでした。

2016/08/20 00:16コメント(0)


2016/08/04[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
中標津の夏は、ワクワクがいっぱい。【なかしべつカルチャーナイト2016】

NCN

2004年から始まった、中標津町での「カルチャーナイト」。

短い夏を楽しもうという北欧発祥の行事で、札幌では14回目のイベントが7月22日(金)に開かれました。

 

3年目の中標津では、3日間にわたり、町内の3施設で実施しました。

 

【第1夜】 道立ゆめの森公園「アコースティックカルチャーナイト」

DSC_8532.jpg

夜開放は、施設初の試みでした。昼間、子どもたちが楽しそうに走り回るビジターセンターのアリーナが、朗読とアコースティックの演奏を楽しむゆったりとした空間になりました。

こんな”ゆめ森”の姿を見たのは初めてでした!

 

【第2夜】 中標津町総合文化会館「夜のロビーコンサート」

蜀咏悄 2016-07-09 19 02 26

この日は札幌から「日本のカルチャーナイト生みの親」佐々木亮子カルチャーナイト北海道副理事長が来町。

 

蜀咏悄 2016-07-09 20 27 02

今年5月、200回達成記念で一日ロビーコンサートを開いたばかりでしたが、4団体が出演。合唱やアンサンブルを楽しみながら夜が更けていきました。

 

【最終夜】中標津町図書館 納涼おはなし会「図書館百物語~焔の巻~」

 

怪談の読み聞かせのあと、子どもたちは夜の図書館へ…

FullSizeRender

読み聞かせで使うブラックライトで、ガラスの向こうに脅かし役が浮き上がる演出とか…ゾンビが出てきたりとか…

大人たちは子どもの肝試しを待つ間、更に怖い怪談を聞いていたそうですよ^^;

2016/08/04 15:42釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)


2016/06/27[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
シェフ貫田による「道東素材の料理教室」

IMG_0033

シェフ貫田がスーパーの食材で料理を作ると…こんなになっちゃいました!

 

IMG_0015

…お仕事で再び中標津を訪れた、「シェフ貫田」ことフードディレクター 貫田桂一さん。シェフのご好意で料理教室を開いて、その料理で夕食会をすることになりました。

 

IMG_0018[3]

料理教室は午後1時半集合。午後6時までに15人分の料理を作ります。
まずは料理教室参加者で、まかないのパスタを作りました。

「Spaghetti con fungo al pomodoro」キノコとトマトのスパゲッティ。キノコはヒラタケを使用しました。


到着してすぐに作れるようにと材料を教わっていたので試作してみたのですが、材料は同じでも、手順が違うとソースと具の絡み方が段違いです。ヒラタケも手順をきちんと踏むと、味が引き立ちました。

 

お腹が満たされたら、町内のスーパーへ。
今回のテーマは

「町内で普段手に入る食材を利用してシェフが料理するとどうなるか?」

IMG_0020
町内の2店を巡り、厚岸町の塩時鮭やかみふらのポーク、前の週に漁が始まったばかりのホッカイシマエビなどを購入しました。シェフおすすめの塩もありました^^

 

IMG_0026
会場へ戻って調理開始!料理教室には大人5人と小学生4人が参加しました。15人分の料理をレシピと工程表で確認しながら作っていきます。小学生も包丁や業務用ガスコンロの前に立って調理に挑戦しました。

 

IMG_0022
参加者に作り方と調理のコツを伝えながら、シェフも調理。炎の料理人!

 

IMG_0033
夕食会の時間になると、日中さまざまなイベントをこなした人たちも到着!ワイワイと料理を仕上げました。チーズやワインの持ち込みも加わって、いつも買い物をしているスーパーの食材がこんな華やかなメニューになりました!

 

IMG_0052
まずは「道東産・魚介類のオードブル・サラダ」6品。写真は花咲ガニとジャガイモを合わせたものです。ホッカイシマエビやカニをジャガイモと和えて食べるという贅沢な料理ですが、ジャガイモにもかなりの手間をかけています。生のタマネギは辛味が消え、マリネは酢の強さがなく、優しい味。甘みがあるのに砂糖を加えていないのです。不思議~。小学生が炒めたニンジンのマリネも、シャキシャキして美味しいと大人から褒められていました。

 

IMG_0053
途中で焼き上がったのは「道産ポークのひと皿、スペアリブのローストとジャガイモのフリット」。3時間の下準備で中は柔らかくなり、外はフライパンとオーブンの合わせ技でカリカリ!肉嫌いと聞いていた子も食べていましたよ!
中標津産小麦「春よ恋」のパンも登場。生産者さんのお話を直接聞くことができました。

 

IMG_0054
デザートには、今回来ることができなかった奥様「まさちゃん」お手製のパウンドケーキ。一口一口がギュッと満たさせる味。次はまた一緒におしゃべりしたいなぁ…

 

IMG_0049

大人は異業種交流会の様相で盛り上がり、子どもたちは自分たちが手をかけた料理を「おいしい」と連発しながらおかわりしていました^^


貫田桂一さんという方は、「道産食材の魅力を引き出す」料理人としてはもちろん、美味しい料理の作り方を「わかりやすく教える」技術、「食に興味を持ってもらう話術」を持ち合わせていて、しかも大人数でも少人数でも、子どもも大人も引き込む魅力を持っているのですよねぇ。

 

夢のような時間があっという間に過ぎたのでした。

シェフ、料理と楽しいおしゃべり、ごちそうさまでした!

 

シェフ貫田のブログ「シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典」はこちら!

2016/06/27 15:19釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(2)


2016/06/20
スターウォーズ機が根室中標津空港へやってきた

 

ANAでは現在、スターウォーズの特別塗装機「R2-D2 ANA JET」「STAR WARS ANA JET」「BB-8 ANA JET」の3機が就航しているのだそうです。

 

2016年6月15日、根室中標津空港に到着したのは…

DSC_7581

 

DSC_7605

2015年11月22日 登場した「STAR WARS ANA JET」でした!

 

お近くの空港でも見られるかもしれませんね^^

 

ANA 『STAR WARS プロジェクト』

2016/06/20 17:49コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG