ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 道東撮影紀行 > 2016年1月


道東撮影紀行

[担当エリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
根室管内在住フォトグラファーのフォトブログ。



2016年1月


2016/01/11[この記事のエリア] 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室
スノーシューで行く摩周湖外輪山巡り!第1展望台~第3展望台

※今回は微妙に角度の違う摩周湖の写真が登場します。適宜飛ばしてお読み下さい。

 

DSC_0319

冬の摩周湖へ行って来ました。実は冬に訪れるのは初めてです。
冬の間は駐車料金が無料なのですねぇ。(共通駐車券のある硫黄山も無料だそうです)

 

 

DSC_0316

今までは第1展望台で見て終わりだったのですが

 

 

DSC_0155

今回はスノーシューで第3展望台まで歩いてきました。
(車両は通行止めですが、スノーシューやスキーでの歩行は可能です。地元ではツアーが組まれています。)
ツアーはこちら→☆

 

DSC_0301

最初は道路を歩いていたのですが、

 

a
ときどき湖へ向かう足あとがあります。辿ってみると…

 

 

DSC_0195
あの世とこの世の境界みたい。(まぁ、湖に落ちたらあの世行きだろうなぁ)

 

DSC_0221

何度か道路と湖を行き来していると、稜線づたいを歩くスノーシューの足あとが現れ始めました。よし!歩くぞ!

 

DSC_0198

ちょっと開けた場所がありました。昔あったという、幻の「第2展望台」はここなのだろうか。

 

DSC_0205

こんな写真を撮ってみました。

 

DSC_0239-003
「カメラマンの第2展望台」というところもあるらしい。ここかなぁ。どこも絶景。摩周湖(行った本人は)何度見ても、どの角度から見ても感動し続けたのです。
 

DSC_0226

かなりハードな斜面を移動したウサギの足あとを見つけたり

 

DSC_0250

キラッキラの雪の結晶を見たりしながら

DSC_0259

この稜線(雪をかぶっているところ)を歩いたわけです。
ようやく見えてきた、第3展望台。

DSC_0260

ここまで来ると、スノーシューの足あとも見えたり消えたり、だんだん歩きづらくなってきた…

 

DSC_0278

しかし、向こうには硫黄山と屈斜路湖が見えてきて、テンションはますます上がります。

 

 

DSC_0283

第3展望台へ到着。でも、木道は雪に埋まっています。

 

DSC_0284

一旦道路に降りると、動物の足あとしかない。

 

 

DSC_0288
到着!

 

DSC_0300

写真を撮りつつ2時間半。歩いたなぁ…

 

 

h

帰り道はさっさと歩いて1時間。

 

 

DSC_0308
足は疲れていたけれど、もうひと踏ん張り、第1展望台で撮影。
これで(たぶん)3つ(と非公認1つ)の展望台を制覇したのでした。

 


【摩周湖】
住所:北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野
電話: 015-482-2200(社団法人摩周湖観光協会)

2016/01/11 23:35釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室コメント(0)



REIKO

Profile

[ 名前 ]
REIKO

[ 職業 ]
フォトライター

[ 自己紹介 ]
道東を中心に、撮影しながら訪れたお店やグルメ、おすすめの場所を発信します!


RSSを購読する


他のエリアBLOG