ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG いっしょに、ね!~三角山放送局から~


いっしょに、ね!~三角山放送局から~

[担当エリア] 札幌
札幌市西区のコミュニティFM・三角山放送局が、地元グルメ・文化・地域の情報を発信します!



新着記事


2017/03/31[この記事のエリア] 札幌
大阪ラスト!海遊館のジンベイザメ、天保山大観覧車、梅田で旅の締めくくり

怒涛の更新sign03


こんにちはsign01

三角山放送局の田島(たしま)です。

大阪3日目、ラストです catface

ちょっと足を伸ばして、ベイエリア、天保山へ ship

DSC06933_R.jpg

海遊館 pisces

世界最大級の水族館で、巨大水槽が有名なんですよね。

DSC06932_R.jpg

こちらも子どもの頃に連れてきてもらったなぁ・・と懐かしくなりました。

あの頃は、すっごくすっごく巨大に見えたこの建物も、

今は、なんとなくコンパクトに見えました。

(もちろんすごく大きいんですけど、子どもの頃の記憶との違いを感じました)


ほのぼのとした時間が流れる海遊館 cancer

DSC06935_R.jpg

海遊館と言えば、ジンベイザメshine
DSC06958_R.jpg

巨大水槽をジンベイザメが悠々と泳いでいます。


大阪らしく、サービス精神旺盛なんでしょうか。

人がいるところにうまい具合に泳いでくる魚たち pisces


DSC06969_R.jpg

深海魚っぽい?アップすぎてちょっと怖い。


ジンベイザメも、何度も目の前を泳いできてくれました

ありがとうsign03


海遊館のお隣には、天保山マーケットプレース。

なにわ食いしんぼ横丁というところでお昼ごはんを restaurant

DSC06975_R.jpg

自由軒の名物カレーnote

ドライカレーに生玉子が乗っかっています。

夫はこのほかに、桃谷いか焼き屋でいか焼きと、

大阪に来てから
ずっと食べたいと言っていた
会津屋のラヂオ焼き(元祖たこ焼きだそうです)を食べてました catface


ごはんの後は、天保山大観覧車 event

DSC06981_R.jpg

最高地上高112.5メートル、回転輪の直径が100メートルという大きさだそうです。

さっきいた海遊館が小さく見えて、海が広がっていて気持ちいい ship


天保山エリア、楽しみましたnotes

最後に、梅田に戻ってショッピング、と思ったんですが

梅田に着いたら、すごい
sign03

人・人・人で歩けない~というくらいの混雑ぶりsweat01

横断歩道渡るのも大変、コインロッカーも空いてない、

お茶するにもすごい行列 wobbly

どうしても行きたかった阪急デパートpresent

15分だけ寄らせてもらって、

人ごみに疲れ切って、空港へ airplane


今まで観光地ばかりめぐっていたので

観光客ばかり見ていましたが、

地元の人、ここにいたかー!と最後の最後に思いました coldsweats01

初売りセール、大阪の人たちのすごいエネルギーを感じました impact



でも、楽しい大阪旅でしたsign03

大阪、また行きたいです happy01


shineおわりshine

2017/03/31 22:10札幌コメント(4)


2017/03/31[この記事のエリア] 札幌
通天閣、串カツの新世界!夜景を見に空中庭園へ☆

こんにちはsign01


三角山放送局の田島(たしま)です。


大阪旅、まだ中盤です。

通天閣を目指して歩いていた私たち delicious


途中、神社やお寺に立ち寄りながら、ようやく到着しました。

DSC06915_R.jpg

この頃には、とってもいいお天気に sun

通天閣のある新世界、夏に来た時のほうがにぎやかでしたが、

冬もやっぱり観光客でにぎわっていました。

通天閣に登ろう!と思って、登り口へ行ったのですが、

なんと、1時間以上待つという状況sweat01

時間がもったいないということで、今回は諦めました。


気を取り直して、大阪名物・串カツを lovely

DSC06919_R.jpg

夏の大阪で味をしめた紅ショウガの串カツsign03

こちらのお店の紅ショウガの串カツ、すごい大きい happy02

DSC06921_R.jpg

串カツを食べながら昼間からお酒もいただき、どて焼きも食べて、幸せ~heart04

おなかもいっぱいになりました wink

ビリケンさんをなでたり、新世界をぶらっと歩いて、

また神社・・・catface

DSC06922_R.jpg

今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)

大阪らしく、商売繁盛の神様ですsign03

親しみをこめて、えべっさんともよばれているそうです。

DSC06923_R.jpg


赤い提灯にえびすさんのお顔、ずらりと並んでいます!

DSC06925_R.jpg

 本当に縁起が良さそう moneybagshine

こうやって振り返るとずいぶんとお参りばかりしてるな、私。

この日はまだまだ目的地があって、

この後、アメリカ村にsign01

初売りセールで、大勢の人が!

洋服屋さん、アクセサリー屋さん、雑貨屋さん、古着屋さんなど、

いろんなお店がたくさん!


そんな中、レゴのお店を発見して、中に入るとバズがnotes

DSC06930_R.jpg

全部、レゴでできているそうです。

すごいかわいいheart04

DSC06928_R.jpg

夜には、梅田スカイビルの空中庭園にも行きました。

子どもの頃、できたばかりの空中庭園に連れていってもらったのですが、

夜は初めてsign03

下から見上げた図

DSC_2896_R.jpg

大きすぎてちょっと怖い wobbly


展望台に上がるとすごくキレイな夜景が広がっていましたー nightshine

DSC_2888.JPG

ビル群の灯りと、灯りのない淀川の部分がくっきりsign03

淀川広いなぁ・・・

DSC_2892.JPG


大阪2日目も盛りだくさんでした。

つづく・・・



 

2017/03/31 21:25札幌コメント(0)


2017/03/31[この記事のエリア] 札幌
人生初の大阪城、豊國神社、四天王寺~神社仏閣めぐり

こんにちはsign01

三角山放送局の田島(たしま)です happy01


3月になってしまったsweat01

いまさらですが、大阪旅の続きです catface



新年は大阪城からスタートしましたsign01

前から行ってみたかった大阪城 fuji


人生初の大阪城ですshine

DSC06865_R.jpg

お堀が立派sign03

DSC06868_R.jpg

そして、大手門まで続くこの道も広いsign03

さすが、大阪城shine

規模が違うsign01


大阪城の敷地内にある、豊國神社にも行きました happy01

DSC06871_R.jpg

豊臣秀吉の銅像です。

京都の豊国神社の別社として創建されたそうです。

境内には、なんと、秀吉さまと、茶々さまが、お酒をふるまっていました bottle

DSC06874_R.jpg

家来とのちょっとした寸劇が繰り広げられたりして、笑いを誘っていましたよ。

大阪らしい happy02


豊國神社をあとにして、大阪城のさらに中へsign03

桜門から、天守閣が見えますsign01

DSC06878_R.jpg


どんどんお城が近くなりますsign03
DSC06884_R.jpg

大坂城の門に入る前は曇っていたのですが、

いつの間にか雲ひとつない青空にsign03

いろんな角度から天守閣を撮影 camera

DSC06890_R.jpg

石垣の岩の大きさもすごいですね wobbly

残念ながら、この日は天守閣には入れなかったのですが、

立派なお城を見ることができて満足sign03

帰りは、天守閣の後ろ側?から。

DSC06899_R.jpg

極楽橋を通って、下界へ。

どこから見ても立派な大阪城でした。


大阪城からは、JR大阪
環状線で移動してこちらへshine

DSC06902_R.jpg

四天王寺です。

創建以来1,400年余りという大きなお寺。

聖徳太子が建立した七大寺のひとつだそうです。

四天王寺も敷地が広くて立派でした。

南から北に向かって、中門、五重塔、金堂、講堂が一直線に並んでいます。

DSC06909_R.jpg

そして、それらの建物は回廊で囲まれています。

朱色が美しかった回廊。

DSC06906_R.jpg

四天王寺を出たところに、出店がいろいろ。

その中で、珍しいこちらを買ってみました。

DSC06910_R.jpg

えびせんべいの上にお好み焼きソースが塗られていて、その上に揚げ玉、

目玉焼き、最後にマヨネーズsign03

この食べ物、初めて見ました。

大阪独特の食べ物でしょうか confident

けっこう若い子たちが出店で買って食べているようでしたnotes


四天王寺からは、歩いて通天閣を目指します。

通天閣までの道のりで、ほかにも、お寺、神社にも立ち寄りました。

写真は無いのですが、一心寺(いっしんじ)。
大坂冬の陣で、徳川家康の本陣となった場所だそうです。



そして、もう一つ。

安居神社(やすいじんじゃ)

真田幸村、終焉の地。

 2016年は真田丸を熱心に見ていたので、
「ここがそうなんだぁ」という気持ちに。
 

DSC06913_R.jpg

森の中に静かにたたずむ神社という感じでした。

一心寺は山門などがユニークで、かなり目立っていましたが、
安居神社は、本当に静かにひっそりと・・という感じ。

真田幸村が、この場所で戦死したと言われているそうで、
真田丸のシーンなどを思い出しながら、お参りしました。


てくてくと歩く大阪の街。

いろんなところに神社、お寺があって、至る所で歴史を感じました。

そして私たちは通天閣を目指しますsign01

つづく・・・

2017/03/31 20:26札幌コメント(0)


2017/01/13[この記事のエリア] 札幌
くいだおれの街 大阪へ☆初めての肉吸い、晦日そば

 

あけましておめでとうございますfuji

 

三角山放送局の田島(たしま)です happy01


北海道を抜け出して、雪のないへ大阪へsign03


年末、ちょこっと実家に帰ったあと、大阪へ行ってまいりましたshine

神社仏閣めぐりが好きなもので、今回もいくつかめぐりました。


まずは、路面電車に乗って、住吉大社sign01

DSC06859_R.jpg

初詣の出店の準備をしている業者さんと観光客がちらほら。

DSC06848_R.jpg

大阪の住吉大社は、全国に2,000余りある住吉神社の総本社。

海上の守護神と言われているそうで、

釣り人守りなど、海にちなんだお守りがありました confident

実は、結婚してから初めての旅行でしたsign01

DSC06852_R.jpg

遠くで振り返っているのが旦那さんです。


朱色の柱が美しいです。

住吉造りの本殿は国宝だとか!

DSC06853_R.jpg


こちらの橋
は太鼓橋。

DSC06855_R.jpg

夕暮れ時で水面に橋が反射してキレイでした。


住吉大社に隣接する住吉公園を少し散策して、

今度は南海電鉄に乗って、なんばへ移動 train


なんばの駅からは、千日前道具屋筋という通りを歩きました。

プロ仕様の調理道具やたこ焼き器のお店があったりして面白いsign01

ちら見しながら、目的地へrun

1484311541634_R.jpg

なんばグランド花月に到着shine

1484311537998_R.jpg

記念に写真も撮ってもらいました。


漫才を見に来たわけではなく、、、

DSC06860_R.jpg

肉吸い(にくすい)を食べにflair

初めていただきました肉吸い。

すごい名前ですよね。

肉うどんのうどんが入っていないのが肉吸いだそうで、

芸人さんたちに愛されている味だとか。


入ったお店は、「千とせ べっかん」さん。

夜の開店と共にお店に入れたので良かったのですが、

食べてる間にどんどん行列がsign01

人気のお店だそうです。


肉吸いを食べていっきに体が温まりました。


なんばから道頓堀のほうへ移動です。

DSC06861_R.jpg

DSC06862_R.jpg

DSC06863_R.jpg


大阪ならではの景色の数々sign03

私は昨年の夏にも訪れていたのですが

夜の景色は初めてsign01

あいかわらず、人、人、人で賑わっていました。


夜は、年越しそばをいただきに。

Fotor_148319276860025_R.jpg

浪花そばというお店で。

晦日そばというメニューでしたが、

具材がいろいろ入っていて、お蕎麦も賑やか。

おいしくいただきました。


つづく・・・


2017/01/13 21:27札幌コメント(2)


2016/12/03[この記事のエリア] 札幌
縁結びの出雲大社と、ご報告

こんにちはsign01


もう、いつの話sign02と思われていると思いますが、

夏の出来事を~


大阪旅行の翌日の話なのですが、出雲大社へ行ってきました。


子どもの頃に訪れて以来の出雲。


すっごくすっごく大きなしめ縄に驚いた記憶がありましたが、

今回は、


すっごくすっごく、ものすーっごく暑くて驚きました。


大阪に住んでいる妹は「大阪より暑いsweat02」と言っていました。


DSC05653_R.jpg

出雲大社付近でちょっとだけ渋滞が発生していましたが

無事に到着sign01


駐車場から鳥居まで少し歩いたのですが、

それだけで汗が次々流れ落ちていきます wobblysweat01


今までかいたことのないところから汗が出ているのを感じながら歩きました。


参道には、両側に松sign01

DSC05663_R.jpg

暑いけど、鳥居の中はちょっと涼やかな気持ちに。

途中で、かわいいウサギさんがheart04

DSC05667_R.jpg

出雲といえば、神話の
「因幡の白兎」も有名ですよね。

境内のいたるところにウサギさんの像があって

とてもかわいかったです lovely

DSC05671_R.jpg

heart01縁結びの神様heart01 オオクニヌシノオオカミが

皮をはがされて泣いているウサギを助けるシーン。

DSC05676_R.jpg


こちらは、拝殿ですshine

DSC05680_R.jpg

ご立派sign03

こちらのしめ縄は、

長さ6.5メートル、胴回り4メートル、重さ1.5トンだそうです。

最初、こちらが、あの有名な大しめ縄sign02と思ったのですが、

間違えました。


有名な大しめ縄は、こっちsign03

DSC05689_R.jpg

神楽殿の大しめ縄ですsign03

長さ13.5メートル、胴回り8メートル、重さ4.4トンのしめ縄です。

人の大きさと比較すると、その大きさが分かります。


オオクニヌシノオオカミは、

"目に見えない人の縁を治めよう"と言ったそうで、


その縁というのは、男女の縁だけではなく、

人と人との縁や仕事の縁など、

全ての人が幸福とつながるようにという深い意味があるそう。

お守りも、恋愛に関するものばかりではなく、

いくつも種類があって、

願いが叶うお守りなどもありましたよshine



境内を歩いていると、また銅像。

DSC05711_R.jpg

「結びの御神像」という像で、

波と共に招来する幸魂奇魂(さきみたまくしみたま)を

待ち受けるオオクニヌシノオオカミの様子だそう。

この像は、子どもの頃に見た記憶がsign01


松の参道を戻って、

DSC05724_R.jpg

正門の鳥居のもっと遠くにもう一つ鳥居が見えます。

宇迦橋の大鳥居(うかばしのおおとりい)です。

境内から、宇迦橋に向かう神門通りに立つ鳥居で、

高さ23メートル、柱の周囲6メートルの石造りの巨大な鳥居です。

この鳥居をくぐって帰りましたが、すごく大きかったです。


そんなこんなで、駆け足気味の出雲大社 happy01


出雲大社の近くには、お土産屋さんや出雲そばのお店、休憩処など、

いろいろあるので、楽しそうsign01

是非、行ってみて下さいねshine



ここまでお読みいただき、ありがとうございますconfident

実は、私事で恐縮ですが、この度、ご縁があって入籍いたしましたsign01


唐突ですが、、、出雲大社のブログということで縁起も良いので書かせていただきますね。

この出雲の旅は、旦那さんになる人(現在の旦那さん)と一緒でした。


挨拶の為に、岡山に帰省することになったのですが、

早くに航空券の手配ができず、岡山便や関西方面の飛行機がとれなくて、

出雲縁結び空港を利用することに catface


今思えば、縁を結んでくれた、とってもありがたい空港ですheart04

出雲大社に参拝もできて良かったshine


これからも、変わらず仕事を続けていきますので、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


2016-10-07-23-27-32.jpg


2016/12/03 17:19札幌コメント(8)



田島美穂

Profile

[ 名前 ]
田島美穂

[ 職業 ]
コミュニティFM 三角山放送局スタッフ

[ 自己紹介 ]
札幌市西区のコミュニティFM・三角山放送局に勤務。 岡山県出身ですが、母は道産子。北の大地に憧れて、北海道での生活をスタート。
『町内会の取り組み』、『地域のニュース』、『小学校の紹介』、『商店街の挑戦』など、コミュニティFMならではの話題を発信中。

●出演番組
毎週火曜日9:00~12:00 『トーク in クローゼット』
毎週水曜日15:00~17:00 『ご近所Radio』
毎週金曜日7:00~8:00 『DJ762 a piacere』
第2・第4金曜日11:30~12:00 『Radio CONSADOLE』


RSSを購読する


他のエリアBLOG