ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG いっしょに、ね!~三角山放送局から~ > 2013年6月


いっしょに、ね!~三角山放送局から~

[担当エリア] 札幌
札幌市西区のコミュニティFM・三角山放送局が、地元グルメ・文化・地域の情報を発信します!



2013年6月


2013/06/25[この記事のエリア] 定山渓
憧れの!鶴雅リゾートスパ森の謌でビュッフェ&スパを楽しむ会

こんにちはsign01


三角山放送局の田島(たしま)です happy01


先日、ラジオニセコと三角山放送局のメンバーで、

定山渓 鶴雅リゾートスパ 森の謌(もりのうた) 
に行ってきましたshine
 

ずっとずーっと行きたかった憧れの森の謌heart04

今回は、宿泊・・・ではなく、ランチビュッフェ&スパ体験です happy02



現地集合で、大野さんと私は札幌から車でぶーんと、森の謌へsign03

IMG_9371-1.jpg

エントランスには、森の謌のシンボルマークがデザインされています。

IMG_9373-1.jpg


IMG_9374-1.jpg

アーティストのオブジェが配置されていたりして、入る前からハイセンスな感じ漂っていますshine


ロビーに入ると、天井から水のカーテンsign01


IMG_9376-1.jpg

雨を模したものだそうです。

森がテーマなだけあって、自然の要素がいっぱいclover


IMG_9377-01.jpg

 ロビーでものすごい存在感を放っているのが、

森ラウンジの暖炉sign01

暖炉を鉄のオブジェが覆っていて、天に向かって伸びる大木を表しています。

床は、緑のカーペットで草と大地を表現しているそうです。
 
IMG_9386-1.jpg


この森のカーペットは、靴を脱いで上がるようになっていて、

私は、サンダルだったので、は・だ・し happy02shine


いっしょに行った大野さん catface


IMG_9388-1.jpg

森というだけあって、おとぎ話とか、童話の世界みたいで、

まさに、女性好みな感じheart01


ステキ!ステキすぎます!

 
この暖炉の後ろ側には、読書ライブラリーコーナーもあります!
 
IMG_9380-1.jpg

森ラウンジの目の前には、大きなガラス窓があって、その外はテラス席shine

森テラスですーsun

IMG_9384-1.jpg

森ラウンジのそばには、森マルシェ cherry

IMG_9379-1.jpg


 すいか、じゃがいも、水菜、アスパラ、かぶ、自家製パンなどが売られていました。

ランチブッフェの時間まで、お買い物を楽しむ方もちらほら。


時間になって、三角山メンバー、ラジオニセコメンバーがそろったところで、

ランチビュッフェへrestaurant

レストラン「森ビュッフェ」もステキな空間~clover

レストランのイスにも、動物たちの絵が描かれていて、森らしさ満載shine


なんと特別室をご用意いただきましたsign03
 
IMG_9395-1.jpg


メンバーは、

ラジオニセコチーム…宮川さん、竹内さん、折笠さん

三角山放送局チーム…木原会長ご夫妻、大野さん、田島

それから、現在、森の謌に勤務されている、としさん↓

IMG_9390-1.jpg

としさんのおかげで、こんなステキなお部屋でお食事できることにshine

お部屋には大きな窓があって、森の中でお食事する感覚~優雅~note

IMG_9394-1.jpg

お料理は、このお皿に載せますよup

IMG_9393-1.jpg

 お皿もかわいいーheart04



で、このお皿が confident




こうsign03
↓↓↓
 IMG_9398-1.jpg

野菜のお料理がいっぱいなんですよー。

おくらとか、れんこんとか、トマトとか体によさそうな野菜がいっぱい。

いろんな味にアレンジされています。


私的には、左端のお椀に注目していただきたい。

うどんなんですが、

上の緑色のがオクラとろろで、うどんの上にのせてスープは

トマトスープにするというのがヒットsign03

見た目はすごいけど、おいしい!


白い器に入っているスープは、枝豆のスープです。

IMG_9399-01.jpg

人気なのは、この煮込みハンバーグだそうですsign03
女子たちが絶賛していたトマトジュレ(完熟で甘い)

 
IMG_9401-1.jpg


デザートもいっぱい種類がありましたが、

フレンチトースト、ワッフル、トマトのソルベnotes

IMG_9402-1.jpg

ラジオニセコの竹内さんは、ハーブティーを全種類持ってきて、飲み比べwine

IMG_9406-1.jpg

私は、デザートを食べた後だけど、

もういっかい、主食へ戻る smile


IMG_9407-1.jpg

キーマカレー、黒千石のいなり寿司などなど

いか刺しもおいしかったなぁ、しみじみ。

で、最後は、わらびもちと珈琲で落ち着く。

IMG_9408-1.jpg


おなかいっぱい過ぎて、幸せです。

とにかく、野菜類がおいしかったです!是非!

ヘルシーだし、いいかもいいかもーshine

これだけ食べたけど、もう少し休憩したら、まだいけたな・・・bleah


この後、私たちはスパへhappy01spa


IMG_9389-1.jpg

「森スパ」

中はリラックスムード漂う落ち着いた空間になっています。


IMG_9410-1.jpg

男湯、女湯のほかに、エステルーム、湯上りラウンジなどくつろぎスペースもあります。


大浴場は大きな窓があって自然光が差し込む明るい空間で癒されました。


憧れの森の謌は、期待以上のステキな場所でしたnote


今度は、のんびり泊まりたいな~happy02

2013/06/25 21:00定山渓コメント(4)


2013/06/13[この記事のエリア] 札幌
藻岩山の夜の顔と昼の顔、もーりすカー初乗車&札幌カフェめぐり

こんにちはnote

三角山放送局の田島(たしま)です happy01



"訳あって家族旅行"の続きです。



札幌に戻ってきました。


札幌の夜景を見ようsign01と藻岩山の
麓にあるカフェへ。

宮越屋珈琲のhigh grown cafe

DSC01100-1.jpg

なんと、夜中の2時まで営業しているそうです。


エレベーターを上がった先は、札幌の夜景がキラキラ~☆



IMG_9185-1.jpg

でも、写真はぼけぼけ~

何枚撮ってもうまく撮れず・・・catface


IMG_9188-1.jpg

母と妹は珈琲、私はアイスカフェオレとチョコレートブラウニー♪

ドリンク類は、各1,200円(景色料なのか・・・)


高いけど、でも、本当にうっとりする景色が広がっているのでこれはオススメしたいsign03


この後、実は市内のホテルに3人でお泊りしましたhappy02


IMG_9191-1.jpg

ホテル京阪 札幌
 です。

駅からも近いし、すごくキレイなホテルでしたー。


翌朝は、ホテルの朝食ではなく、カフェでモーニングcafe
 

IMG_9200-1.jpg

カフェ倫敦館です。

モーニングセットは、珈琲、トースト、サラダ、オレンジジュースheart04


IMG_9194-1.jpg

 私たち、朝早くから活動的で、朝食の後は、ここへ↓ 

IMG_9252-1.jpg

藻岩山ロープウェイ


 リニューアルしてからは 私、初です!

張り切りすぎた私たちは、始発のロープウェイに乗ります happy02

IMG_9201-1.jpg

のりばにて、一番前で待つ。

ぞくぞくとお客さんが来てます。


時間になって入口がオープンして、ロープウェイに乗り込んで、

ぴゅーん!とロープウェイの旅。

IMG_9204-1.jpg

下りのゴンドラとすれ違いましたが、私たちが乗っているのが始発なので、

下りには係の人だけでお客さんは誰も乗っていません。

IMG_9212-1.jpg

中腹駅に到着したら、今度は、もーりすカーというケーブルカーに乗り換え。

IMG_9217-1.jpg

もーりすカーは、1分40秒という短い乗車時間。


すぐに、山頂駅に到着sign03


これが、藻岩山からの昼の札幌の景色だっshine

IMG_9221-1.jpg

ちょっと雲がかかっているけど、晴れているほうかなconfident



↓これは、西方面です。三角山放送局のアンテナが立っている40F建てマンションも見える!

IMG_9234-1.jpg

地図を見て、いろんなスポットを探す!

DSC01135-1.jpg


 野幌の百年記念塔や札幌ドームは見つけやすい。
(右側に銀色に光っている丸いものが札幌ドーム)
 

IMG_9229-1.jpg
 厚別競技場の場所も書いてあったけど、肉眼ではわかりませんでした。 


あと、ここにもアレがありました。

IMG_9224-1.jpg

幸せの鐘heart04

藻岩山は、恋人たちの聖地なんですって。


山頂駅には、レストランなどもあるので、ここで食事をするのもステキsign01

IMG_9238-1.jpg

下りのもーりすカーに乗って、中腹駅でお土産を見ました。

中腹駅には、もいもいのお店というお土産屋さんがあります。


もいもいのお店のそばには「もーりす」
 がいましたーsign03
 
IMG_9244-1.jpg

 もーりすとは、藻岩山の奥深くに住んでいる、ちょっと変わったエゾリス!だそうです。

キュートheart01


ちょこっとお土産を買って、中腹駅からはロープウェイで山麓駅まで戻りました。



大倉山のほうにも、行ってみたんですが、
 
ここでステキカフェ 月見想珈琲店

IMG_9261-1.jpg

IMG_9258-1.jpg

味のあるイスやテーブル、雰囲気あります。

母はリゾット、妹はカレー、私はチーズケーキ(焦がしキャラメルのケーキ♪)とチャイshine


IMG_9254-1.jpg

さっきお買い上げした、もーりすもいます♪


移動ばかりしていたので、ちょっとまったりタイム☆


DSC01163-1.jpg

撮った写真を見せ合いっこしたりして、のんびり。


のんびり後は、札幌駅に移動して大丸あたりをウロウロ。


実は、妹はこの日、先に帰ることになってまして、駅で妹をお見送り~paper

元気でな。


母と二人きりになったけど、もう一軒、行っちゃう?と

白石のカフェ plantation


IMG_9266-1.jpg

ここでもスイーツを食べてしまった。


IMG_9262-1.jpg

バニラアイスにエスプレッソをかける、アフォガード♪

おいしー!!happy02heart04




札幌では、カフェばっかり行ってしまったけど、

どのお店もオシャレだし、おいしいしで、大満足♪

母も妹も楽しんでくれたかな~ confident




IMG_9220-2.jpg
田島家、藻岩山記念日note



"訳あって家族旅行"、無事に終了ですshine

2013/06/13 22:55札幌コメント(4)


2013/06/10[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
美瑛・青い池、白ひげの滝!本日は緑がかった青い池ナリ

こんにちはsign01


三角山放送局の田島(たしま)です happy01


今回、母と妹が来ていたのは、法事があったからでした。


当日は、朝早くに出発して、おじさんのとこまで。


途中で北菓楼本店
 で休憩shine
 
DSC01010-1.jpg

DSC01011-1.jpg

カフェコーナーは、待っている人もいるくらい朝から混んでいました。



現地に到着し、親戚一同と会って、法事、会食、お墓参りをして、

お別れしたのが午後3時頃。


まだ時間もあるし、場所的に近かったこともあり、

法事の後、ちょっと美瑛まで行ってきました。



美瑛の青い池
 に行ったんですが、
 
IMG_9147-1.jpg

この日は、あんまり青くない~(泣)

IMG_9149-1.jpg

私が以前来た時にはもっと真っ青で、あの時の感動を、母と妹にも味わって欲しかったけど、

うーん・・・青ではないなぁ・・・緑が強い。

1370181110785.jpg


それでも、「青い、キレイ!」と言って、二人とも写真をいっぱい撮ってました。

「ほんとは、もっと青いんだよー」と言いながら、

より、青く見えるように何枚も写真を撮りまくる。


でも、前より、周辺が整備されていて、キレイな散策路になっていました。

IMG_9156-1.jpg

この小路とかもステキ~☆

DSC01041-1.jpg


1370181118007.jpg


  うやったら、より青く撮れるか、

どのアングルだったら青く撮れるか、

研究中の二人。(の後ろ姿)
↓↓↓
1370181101502.jpg

前の日に雨が降ったのかな~coldsweats01

結局、真っ青な青い池は見られませんでしたが、

それでも、キレイでしたよshine


もう少し先にある、白ひげの滝
 にも行きました。
 
IMG_9175-1.jpg

橋の上から眺めたんですが、けっこう怖い~coldsweats02

迫力あるーsign03

DSC01067-1.jpg

この水が、さっきの青い池のあたりに流れている美瑛川につながっているそうです。

IMG_9180-1.jpg

流れていく水はなんだか青い。

ここでも例にもれず「これは、完璧にサスペンス劇場だね」と母。


もうこの頃には、母も私も妹も、誰が一番サスペンスっぽい場所を

見つけられるかの、ちょっとした競い合い。


プチサスペンス劇場ブーム到来です。

2013/06/10 21:55富良野・美瑛・トマムコメント(6)


2013/06/10[この記事のエリア] 洞爺湖・室蘭
室蘭・白鳥大橋、地球岬まで!寒すぎたならカレーラーメンであったまろう

こんにちはsign01


三角山放送局の田島(たしま)です happy02


道内ドライビング、登別・地獄谷の後、室蘭まで足を伸ばしましたrvcar


初、室蘭~shine

DSC00982-1.jpg

東日本最大のつり橋、白鳥大橋wave

ちょっと曇っているのが残念ですが、左右が海で走っていて気持ち良いsign03


白鳥大橋すぐそばの「道の駅みたら室蘭」で休憩dash

IMG_9127-1.jpg

風が強いー(>_<)

IMG_9134-1.jpg

海にはヨットが出ていて、良い雰囲気sign01マリンて感じship

IMG_9132-1.jpg

道の駅には、お土産コーナーや飲食コーナーもあって、休憩している人も。


この後は、地球岬へsign03

さっきまで、青空が見えていたのに、

地球岬に到着すると、、、

IMG_9135-1.jpg

真っ白!!shock


晴れていれば、このような景色が広がっているはずだったのですが
↓↓↓(地球岬にあった晴れている日の地球岬の写真)

IMG_9136-1.jpg

めちゃめちゃ荒れてて、何も見えずー crying

この荒れ方、どうよ・・・

IMG_9137-1.jpg

 また母が「ここ、サスペンスぽいー」とsign03

サスペンスを
 連呼sign03


青空も青い海も見えない真っ白な景色の中で、寒々しく撮影

IMG_9139-1.jpg


妹は、幸福の鐘があったので、

IMG_9141-1.jpg

とりあえず鳴らす catface



寒すぎて、あっという間に、地球岬を出発しました。


あんまり寒かったので、体を温めようと、

室蘭グルメ「カレーラーメン」を食べに行きました。


しぶき屋さん
shine

IMG_9142-1.jpg

カレーラーメンみそ味です。

スープは、カレー味なんだけど、どろっとしてなくてみそ味も効いてて、

和風で、とても食べやすいラーメンでした。


ラーメンそのもので体が温まりますが、

さらにカレーのスパイシーさで、より温まった感じですheart01


餃子もいただき delicious

緑色のは、熊笹の餃子です。

IMG_9144-1.jpg

もちもちでおいしいよsign01


この日、室蘭は晴れたり曇ったりで変なお天気でしたが、

札幌はずーっと晴れていたそうです。

やっぱり海が近いと、天気が変わりやすいのかな~coldsweats01



地球岬が曇ってて、寒かったならば、


カレーラーメンを食べると良いですよー winkshine

2013/06/10 21:50洞爺湖・室蘭コメント(4)


2013/06/07[この記事のエリア] 登別・虎杖浜
登別・地獄谷、大湯沼へドライブ!湯気もくもくのサスペンス劇場

こんにちはsign01


三角山放送局の田島(たしま)です happy02


訳あって、、、


母と妹が来てました。




二人を空港まで迎えに行き、


せっかくなので、道内ドライビングしてきましたcarheart04


ドライブの前に、まずは新千歳空港で腹ごしらえnote

ドラえもんカフェ

IMG_9088-1.jpg


テーブル席もありますが、お座敷もsign01

IMG_9083-1.jpg


ドラえもんの四次元ポケットをモチーフにしたカルツォーネshine

IMG_9084-1.jpg

こっちは、ドラちゃんピザnote

IMG_9086-1.jpg

 このピザ、甘いんです。
スイーツ系ピザなんですよー。


出た!数週間前に会ったばかりの妹。
 

IMG_9085-1.jpg

真剣に写真を撮ってるcatface


どら焼きとかもあったんですが、3人ともチーズ系が食べたくてピザsign03


おなかがいっぱいになったところで、いよいよ空港を出発ですdelicious

登別方面へ車を走らせマース。

向かった先は、

IMG_9090-1.jpg

登別地獄谷!


私、春?夏?の登別は初です!


硫黄のにおいが、ぷんぷん。


IMG_9093-1.jpg

地獄谷の空気は、熱気があって、駐車場あたりの空気感と違う!

遊歩道を通って、地獄谷の中を散策~note

(↓私、います)

IMG_9095-1.jpg

IMG_9108-1.jpg

わわっ三途の川って・・・


地獄谷の真ん中のほうに、鉄泉池(てっせんいけ)という

熱湯が噴出している湯けむり地獄があります。


IMG_9107-1.jpg

そこまで歩くclover

DSC00947-1.jpg

鉄泉池!

IMG_9101-1.jpg

本当にぶくぶくしていて、お湯が湧き出ています!

ぶくぶくを、しばし眺めて、元来た遊歩道を戻りまーす。


IMG_9103-1.jpg

昼間だし、みんないるからいいけど、一人じゃ怖くて絶対来れないな・・。


地獄谷のあたりには、いくつか足湯とか川とか沼があるということで、

せっかくなので、別のスポットも巡ることに。


地獄谷から、車で5分弱ぐらいかな?



大湯沼

IMG_9112-1.jpg

沼から湯気がどんどん出ていて、大きなお風呂みたい。

IMG_9119-1.jpg

思っていたよりスケールが大きくて、びっくりしました。

DSC00961-1.jpg
 
周囲1キロですって!


どんどん湯気が上がってくるので天然の美肌スチーム的な感覚で、

全身で浴びてみる。
 

DSC00958-1.jpg

イオンスチームではなく、硫黄スチームである。


地獄谷のあたりから、母が「火曜サスペンス劇場に出てきそう」と言い始め、

大湯沼でも、「ここ!サスペンスっぽい!」とか

なぜか、サスペンスっぽさばかりに注目してましたcatface


そんなわけで、

ちょっとした戯れ

DSC00965-1.jpg

沼に吸い込まれてる風な写真を撮りあう私と妹。

それを見て、くすりと笑う母。


でも、沼に落ちたらしゃれになりません。

表面温度は50℃、最深部は130℃、深さは22メートル!

「中州に入ると埋まります」って書いてあるし。

ふざけている場合ではない。


大湯沼の反対側には、ちょっと小さめの

奥の湯


IMG_9122-1.jpg

ここも湯気がもくもくですごいことに。

IMG_9124-1.jpg

駐車場のあたりが真っ白に~。


まさに湯けむりサスペンス~(>_<)


登別地獄谷、大湯沼、


湯気もくもく遊び、満喫しました。


続く・・・

2013/06/07 23:05登別・虎杖浜コメント(6)



田島美穂

Profile

[ 名前 ]
田島美穂

[ 職業 ]
コミュニティFM 三角山放送局スタッフ

[ 自己紹介 ]
札幌市西区のコミュニティFM・三角山放送局に勤務。 岡山県出身ですが、母は道産子。北の大地に憧れて、北海道での生活をスタート。
『町内会の取り組み』、『地域のニュース』、『小学校の紹介』、『商店街の挑戦』など、コミュニティFMならではの話題を発信中。

●出演番組
毎週火曜日9:00~12:00 『トーク in クローゼット』
毎週水曜日15:00~17:00 『ご近所Radio』
毎週金曜日7:00~8:00 『DJ762 a piacere』
第2・第4金曜日11:30~12:00 『Radio CONSADOLE』


RSSを購読する


他のエリアBLOG