ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。 > 2010年5月


格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。

[担当エリア] 札幌
庶民派からプチ贅沢まで。道内外、海外で出会った感動の味や風景を伝えます!



2010年5月


2010/05/29[この記事のエリア] 旭川
意外に知られていない!?国内最大・大規模音楽パレード

旭川周辺に在住の方には周知のイベントだけれど、意外に知らない人も少なくない??sweat01国内最大で、世界でも有数の大規模な音楽イベントが、来週6月5日(土曜)に旭川で開催されるので、ご紹介しますshine


「第78回北海道音楽大行進」というイベントです。


今年で78回目を迎える、歴史ある旭川のビックイベントの1つです。
旭川は古くから吹奏楽が盛んだった地域であり、この日、街中が音楽に包まれますnote幼稚園児から、一般のバンドまで4200~4300名が出演、観客動員数は何と!このパレードだけに15万人以上にも達しますshadow


有名な「旭橋」河川敷(リベライン)が開会式会場であり、そこで演奏した後にゾロゾロ旭川市民会館裏(8条)まで移動しfoot、そこからパレードが本格スタート。旭川駅周辺(宮下通)まで、音楽を奏でながら歩きます。最初の団体のパレードが昼前にスタートしても、最後の団体がスタートできるのは何と約3時間後!!終わるのは夕方になる位、参加人数・団体の多いこと!!。確か2009年度は80団体も参加していたはず。


音楽のジャンルはさまざま。流行のJ-POPから行進曲、ラテン、アニメソング、ジャズ・・・。参加する団体が自由に選曲し演奏します。
中には、カラーガード隊(大きな旗をふり演舞する)や、バレエ、各種ダンス、ヨサコイなど、振り付けをし、音楽に華をそえますboutique


難しく感じるかもしれませんが・・・札幌でいうと、
ヨサコイパレードの、音楽ジャンルが制限なく多種に渡り、演奏がメイン」、というようなものです。そしてパレードが終わった後も、夕方から夜にかけて、買い物公園にて「アフターコンサート」と称して、複数の団体が各地で無料コンサートを開催します。


もともとは、旧陸軍の師団が旭川にあり、鎮魂の音楽パレードとしてスタート。そのため北海道護国神社の例大祭に行われていたのですが、色んな評価が分かれることとなり、8年前より純粋に楽しむ音楽イベントということで仕切り直しています。
道内でもほかにない、誰もが無料でジャンル問わず楽しめるイベント。是非一度見てもらいたいものです。思った以上に迫力あると思いますよ~

私も、参加しま~すhappy01


「北海道音楽大行進」
■日時/2010年6月5日(土曜) 


■コース
★一般の部:開会式>リベライン旭川 → (ロータリー) →パレードスタート> 8条7丁目斜線道路 → 8条通 → 永隆橋通 → 宮下通10丁目
★幼児の部:パレードスタート>市民文化会館前広場 → 市役所裏 → 永隆橋通 → 宮下通10丁目

■開会式/一般の部12:00(リベライン旭川)   幼児の部12:05(市民会館前広場)
■パレードスタート/一般の部13:00   幼児の部12:20
 

2010/05/29 02:25旭川コメント(6)


2010/05/28[この記事のエリア] 札幌
激混み!くせになるお蕎麦「手打ちそば さくら」

もう結構有名かな。「手打ちそば さくら」。平岡の住宅街にある、人が絶えない大人気のお蕎麦屋です。

さくら1.JPG さくら2.JPG
 元々は門別町に「いずみ食堂」という大人気のお店があり、家族?親戚?にあたる方がそこで修行し、独立して札幌にオープンさせたお店です。数年経ってますが、今でも少し時間をはずしていかないと、いえ、多少ずらしたとしても待つ人でいっぱい!平日でも全く関係ありません。

お蕎麦の美味しいお店は色々あるけれど、ここのお蕎麦は独特の味わいです。shine黒松内でしか生産されていない「菜川」という品種を使っているそう。
写真をご覧の通り、極太でちょっと縮れ麺とでもいうのか・・・。eye
勿論、モソモソすることはなく、絶妙の茹で加減で、ずずっといけるし、噛み締めると蕎麦の甘みがよく感じられます。sun若干、蕎麦がきの要素がある気がします。これが特に人気の「鴨南そば」!!!

  さくら3.JPG  さくら4.JPG


そしてこの縮れ具合が汁をよく絡ませるのでしょうか。
私は未だに「鴨南そば」から脱することが出来ません。汁もついつい最後まで飲み干してしまいます。。。


「手打ちそば さくら」

札幌市清田区平岡公園東1丁目12-5
営業時間:11:00~15:30、17:00~21:00 (土日は中休憩なし) 水曜定休

2010/05/28 08:00札幌コメント(0)


2010/05/27[この記事のエリア] 札幌
北円山・穴場カフェで食べるモチモチ釜焼きピッツア

少しお久しぶりなブログになってしまいました。
題材は溜まっていくものの、後でゆっくり書こうなんて思ったら
細かい情報はどんどん忘れ・・・こまめな更新が肝心ですね。。。

さて、本題。今回は、北円山にある穴場のカフェ情報です。
知っている人は知っている「椿サロン」。
北海道のカリスマ建築事務所が営む、カフェです。道路に面しているものの住宅街にあるので意外にわかりにくいかも?美味しいと評判の「ココペライ」というパン屋の近くです。

tubaki5.JPG

tubaki4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープン当初から話題になっていたので、ご存知の方も少なくないかもしれませんが。逆に、オープン当初行って最近ご無沙汰な人は、是非、改めて寛ぎに行く事をおすすめします。というのは・・・オープンして約1~2年くらいでしょうか。昨年秋に店名も改めて、メニューも増えています。

お気に入りの席は絶対カウンター席!椅子の座りごこちが違います。テーブル席しか座ったことが無い方は、カウンター席だときっとお店の印象すら異なるかもしれません。


オススメは、釜焼きのピッツアと、デザート。

tubaki1.JPG    

 tubaki2.JPG      tubaki3.JPG   
前者は、1人前が1000円前後。くどくも重くもなく、ボリュームもそこそこありながら最後の一口までぺろっと食べてしまう。道産小麦を使った生地はモチモチさっくり。具材の組み合わせも素敵です。『モッツァレラとリコッタチーズとゴーダ、ゴルゴンゾーラの4種類のチーズの北海道小麦100%ピザ』など10種類もあったでしょうか。


嬉しいのが、ハーフ&ハーフも出来て1100円!お得です。
宅配ピザも美味しいけれど、女子としては油もたっぷりでカロリーが気になってしまいますが、ここのピザは何故かヘルシー(おそらく思い込み)。


珈琲は、最近評判の高い徳光珈琲、スイーツもレディローマのジェラートから
パフェ、ケーキと色々。写真はエスプレッソのロールケーキ(400円位)。
このロールケーキ、はまります。甘すぎず、エスプレッソの香りと、しっとりしているスポンジの食感がたまりません。


テイクアウトも出来るようなので、ちょっと家で食べるケーキが必要な時にも利用できそう。
円山地区は、夜遅くまでやっているカフェは多くないのですが、ここは23時まで。こういう店もっと欲しいなあ・・・。

余談ですが、ここのお手洗いは凄いです!風情ある和紙や織り物を壁に貼り付けて・・・おそらくどこにも無いデザインなので言葉では説明しにくい!ほんのりセンスあるアロマも焚かれて、不思議な空間でした。トイレは必ずしもこうこうと明るくなくても良いのです。

「椿サロン」

札幌市中央区北7条西19-1-2 momijiビル 1F

営業時間11:00~23:00(日曜は22:00まで) 月曜休み

2010/05/27 01:00札幌コメント(2)


2010/05/12[この記事のエリア] 石狩・空知
ブレイク!夕張で誕生した、激キモカワイイ「メロン熊」

こんにちは。今日は食べ物ではなく、注目のグッズを紹介します!

先日から新聞にも載っていた、夕張で誕生した、キモカワイイ新キャラグッズです。

「メロン熊」です!

meron1.JPG

何と、1日で200個も売れているそうで。昨年秋に誕生したのですが、完売。この春に、再販したそうです。

入手できるのは、今のところ、夕張の物産センターかネット販売のみ。http://yubariten.com/SHOP/434502/list.html

近隣農家のメロンが、冬眠から覚めたクマの被害に遭うことから、「メロンに頭を突っ込んだクマ」を思いついたというそう。北海道物産センターの店長の発案のようです。

辛口のキャラですが、メロンと熊を合体させたシュールさが、何ともカワイイ!!heart

友人Oが買ってきたのは、マグネット。2つに分割できて、クリップとして使えます。芸が細かく、中面はもちろんメロン

meron2.JPG

面を角度変えて合わせると、まるで、熊がばたばたしているような風貌に。カワイイ!!!!(写真は分かりにくいかな?後ろ脚に注目)

meron3.JPG

凶暴な顔だけれど、眼がクリッとしているので、実物は愛らしいです。北海道土産として、話題を集めそうです!

今段階で、一部の商品が在庫切れになっているようですが、入手困難になる前に、私も買わなきゃ~dash

業務連絡!、私の知人友人の皆さま、夕張に近いうちに行くことあれば、買ってきておくれsweat01

2010/05/12 16:38石狩・空知コメント(0)


2010/05/06[この記事のエリア] 札幌
本日オープン!大通ビッセ

こんばんは。本日オープンした、注目の新名所「大通ビッセ」。混むことは覚悟で、早速、朝から行ってきました!!

今回は商業フロアの1部分のオープンで、地下に、イートインスペースもあるセイコーマート、薬や生活雑貨のアインズが入居。1Fに、「スイーツコレクション」と称して、北海道内の有力スイーツ店が6店舗集結しております!!

函館の名店で、札幌初上陸の「スナッフルス」、小樽の老舗「あまとう」、札幌の老舗「月寒あんぱん本舗」、札幌の人気店「きのとや」、江別の牧場スイーツ「町村農場」、アレフでもお馴染み!伊達に牧場がある「Bocca」です。

どこから行こう・・・と店内をぐるぐる。中心に共通のイートインスペースがあり、取り囲むように6店が並んでおります。フードコートのよう。複数のスイーツを買って並べて味わえます!!

結局、またすぐ来れると、自分を落ち着かせて・・・スナッフルスへ。

 

bisse2.JPG

函館に行くと必ず立ち寄る、お気に入りのスイーツ店です。札幌や新千歳空港ではチーズスフレは購入できるものの、各種生ケーキも色々あり、このお店ではすぐ裏で焼いている、変わったクレープ各種が並んでおります。焼き菓子なんかもあります。

私は一番人気っぽい商品をセレクト。

bisse1.JPG

 商品名忘れちゃった・・・400円です。中にいちごのムースが入っていました!

このほか、きのとやでは「スイーツフェスタ(90分食べ放題)」午後5時30分~午後9時(1,800円、小学生:900円、小学生未満:無料)というサービスもある模様。モーニングサービスもあり、何と!飲み物を購入するだけで、クロワッサンとサラダが無料で貰えるようです(6月末まで)。

 月寒あんぱんも、スティックタイプのものがあったり、これもきのとやだっけかな?ピザやサンドイッチなど軽食メニューもあります。

全店でテイクアウトもできるので、これから天気がいい日は大通公園で、スイーツを味わう姿が増えそうですね!

2010/05/06 19:00札幌コメント(2)



りこ

Profile

[ 名前 ]
りこ

[ 職業 ]
マスコミ系イチOL

[ 自己紹介 ]
不味いものは「不味い!」の一言だけで伝わりやすいけれど、「美味しい」という言葉はもっともっと幅がある。
もし同じものを家族が作ったら美味しい!と評価する味、普段自分一人で食すには十分な好みの味、 人におすすめできる味、カルチャーショックを受けるような自分の記憶に残る味、 食べ慣れていないため認知できない高級な味・・・。 あくまでも私が感じた、様々な出会いや感動の記録帳。
格安狙い・庶民的なものから、プチ贅沢なものまで、何でもござれ!値段よりコストパフォーマンス重視! 旅やお出かけの参考になれば嬉しいなあ・・・。


RSSを購読する


他のエリアBLOG