ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。 > 2011年3月


格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。

[担当エリア] 札幌
庶民派からプチ贅沢まで。道内外、海外で出会った感動の味や風景を伝えます!



2011年3月


2011/03/24[この記事のエリア] 定山渓
章月グランドホテルのモニター宿泊をしてきました!気になる食事と○○○○とは?

札幌の定山渓温泉にある「章月グランドホテル」のコンフォートスパルーム宿泊の続きです。お部屋については、前ブログを一読願います!

遅めの夕食は、全10品。印象に残ったものを抜粋してご紹介。

ryouri1.JPG

食前酒として、北海道神宮の梅酒を頂いたあとに、

「前菜・楽味盛り」。 苦手な食べ物があるので、事前にオーダーして変えてもらったものもあります。細かいメモをとらずに、ついつい食べちゃいました。。。 

ryouri2.JPG

章月名物の「サイロ鍋」 です!牛乳をベースとしたミルク鍋なんですが、牛乳特有のクセは無く、さっぱりしながらコクがあり、美味しい~。正直「ミルク鍋」かあ・・・と以前どこかで口にした味を想像したんですが、全く違う!くどいわけでもなく、どうやってこのスープが?と尋ねようと思っているうちに、完食。 

ryouri3.JPG

「きんき煮」 です。きんきがほろほろっと美味!湯煮・・・じゃなくて、お出汁で煮てあるのかな? 

ryouri4.JPG

「コールドビーフ」 を2種のソースで味わえたり。 

ryouri5.JPG

「旬鮮魚介のおまかせ盛り」。 ボタン海老の大きいこと! 

このほか、「ふぐの唐揚げ」 や、1人用の小さなお釜で目の前で炊かれた、つやっつやのななつぼしの白飯や香物、椀物など。

白飯は、普段ちょっとこだわって「おぼろづき」「ふっくりんこ」を主体にしているけれど、炊き方1つでやはり変わりますね~!ななつぼしは久しぶりに頂いたけれど、こんなに艶があってもっちりしてたっけ?釜炊きが良いのかしら?いずれにしても、この時点で全部は食べきれないボリュームだったけれど、ご飯は美味しくってぺロリ。。

そして、デザートは場所を変えて・・・ 

danro.JPG

hatimitu.JPG

これがとっても楽しみだった!20種類のハチミツバイキング !!セルフサービスで、すきなだけ、クラッカーやヨーグルトにつけるもよし!そのままでもよし!お好みのハチミツをセレクトして味わえるんです。小さなケーキやわらび餅なんかもありました。

翌朝の朝食も、ヘルシーでさっぱりしたものが揃ってます。このほかお好みでサラダやご飯の友になるようなものが好きなだけ取り分けることができます。 

choushoku.JPG

もちろん、朝食会場からもこの眺め。モーニング珈琲も好きなときに好きなだけ。

kesiki2.JPG

チェックインのときは気が付かなかったけれど、玄関先ではこんな可愛いものが出迎えてくれていました。

kappa.JPG

 露天風呂の温泉や食事以外にも、部屋から渓谷の眺めを楽しんだり、セレブ気分でジャグジーに入りながらTV鑑賞、本格的な珈琲を部屋で淹れたり、好きなときに好きなだけハチミツバイキングを味わったりなど、宿に着いてからの時間が非常に楽しい!

ちょっと豪華な非日常的空間で、あらかじめ持参したお気に入りのフェイスパックで入念な肌のお手入れしたり・・・女子力アップなときをすごせました。うん、こういう時間、たまには必要です。

早めにチェックインすることをおすすめします~。

 

★この宿の詳しい情報はコチラ  http://www.shogetsugrand.com/index.html

★今回体験したプラン「コンフォートスパルームツイン50㎡/渓谷側・夕食~和食処」はコチラ  
http://www.gutabi.jp/hotel/base/149/plan/index/15424?w%5Bh_w__kw%5D=%E7%AB%A0%E6%9C%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB&w%5Bp_w__d_f%5D=1&w%5Bpe%5D%5B0%5D%5Ba%5D=2&w%5Bprt_w__room%5D=1

2011/03/24 02:07定山渓コメント(0)


2011/03/24[この記事のエリア] 定山渓
明るい話題で。女子に嬉しい☆章月グランドホテルのモニター宿泊をしてきました!

まだまだ心苦しいニュースが続いているけれど・・・

元気出してこ!という思いをこめて、すっかりアップしそこねていた、素敵なお泊り話を。

某日、定山渓温泉の入り口にある「章月グランドホテル」に泊まりに行ってきました!

shou-gaikan.JPG

会社帰りでも行けるのが、定山渓温泉の素敵なところ。市内から車で30分くらいなので平日にだっていけちゃいます。

今回は、また新たな1年がスタートするということで、ちょっと奮発!女子がゆっくりできる、1日1組限定のジャグジー付き!『コンフォートスパルーム』を予約しちゃいました!!

昨年11月にリニューアルした綺麗なお部屋、というだけではなく、細やかな気配りがされたお部屋です。

 bath.JPG

このジャグジーを見ただけで、テンションあがります~!勿論、露天風呂もある大浴場も利用できるので、いつどちらに入って楽しむか、悩んじゃいます!写真じゃ分かりにくいですが、大人がゆったり足を伸ばしてもまだまだ余裕がある、広~いジャグジーバス。お湯をためて備え付けのバブルバスを入れて、ボタンを押せば!ブクブクッと、まさに映画の「プリティーウーマン」状態!ふわっふわの泡がたっぷり出来上がります。

powder.JPG

ジャグジーの前にはパウダールーム?丸い陶器の洗面台が可愛い~。お風呂に入りながら、このTVを見ることが出来ます。奥には・・・

shower.JPG

実際はもっと広いですが、シャワールームがあります。きちんと腰かけて座れるようになっており、とにかくお洒落!たとえ浴槽がなくても、このシャワールームだけでセレブ気分になっちゃいます。こういうの、自宅に是非欲しいなあ・・・。

tv.JPG

L型の大型ソファでゆったり座ってTVを楽しめるんですが・・・・

coffee.JPG

これ!これ!部屋に淹れたてを楽しめる本格コーヒーマシーンがついているんです!!コーヒーメーカーじゃないですよ。1杯ずつ、豆から淹れる珈琲です!

bed2.JPG

ベッドルームも、センスよくまとめられています。寝具も体圧にこだわった特製ベッドだったかな?枕も写真では分かりませんが、高さを変えられる特別なもの。この枕は気に入れば売店で購入できます。

そして、収納が目立たなくて良い感じ!いわゆるでかでかと収納タンスなどがあるのではなく、さりげなく隠れているというか・・・うまく言葉で伝えられませんが、ベッドの足元に引き出しがあり、そこにちょっとしたかばんや荷物を入れることが出来たり、入り口の扉をスライドすると、コートや服をかける収納スペースが出てきたり。人の動線を想定された、決して邪魔にならずかつ使いやすく配置されており、見た目と機能性がよく、その点も感動!

kesiki.JPG

言い忘れてましたが、宿の全客室から、豊平川の渓谷を眺めることができるんです。夏は窓を開ければ、心地よい川の流れる音なども楽しめることでしょう。

そして、ここのお宿の楽しみは・・・食事と、アレ!後半リポートへ続く!

2011/03/24 01:12定山渓コメント(0)


2011/03/23[この記事のエリア] 札幌
東日本大震災、今わたしたちができること。

東北大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ救命活動が続き、支援活動も始まったばかり。1人でも多く助けられることを、願い続けています。

国難ともいえる、甚大な規模の災害。そして、特に今は冬・・・。

お隣であり、同じ寒い土地に住む北海道民こそ、支援活動に立ち上がるべきだと、強く思います。

災害ボランティアは、経験のある方にお任せするしかないけれど、北海道にいる私たちができることを考え、小さなことでもできることからまずははじめたい。

募金を続けること、節電を心がける、買占めをしない。他にも何かできないか・・・と考える毎日。

どうしても気持ちがふさぎこんでしまい、実際、自分もあまり外出を避け、ニュースを見続けてしまうが、それだけではだめだ。

消費をし、日本経済を動かす存在も大事。ということに、ようやく最近気が付くことができました。

おそらく復興にも、未だかつて無い長い期間がかかるかもしない。その動力を維持するために、もうそろそろ私も、通常の消費行動をし、でも、長く支援の心・行動をとりたいと思います。

まもなく、北海道を楽しむブログ、再スタートします!

2011/03/23 01:24札幌コメント(0)



りこ

Profile

[ 名前 ]
りこ

[ 職業 ]
マスコミ系イチOL

[ 自己紹介 ]
不味いものは「不味い!」の一言だけで伝わりやすいけれど、「美味しい」という言葉はもっともっと幅がある。
もし同じものを家族が作ったら美味しい!と評価する味、普段自分一人で食すには十分な好みの味、 人におすすめできる味、カルチャーショックを受けるような自分の記憶に残る味、 食べ慣れていないため認知できない高級な味・・・。 あくまでも私が感じた、様々な出会いや感動の記録帳。
格安狙い・庶民的なものから、プチ贅沢なものまで、何でもござれ!値段よりコストパフォーマンス重視! 旅やお出かけの参考になれば嬉しいなあ・・・。


RSSを購読する


他のエリアBLOG