ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。 > 2011年5月


格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。

[担当エリア] 札幌
庶民派からプチ贅沢まで。道内外、海外で出会った感動の味や風景を伝えます!



2011年5月


2011/05/21[この記事のエリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
層雲峡温泉【朝陽リゾートホテル】のモニター宿泊をしてきました!~食事編

先週、朝陽リゾートホテルにモニター宿泊してきました!1晩で4つの湯をラリーした話は前ブログを参照ください!

温泉に浸かったあとのホテルの夕食。これも温泉旅の大きな楽しみです。

今回は、【基本料金】スタンダード道産食材たっぷりバイキングプランで泊まったので、夕食も朝食もレストランでバイキングでした。

chou-food5.JPG

▲広~いレストラン!

日替わり中華、実演で焼きたてステ-キ、温野菜?、旬の地場食材の揚げたて天麩羅など和洋中40品ほどがずらっと並んでおります。

chou-food.JPG

レストランに着くと、「いらっしゃいませ」。混雑のピークを過ぎた時間でしたが、きちんと入り口で案内してくれます。これって当たり前なんですが、意外と、スタッフが片付けに入るのかたまにフリーすぎる宿もちらほら目にします、食べ終わり出て行く客にもきちんと挨拶を欠かさない。そして、足が悪い連れがいたので、バイキング運ぶの大変だな・・と思っていたら、すかさずワゴンを貸してくれて。こういうさりげない応対、良いですね。食事が楽しくなりました。

久しぶりに好きなものを好きなだけ選べる!と、連れも喜んでくれました。(いつもは大変だから自分で選ぶのは諦めることもあるんです)。

メニューは和洋中色々ありましたが、「遠軽産鹿肉のピザ」など変わったものも。抹茶塩など3種の塩も選べる揚げたて天ぷらは、ボリュームがありすぎるかも(笑)。実演のステーキも、「食べやすいように、もう少し小さく切りましょうか?」と声をかけてくれて。サービスに余裕を感じました。

ちらし寿司、刺身、鶏のトマト煮、カツレツ、茹でズワイガニ、野菜がごろごろの蒸し野菜、味噌ラーメン、自分で焼ける陶板ジンギスカン、海鮮けんちん汁、点心・・・もう自分で何をよそったか分からないくらい色々ありました。

が、私がテンションあがったのはこれ。

chou-food4.JPG

い、いちごです。普通、バイキングの果物コーナーといえば、パインやみかん、バナナ、たまにライチとかでしょう。い、いちごですよ!?苺好きなので、特にテンションアップ!

 chou-food3.JPG

▲白いプリン(牛乳プリン)

懐かしい・・・数年前に北海道産の牛乳スイーツとして、さまざまなお店で出されてましたね。酪農王国である北海道ならではのスイーツです。そのほかスイーツコーナーには、レアチーズケーキも美味!スクエアケーキからシュークリーム、アイスなども。

ここまでは夕食についてお伝えしましたが、朝食にもふれておきましょう。

朝食も、ご飯、おかゆ、クロワッサンは各種パン、自作もできるサンドイッチなどもありました。おかず的にはオムレツや出し巻き卵、焼き魚、肉じゃが、煮物など和惣菜、まあ色々とあります。

そしてまたテンションがあがったのが、「朝の生野菜ジュース」shine実演で随時生野菜をミキサーに入れて作って出してくれてました。種類は2つあり、オレンジ色の「にんじん+マンゴー+牛乳」と、薄い緑色の「ほうれん草+パイナップル+ヨーグルト」。ビタミンカラーで、見た目だけでも可愛い!

両方飲んでみました。美味しいです!野菜ジュースが苦手な私も、おかわりに行きました。特に、ほうれん草~の方が好みでした。こんなに飲みやすく出来るなら、自宅でもぜひ挑戦しようかな・・と思いました。

「自家製豆腐」も良かったし、個人的には「とろろ」が置いてあったのもGOOD!

バイキングはやっぱり楽しい!ワイワイできました!

 

●今回泊まったプランはコチラ

http://www.gutabi.jp/hotel/base/285/plan/index/3673?w%5Bcpp_b__c_e%5D=&w%5Bcpp_b__c_s%5D=&w%5Bh_i__a%5D=&w%5Bh_w__kw%5D=%E6%9C%9D%E9%99%BD%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88&w%5Bp_i__board%5D=&w%5Bp_w__d_f%5D=1&w%5Bpe%5D%5B0%5D%5Ba%5D=2&w%5Bprt_w__room%5D=1

●宿の詳細はコチラ

http://www.choyo-resort.com/

2011/05/21 23:16層雲峡・天人峡・旭岳コメント(0)


2011/05/20[この記事のエリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
趣きの異なる4つの温泉が楽しめる!美肌へGO!層雲峡温泉【朝陽リゾートホテル】のモニター宿泊をしてきました!

先日、層雲峡温泉の「朝陽リゾートホテル」にモニター宿泊してきました!

chou-gaikan.JPG

ガチ☆リポートです!!

旭川出身の私は、層雲峡温泉は大変馴染みのある温泉地。何度行ったか分かりません。それでも、今回の旅は、驚き!何と!今はこんな温泉があるんだー!!と感動しました。

お伝えしたいことが沢山あるので、温泉編と食事編に分けてお伝えします!

早速、温泉編。

まず、ここのホテル宿泊を楽しむのにポイントが6つほどあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①姉妹館である「朝陽亭」の湯めぐりが無料で楽しめます。ホテルのドアtoドアで送迎バスが出ているので(乗車時間は5分ほど)、面倒くさがらずに絶対めぐるべし!!

 

chou-gaikan2.JPG

▲目の前にそびえる柱状節理は、層雲峡温泉ならではの光景。

②湯めぐりすれば、4つ以上の全く趣きの異なる温泉が楽しめます。「朝陽リゾート」の自然あふれる岩風呂・ヒノキ風呂、「朝陽亭」の現代モダンな2F風呂と、7Fにある天空露天風呂。この4つは是非とも全て楽しんでもらいたい!そのほか、朝陽亭に展望大浴場もあります。

③それぞれの温泉は、時間で男女入れ替わり制です。できれば行く前、もしくはチェックイン時に必ずチェックすること。そして、どのタイミングで入浴するか計画が必要です。とにかく、この4つの温泉だけは楽しむべきです!!

④少なくとも4つの温泉のほかに、朝陽リゾートは「岩盤風呂」や「エステ」もあります(別途有料)。

⑤宿で、相当、湯三昧できるので、チェックインは早め  すること!!周辺には旭山動物園や、6月上旬まで楽しめる「滝上町の芝桜」や「上湧別のチューリップ」など花スポットも沢山ありますが、ホテル滞在時間も余裕を持って訪れてください。何なら、「温泉にこもって、とことん女子力UP!美肌をとことん追求する」こともできちゃうわけです。

chou-furo.JPG

▲朝陽リゾートホテル地下の大浴場。時間で男湯女湯が入れ替わります。

⑥温泉はそれぞれ、若干の硫黄の匂いがある単純泉「源泉掛け流し(源泉温度が高いため加水あり)」。白濁した泉質で、流石!!肌がつるっつるになります。美しくなる工程を楽しんでください。水分補給も大目に!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実際の写真で、イチオシである大浴場をご紹介できないのが実に残念sweat01!!

しかしこんなに趣きの異なる湯をいくつも堪能できる温泉で、そう多くないでしょう。

もう少し詳しくお伝えすると。。。

まず、泊まった朝陽リゾートホテル。館内に入ると、どこからかピアノの調べが聞こえてきますnote

chou-robby.JPG

滞在中は、外を眺められるカフェで、珈琲や紅茶が何度でもいただけます。

chou-cafe2.JPG

▲窓の向こうは大自然!

私たちが泊まったのは、「和モダン」の部屋。ベッドで寝られるし、部屋自体は畳なので足を伸ばして過ごせます。

chou-room.JPGのサムネール画像

姉妹館の朝陽亭は、車で5分もかからない高台にたっています。リゾート~とは全く雰囲気が変わり、大浴場は2Fと7Fの3箇所。

▼2Fは現代モダン。壁の一角からも雰囲気は伝わりますか?

  

chou-furo2.JPG

  

2Fの大浴場には露天はありません。まるで美術館!?と思うほどの斬新な内湯 が2つあります。 坪庭を眺められ、まさに現代アートこんな温泉があるとは・・・びっくり。そして、もう1つの内湯に行く途中、これは歩行浴?と思わせる、通路がそのままごく浅い浴槽を歩く形となり、「瞑想の湯」へ。驚きの連続です。これは是非とも一度体感してもらいたい。温泉でアートを感じるなんて・・・!!

一度着替えて、7Fの天空露天風呂へ。

chou-furo3.JPG

 ▲途中、廊下からも山並みが眺められます。まさに渓谷の温泉地! 

扉を開けると、もう露天。大胆です。4つだったかな?浴槽があります。壁一面が抜けていて(天井もだったかな?)、外の爽やかな空気で、いくらでも長く入っていられそうです。ここは明るいタイミングのほうが、眺めを存分に楽しめそうです。

さすがに、4つの温泉を堪能したのでエステは諦め、それでも欲張って岩盤風呂も1時間入りました。基本的に時間を予約する必要があります。ついつい温泉を楽しみすぎて予約時間を過ぎてしまう失態を。急いで時間変更できるかお願いしてみたところ、快く都合をつけてくれました~。浴衣やバスタオルも貸してくれるので、飲み物(これ大事!)だけ持って利用できます。

このほか、さすがに入れなかった大浴場もあるわけです。これ1泊ではもったいない。連泊して、1つ1つの温泉をゆったり楽しみたい。

       札幌からだと、層雲峡って遠いし・・・と思うかもしれませんが、「とにかく温泉をとことん楽しみたい!」「温泉で綺麗になりたい!」「・・痩せたい?」など思う方は、この朝陽リゾートでおこもり温泉をおすすめします   heart04    

今回泊まったプランはコチラ↓

●「スタンダード道産食材たっぷりバイキング」●

http://www.gutabi.jp/hotel/base/285/plan/index/3672?w%5Bh_w__kw%5D=%E6%9C%9D%E9%99%BD%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88&w%5Bp_w__d_f%5D=1&w%5Bpe%5D%5B0%5D%5Ba%5D=2&w%5Bprt_w__room%5D=1

宿の詳しい情報こコチラ!

http://www.choyo-resort.com/

気になる、食事編は・・・近日中UP!

2011/05/20 00:19層雲峡・天人峡・旭岳コメント(1)


2011/05/07[この記事のエリア] 札幌
パセオ・リニューアル!小籠包のお店が登場

気になるお店が続々のパセオ・リニューアル。飲食店の3店目は「台湾小籠包」をご紹介。

小籠包(しょうろんぽう)とは、主に点心が美味しい台湾などで愛されている食べ物です。

点心って色んな種類があるけれど、小籠包は、薄い皮にジューシーなひき肉類とともに熱々のスープが包まれているものです。スープたっぷりなので、レンゲの上で食べるのが良いらしいです。

良い小籠包とは、箸で持ち上げても皮が破れないけれどぎりぎり薄い皮、口にしたときに中からスープがあふれ出てくるもの、と聞いたことがあります。中華店で置いているお店少なくないけれど、このレベルに達しないお店は・・結構多いですね。。。

台湾で評判の店に行ってから好物となり、何度か期待して札幌でも味わうけれど・・まあ・・。本場と比べてもしょうがないですが。

なので、今回の店もどうかなーと、あんまり期待しないで行ってきました。

オープン間もないせいもあり、行列です!かなり時間をはずして再訪しても多少の並び。

店内はL字型に、奥に席が結構あります。60席くらいありそう。

 110501_1347_01.jpg

メニューは、小籠包以外も、石焼鍋に入ったチャーハンなど色々あります。いつまでか分かりませんがオープン記念のお試しセットがありました!note

小籠包5個と石焼チャーハン、スープとウーロン茶セットで・・・1000円くらいでした。お得!

肝心の、お味は・・・

正直、小籠包の皮の薄さはそれなりですが、 包まれたスープは たっぷりscissorsでした!看板メニューだけに、気合は入っているようです!そう、かじったときにちょっと困るくらいスープが溢れ出るのが正しい!美味しいです。

写真?・・・ええと、また完食したあとに、気が付きました。だめですね。。美味しそうなもの見ちゃうと、そっちに集中しちゃう。

【場所】パセオの西側1階(同じくOPENしたショコラティエ・マサールの近くです)

【営業時間】11:00~23:00

2011/05/07 03:27札幌コメント(0)


2011/05/07[この記事のエリア] 札幌
パセオ・リニューアル!あの大人気COLD STONE CREAMERYも登場!

札幌駅直結のパセオリニューアルの報告第二弾。注目のお店はいくつもあるので、順にご紹介。

既に三井アウトレットパーク北広島に北海道1号店がある、あの人気店。

「COLD STONE CREMERY(コールドストーンクリーマリー)」も登場しました!

場所は、パセオの東側地下、ABCクッキングスタジオを通りすぎて、ルピシアの新ブランド「ルピシア グルマン」の近くにあります。今なら、映画パイレーツオブカリビアンの上映告知を目の前にある広場で展開されてます。

写真は後日!

まだお店に行ったことが無い方のために、簡単にお店の特徴をお伝えすると・・

いわゆる-9度の冷え冷えの石版の上で、アイスと生のフルーツ、クッキー類やソースなどを、お客の目の前でトッピングし、ヘラで混ぜ混ぜし作ってくれるアイスです。アメリカから日本に初上陸したときも随分首都圏で話題になりました。

http://www.coldstonecreamery.co.jp/

さらに特徴的なのは、店員さん達がとっても明るく、時にはみんなで色んな歌を合唱してくれるんですhappy01。そのレパートリーは約20曲?

システムはとっても分かりやすく、あらかじめトッピングを組み合わせたメニューが20~30種類あります。どのパターンを選んでも料金は同じなので、安心して選ぶことができます。

①組み合わせを選ぶ

②アイスクリームのサイズを選ぶ(4段階あり)。

③食べるスタイルを選ぶ。カップに入れるのか、コーンに盛りつけるのか(+60円or120円)、コーンで出来た食べられる皿に盛るのか(+60円or120円)etc。ここで多少料金が変わります。

 

そのほか、自分オリジナルのトッピングで作ってもらうことも可能。これはちょっと上級者かな?既存メニューが充実しているので、大抵好きなパターンは選べちゃいます。

首都圏で一番人気は「ストロベリーショートケーキセレナーデ」。スイートクリームアイスに、苺とスポンジケーキとホイップクリームを混ぜるもの。名前の通り、アイスでありながらまるで苺ショートケーキのような味わい。これ、私も好きですheart

北海道は、苺を使ったメニューが全般的に人気が高   とのこと   

いつからか、そしていつまでか聞きそびれましたが、期間限定で「ストロベリーチョコワッフルコーン」や「ストロベリーチョコワッフルボール」に+120円で盛り付けることが可能です。アイスを盛るワッフル自体にイチゴチョコがかけられています。

この日、私が選んだのは「ストロベリーデーツバナナ」。ストロベリーアイスに、さらに生の苺+バナナ+サクサクしたグラハムパイクラストが混ぜ込んであるものです。盛り付けは、普通のチョコがかけられたチョコワッフルボールをセレクト。サイズは一番小さい『Like it』で480円+ワッフルoptionでトータルでmoneybag600円なり。

写真は後日!

苺ものに、チョコワッフルを選ぶと、まるでアポロ(笑)。合います!

確か、5/20頃に新商品が出る噂をゲットsign02。その日はもしかしたら半額?要チェックです!でも美味しいので、まずは一度お試しあれ!!

 

2011/05/07 02:49札幌コメント(0)


2011/05/06[この記事のエリア] 札幌
パセオ・リニューアル!行列店の「nana's green tea」

GW直前にリニューアルオープンした、札幌駅直結のパセオ。

気になるお店が続々です!!まずは、北海道初上陸の日本茶カフェ「nana's green tea」からご紹介。

110501_1224_01.jpg

抹茶、白玉、黒蜜、黒ゴマ・・・・。女性は好きでしょう?

主に抹茶をメインとしたドリンクやスイーツ、そのほかちょっとした食事も味わえます。

写真の通り、しばらくは行列が絶えないかな?

私は、早速「抹茶白玉パフェ」700円を注文。生チョコ以外はほとんどテイクアウトもできるようです。

店内に入ると、意外と席数はあります。満席だったので、写真は省略。メニュー写真を・・・と考えていたのですが、ついうっかり撮影する前に完食!

全体的に数百円で、ドリンクからスイーツ、カフェどんんぶりめし的なフードメニューと、全部で約70種類と豊富です。

詳しくは公式HPも参照~  http://www.nanaha.com/

 

札幌市北区北6条西2丁目 パセオセンター地下

TEL011-213-5459

営業時間10:00〜22:00 

2011/05/06 00:52札幌コメント(0)



りこ

Profile

[ 名前 ]
りこ

[ 職業 ]
マスコミ系イチOL

[ 自己紹介 ]
不味いものは「不味い!」の一言だけで伝わりやすいけれど、「美味しい」という言葉はもっともっと幅がある。
もし同じものを家族が作ったら美味しい!と評価する味、普段自分一人で食すには十分な好みの味、 人におすすめできる味、カルチャーショックを受けるような自分の記憶に残る味、 食べ慣れていないため認知できない高級な味・・・。 あくまでも私が感じた、様々な出会いや感動の記録帳。
格安狙い・庶民的なものから、プチ贅沢なものまで、何でもござれ!値段よりコストパフォーマンス重視! 旅やお出かけの参考になれば嬉しいなあ・・・。


RSSを購読する


他のエリアBLOG