ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG 格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。 > 2011年2月


格安、贅沢どっちも大事!三十路OLの味手帳。

[担当エリア] 札幌
庶民派からプチ贅沢まで。道内外、海外で出会った感動の味や風景を伝えます!



2011年2月


2011/02/24[この記事のエリア] 札幌
犬派にも見てもらいたい。岩合光昭写真展スタート

前から気になっていた、「岩合光昭 写真展」。2/23から札幌三越でスタートしました!

nekoten2.jpg

三越でポスターを見た瞬間に、目が釘付け!何と味がある写真なのでしょう!!

これは相当猫の生態を理解していないと、いえ、動物の面白さを理解していないと、こんな写真早々撮れないです!!

チケットも可愛い~!見終わったあとはブックマークにして使えますね。

nekoten.JPG

あ、ちなみに、しおりの後ろに本物の猫がいますよ(笑)。

実は週末見に行く予定なので、感想はまだ言えないけれど、期待大!

猫が好きな人は勿論、そうでもない人にも是非!見てもらいたい。

猫ってものっすごく多彩な表情・気持ちを持っているので、写真展の写真みていると「猫格」が見えてきます。

猫写真って大抵、愛くるしい表情ばっかりだけど、そんな顔ばっかりじゃない。人間と一緒、そのときの気持ち次第で、色んな顔します。

犬よりも多彩かも。それはもしかすると、猫の目は瞳孔が細くなったり真ん丸くなったりするから、時間帯だけでも大分顔が変わるせいかもしれません。

そして、ポスターのキャッチがいいね!

「このほしに、猫がいる幸せ」。

 

<岩合光昭 写真展>

【日時】3月6日(日)まで。午前10時~午後7時(最終日は午後6時まで)

【場所】札幌三越 本館10階特別会場

http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1910/iwago.html

2011/02/24 22:14札幌コメント(4)


2011/02/08[この記事のエリア] 札幌
噂通り!美味だなあ。札幌で岡山ラーメン

ラーメン通な方なら今さら・・と思うかもしれませんが。

岡山出身の方ほか、高い評判は聞いていた岡山ラーメン「心太(ところてん)」。やっと行くことができました!

sinta1.jpg

岡山に旅行に行った時も、何故か京都ラーメンを食べてしまった私。。。果たして岡山ラーメンとは何ぞや!?

食べたのはこの2種類(一人でじゃありません)

sinta2.jpg

瀬戸醤油ラーメン(岡山本店人気メニュー) ・・・・ 650円 瀬戸内の醤油を焙煎した焦がし醤油を使用。

sinta3.jpg

しゅう油ラーメン(定番) ・・・・ 500円 瀬戸内のたまり醤油を使用した特製のタレ

醤油ラーメンだけでも数種類あるんです!どれにしようか悩みぬいて、まずは定番と、一風変わったものをセレクトしました。

麺は中太。ちぢれ少なめ(かん水少ない)、表面はツルツルタイプです。1日数限定で、岡山本店から直送の細麺も選ぶことができます。写真はアップすぎたかな。分かりにくいかもしれませんが、醤油ラーメンでも全く異なる2つの味!!

定番は、しっかりした醤油。でもありがちな塩辛い&味が濃すぎることはありません。油も少なめです。私はこっちの方が香ばしく感じたなあ。

瀬戸醤油は、さらにまろやか。コクがあって何だか柔らかさを感じるスープです。しばらく口に含んで楽しみたい感じ!

いずれも食べやすい味です。旭川の梅光軒好きな人はより馴染みやすいかも。

醤油はまだ濃厚タイプもあったし、塩や味噌もあったので、順番に食べて行かなきゃ。食後には黒蜜かけたところてんがサービスされます。丸いところてん初めて見ました!

明るい店内なので、女性も入りやすいですよ。兎の座布団も可愛いnote

 

「岡山らあめん 心太」

札幌市豊平区平岸4条8丁目1-1(地下鉄南北線平岸駅から徒歩5分 セイコーマート横)

011-837-8880 月曜休み(祝日は営業)

2011/02/08 20:10札幌コメント(1)


2011/02/05[この記事のエリア] 札幌
雪見が素敵!日本庭園のある穴場和食店(札幌)

まだまだ寒い日が続きますね。つい家の中から出たくない気持ちになるけれど。

雪見の露天風呂ならぬ、雪見のお蕎麦!?をご紹介します。

知る人ぞ知る、月寒西の住宅街にある「蕎麦と日本料理 驚(きょう)」。

大きな日本庭園が美しいお店です。店内もすっきりとした気持ちの良い空間。

 kyou1.JPG

 個室もあるので、ちょっとした話をするときにも便利そうです。

で、フロアの一面が大きな窓になっていて、高さは4mくらいあるかも?な小山まで造成されているお庭はコチラ!

kyou3.JPG

写真だと分かりにくいですね。。。。とっても大きな窓です!開放感は抜群!夏の夜にきて、テラスでお蕎麦もよさげです。

そして、本日食べたのはこれ!

kyou2.JPG

 「きざみ鴨ねぎせいろ(1200円)」です。量は、女性にはちょうどいいかも。男性にはちょっと足りないかも?

他にもいろいろメニューがあります。えい!打つの大変だから画像を載せてしまえっ!

kyou4.JPG

見えるかな?せいろ650円からあります。これはあくまでもお昼のメニュー。夜はこのほかに一品ものも色々あります。

男性1人でも気兼ねなく入れるお店ですよん。車で行ったけれど、地下鉄駅からも近いみたい。

 

「蕎麦と日本料理 驚(きょう」

札幌市豊平区月寒西1-8-8 ガーデンヒルズ月寒中央1F

TEL 011-826-3636

ランチ 11:30~15:00、ディナー 17:30~22:00  月曜休

2011/02/05 00:09札幌コメント(0)



りこ

Profile

[ 名前 ]
りこ

[ 職業 ]
マスコミ系イチOL

[ 自己紹介 ]
不味いものは「不味い!」の一言だけで伝わりやすいけれど、「美味しい」という言葉はもっともっと幅がある。
もし同じものを家族が作ったら美味しい!と評価する味、普段自分一人で食すには十分な好みの味、 人におすすめできる味、カルチャーショックを受けるような自分の記憶に残る味、 食べ慣れていないため認知できない高級な味・・・。 あくまでも私が感じた、様々な出会いや感動の記録帳。
格安狙い・庶民的なものから、プチ贅沢なものまで、何でもござれ!値段よりコストパフォーマンス重視! 旅やお出かけの参考になれば嬉しいなあ・・・。


RSSを購読する


他のエリアBLOG