ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 千石涼太郎の「道人紀行」 > 犬散歩、ちょっと余市&蘭島へ


千石涼太郎の「道人紀行」

人生は長い旅。旅の途中で出会った人、風景、食について感じたままに語ります。



2017/05/22[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
犬散歩、ちょっと余市&蘭島へ

ずっとまともな休みがなかったので、ヤムヤムを連れて遊びに行けず……の今年。
いい天気ということで、ちょっと余市まで行ってみることにした。
港でちょっと竿を出したり、蘭島でヤムヤムと散歩したり。普段は使わないロングリードを伸ばして。

ヤムヤムはもう80歳近いおばあちゃんなのだが、まだまだ少女のような甘えん坊。
そこがまた可愛いのだ。

2017-05-20 13.02.03.jpg

 
蘭島で遊んだあとは、余市港に向かい、ちょっとだけ釣り。
日中の一番条件の悪い時間なので、釣果は期待できないけれど、
海で坊主はわたしの辞書にはないので、とにかくなんか釣る。


2017-05-20 15.57.48.jpg


いろいろ探っていたら、当りがあったのだが、まったくのらない。
メチャクチャ小さい魚しかいないのだろう。
でも、今回はブラーとブラクリとジグヘットと、チヌ針くらいしかもってない。
ということで、一番小さ目のチヌ針と、小さなチューブ付きのおもりで、ブラクリ的な仕掛けを作り、
ゆっくりと、餌を落す・・・と、こんなかわいいヤツが。
結局、こいつと掌に余裕でおさまるガヤしか釣れなかったけれど、お陰でのんびりできた。

 

帰りは余市のホーマックで買い物。
で、話しかけてくる人が! なんと、小樽のザ・ガードマン(笑)でした。

この記事のエリアの宿を探す・予約する

2017/05/22 17:22小樽・キロロ・積丹コメント(0)


コメントする


※必須入力

※任意

※任意

※必須入力



千石涼太郎

Profile

[ 名前 ]
千石涼太郎

[ 得意ジャンル ]
旅行

[ 職業 ]
作家・エッセイスト

[ 自己紹介 ]
児童書の編集、アウトドア雑誌の編集長等を経て、地方文化や県民性を盛り込んだ紀行文やエッセイ等の執筆活動へ。人生相談や自己啓発、地域振興や教育の分野での活動にも邁進中。いまの悩みは4年前に愛する故郷・北海道にUターンしたことで「北海道に帰る楽しみ」がなくなったこと。小樽ふれあい観光大使のほか、最近はジンギスカン博士としても各地域で活躍中。「やっぱり北海道だべさ!!リターンズ」など著書多数。
執筆、講演のご依頼は、こちらからお願いします。


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG