ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 千石涼太郎の「道人紀行」 > 尾道三部作の舞台へ その3


千石涼太郎の「道人紀行」

人生は長い旅。旅の途中で出会った人、風景、食について感じたままに語ります。



2017/05/02
尾道三部作の舞台へ その3

IMG_0967.JPGのサムネール画像

 千光寺山ロープウェイに乗って、グイグイと登る。
 実はスキーのリフトも結構苦手だったのを思い出しながら、揺れないで〜〜揺れるのは湘南だけでいい!などと、
 90年代に思いを馳せるわたくし。w


IMG_0969.JPGのサムネール画像

 山頂に着く寸前に、減速したら・・・揺れる揺れる。
 座ってててよかった〜!w
 というわけで、きれいな風景を楽しんだわたくしは、坂をおりはじめるのであった。


IMG_0988.JPG


 文学のこみちとかいう石の歌碑が点在する道を降りる。
 

IMG_0987.JPG


下りとはいえ、あちこち寄り道していると、登ったり、下ったりなので、結構へとへと。
いい雰囲気のカフェで、お茶を飲む。

IMG_1017.JPG

IMG_1036.JPG

 猫の町だけに、あちこちで猫と遭遇。
 猫が好きな人間とわかるのか、やたらとよってきて・・・・たまりません!
 ヤムヤム、ごめんよ。
 猫もかわいいのだ。

IMG_0994 1.JPGのサムネール画像

IMG_1066.JPGのサムネール画像

「時をかける少女」のグルグル時計からの、「転校生」の男女が入れ替わる階段へ。
 小林聡美と原田知世・・・・やっぱり、知世ちゃんだよなあ・・・と思いつつ、
 遠い記憶を掘り起こすのであった。

IMG_1097.JPG


でもって、西山本館にチェックイン!
この電話室も、大林作品で使われたもの。

このための泊まったといってもいいくらいだったのだが、とてもいい旅館だった。

IMG_1062 1.JPG

というわけで、尾道の旅はこれにて!
 

2017/05/02 14:16コメント(0)


コメントする


※必須入力

※任意

※任意

※必須入力



千石涼太郎

Profile

[ 名前 ]
千石涼太郎

[ 得意ジャンル ]
旅行

[ 職業 ]
作家・エッセイスト

[ 自己紹介 ]
児童書の編集、アウトドア雑誌の編集長等を経て、地方文化や県民性を盛り込んだ紀行文やエッセイ等の執筆活動へ。人生相談や自己啓発、地域振興や教育の分野での活動にも邁進中。いまの悩みは4年前に愛する故郷・北海道にUターンしたことで「北海道に帰る楽しみ」がなくなったこと。小樽ふれあい観光大使のほか、最近はジンギスカン博士としても各地域で活躍中。「やっぱり北海道だべさ!!リターンズ」など著書多数。
執筆、講演のご依頼は、こちらからお願いします。


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG