ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 寿司屋のおかみさん 北海道の旅と宿 > 2012年2月


寿司屋のおかみさん 北海道の旅と宿

「寿司屋のおかみさん小話」ブログのおかみさんが書く北海道旅情記。ホテルや温泉のグルメと人情を語ります。



2012年2月


2012/02/22[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
運河の宿 小樽ふる川 朝の貸切風呂と朝食

小樽ふる川の宿泊情報 のつづきです。

 

小樽ふる川の最上階には、貸切風呂があるんですね(^^)。

 

このプランには、朝の貸切風呂(50分)が付いているので、楽しみにしていました。

ここで言うのもなんですが、わたしのように身体に手術の傷がある場合にはとてもありがたいのです。

ふる川さん、ありがとう。

 

 

furuchoushoku (7).jpg

 

おお!すごいわ!昭和を感じるわ!これは、貸切風呂の 内風呂 です。

 

furuchoushoku (10).jpg

 

外にある 樽風呂 です。

この樽風呂は ウイスキーの樽を使っているのだそうですよ。聞いただけで酔ってきます。

 

furuchoushoku (3).jpg

ふる川の朝食は、あったか~~い おふくろの味 です。

しじみ汁の、しじみの大きいこと!

 

furuchoushoku (4).jpg

 

もちろん、洋食もあるよ。パンも美味です。

 

 

furuchoushoku (1).jpg

 

furuchoushoku (2).jpg

 

飲み物もいろいろあります。ここはね、珈琲も美味しかったわ。

 

furuchoushoku (6).jpg

 

おすすめは、コレ。 料理長の手作り豆腐 です。うまい!!

 

furuchoushoku (5).jpg

 

ふる川の朝食は、どれもこれも、家庭の味を感じる温かい美味しさがありました。

シルバー世代の旅行にもお勧めですね。

次回をお楽しみに(^^)

 

 

 

この宿の詳しい情報は、コチラ

 

この宿のプランはこちら

 

 

 

 

2012/02/22 17:56小樽・キロロ・積丹コメント(0)


2012/02/22[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
運河の宿 小樽ふる川に宿泊!あたたかいおもてなしに感謝

みなさまこんにちは。

寿司屋のおかみ、井出美香です。

 

北海道のホテルにモニターとして宿泊し、その様子をリポートして4回目になりました。

観光で北海道にいらっしゃる方々に参考になればと思い、スタートしています。

4回目となる今回は、小樽ふる川に宿泊し、夫とデート(笑)です。

 

【ぐうたび限定】平日はお得にお泊りデート!小樽で『★温泉デートプラン★』朝の貸切風呂<無料♪>

 

 

 

12.jpg

 

快晴!日曜日の小樽です。

 

1geta.jpg

昔懐かしい風情の宿です。玄関には、かわいい下駄が並んでいます。

 

2furu (10).jpg

 

ウェルカムドリンクがいただけます。

お茶かワインかと聞かれたら、そりゃワインですよ。(笑)

イケメンの青年に注いでいただきましたわ。

 

furu2980furu (1).jpg

小樽ナイアガラ(白ワイン)を、おかわり して飲んだところを、夫に激写される・・・・・・(--;)

 

 

2furu (2).jpg

 

角部屋なので、両側から小樽の夜景が見えます。できれば運河側にお部屋を予約しよう!

 

2furu (1).jpg

客室に案内してくれたおねえさん。かわいくて激写(笑)。

「あなたの夢旅路」という手作りの案内かわら版が嬉しい。来てからのお楽しみに。

ふる川ならではの、おもてなしですね。

 

2furu (3).jpg

 

冬の乾燥がつらいので、このマスクは嬉しいです!旅の疲れを癒やす足指パットも大活躍。

2furu (4).jpg

 

お部屋にあるお菓子は、コレ!大好きなんだよね、きのとやの札幌農学校。

 

furu2980furu (2).jpg

日が暮れてきたので、そろそろお風呂行こう。

 

furu28.jpg

 

宿には、温泉があります。日替わりで、女性と男性の風呂場が入れ換わります。

風情があるお風呂です。あったまるね~~~

 

2furu (7).jpg

おおっ!ベビーベットの横に、さりげなくベビー用品があるじゃないか!

ベビーパウダーもあるわよ(昔はテンカフンと言ったものだけどねぇ^^;)

2furu (6).jpg

 

温泉の近くのお休み処には、たくさんの本が。

1週間泊まっても飽きないでしょう(笑)

 

2furu (5).jpg

 

お風呂上がりのお茶は無料でいただけます。種類も豊富。

 

2furu (8).jpg

運河が良く見えます!しかも、氷が張ってますね。

 

このプランには、食事がついていませんので、外出。

小樽といえば寿司ですから、わたしたちも寿司を食べに行きました。伊勢鮨さんは仲間内なんです。

「小樽 伊勢鮨」です。

 

ise15.jpg

 

美味しいお寿司をたっぷり食べて、ホテルに帰ります。

続きは、ふる川の朝食と貸切風呂のレポートをどうぞ。

 

 

 

この宿の詳しい情報は、コチラ

 

この宿の宿泊プランはコチラ

 

 

 

 

2012/02/22 16:37小樽・キロロ・積丹コメント(2)


2012/02/05[この記事のエリア] 札幌
ホテルモントレエーデルホフ札幌に宿泊!天然温泉カルロビバリスパ
みなさま、こんにちは。
 
寿司屋のおかみ、井出美香です。
 
 
札幌市民が地元のホテルに泊まることはほとんど無いものです。
観光客に「どこのホテルがお勧めですか?」聞かれたときにアドバイスできないのが難点でしたが、
そんなときにこのレポートが役に立てばと思いスタートしました。
観光で北海道にいらっしゃるみなさま、是非参考になさってください。
 
さっぽろ雪まつり直前の1月末に、ホテルモントレエーデルホフ札幌に宿泊してきました。
 
プランの名前は、【7700円☆札幌感動ナイト】40平米デラックスコーナーツイン/チェックアウト12時 朝食付!
 
 
mon9.jpg
 
20階の角部屋です。夜景がよく見えますね~~!テレビ塔のライトアップが美しいです。
 
 
mon10.jpg
 
コーナーの部屋なので、両側の景色が楽しめるのです。朝も目覚めがよかったよ~
オットマンと一人掛け用ソファーもあって、マホガニー家具の雰囲気も良く落ち着きます。
 
 
mon11.jpg
 
ひろびろ~~!幅広のデラックスなツインなのですが、一人で泊まります(^^) 
 
 
mon8.jpg
 
枕は、低反発タイプとふかふかのタイプの2種類がありますよ~~
 
プラズマクラスターの加湿空気清浄機もありました。
 
 
mon1.jpg
 
お風呂とトイレも綺麗でした。さすが、モントレー。
 19世紀末のウイーンをイメージしているインテリアだというのも納得。
貴婦人向け(笑)なのか、細かいところもカワイイ。
 
 
mon2.jpg
 
 
ハブラシ、コットン、綿棒、いろいろ完備しています。シャワーキャップやカミソリなどはフロント横にあったよ。
もちろんボディシャンプー、シャンプー、コンディショナーは浴槽に設置してあります。
客室に化粧水や乳液はありませんでしたが14階のスパに置いてあります。
 

 
 
14階にある天然温泉、 カルロビバリスパ に入ってきました。
 
↑ 舌を噛みそうな名前のスパでございます(^^;) 何回言っても覚えられない名前です(笑)
 
 
mon3.jpg
 
この宿泊プランにはスパ入浴券が付いています!
 
もしも付いていないプランの場合でも、宿泊者なら別途1500円で入れます。
 ちなみに、スパだけ利用したい場合は、2800円です。
 ふかふかのパイルガウンが別途300円で借りられます。(借りない場合は服を着てラウンジへ行けば大丈夫。)
 
 
mon7.jpg
 
温泉は撮影できませんが、こちらを。 誰もいない化粧ルームを撮影。
 
温泉はというと、程よいスペースで盛りだくさん。サウナもあり、ジャグジーもあり、外風呂もあるので充分満足です。
お湯の温度はぬるめなので長めに入浴できますね。
 
 
mon4.jpg
 
カルロビバリスパのなかにある、ラウンジ。 テーブルと、窓側にリクライニングチェアのコーナーがあります。
 
mon6.jpg
 
スパラウンジ内のリクライニングチェアのテレビを見てみると・・・・。
 あっ!グッチーの今日ドキッ!に、ぐうたび編集長の村澤さんが出演中でした(^^)
 
 
mon5.jpg
 
カルロビバリスパのラウンジで、ピザのハーフをつまんでます(^^) ビールも飲めます(笑)
 
天然温泉があるというのは、ポイント高いですね~~!
温泉好きの方には、こちらのホテルがおススメです。
 
 
 
 

 
おはようございます!朝食ブッフェです。
 
 
mono14.jpg
 
 
目覚めのよかった朝です。 ぐっすり安眠できました~(^^)/
 もっと朝食を食べたいところですが(笑)、これくらいにしておこう。
 
 
mon12.jpg
 
朝食は、もちろんバイキング形式。和食、洋食、札幌名物のスープカレーも楽しめるよ。
 
mono13.jpg
 
北海道らしいディスプレイ。珈琲の種類も充実、牛乳にヨーグルト。果物やパンもたっぷり。
 帯広中田農園の枝豆納豆が置いてあるのが嬉しいなぁ。
 わたしがイチオシする鮭節が入った、ふりかけも置いてます。
 コエンザイムQ10のゆずゼリーが女性に人気でしたよ~~。
 
 
 
 
充実した一日でした。ホテルのみなさま、ありがとうございました。次回のレポートは小樽です!!
 
 
 
この宿の詳しい情報は、コチラ
 
 
この宿の宿泊プランはコチラ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2012/02/05 09:42札幌コメント(0)



井出美香

Profile

[ 名前 ]
井出美香

[ 得意ジャンル ]
旅行

[ 職業 ]
寿司屋

[ 自己紹介 ]
札幌すすきのにある「鮨処いちい」の女将として奮闘中。大好きな北海道を応援するべく、グルメや旅のおすすめ情報を発信します。


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG