ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 美味巡礼.肉好き女子の美味しい乾杯 > 2015年2月


美味巡礼.肉好き女子の美味しい乾杯

美味しい.楽しい素敵な事大好きな大人女子の日記



2015年2月


2015/02/22
サムライ煎兵衛~道産米100%の手焼き

RIMG0163.JPG

円山裏参道に1.23OPENの手焼き煎餅のお店happy01

コンセプトが面白い〜このイメージキャラクターが300年前のお侍さん煎兵衛さんが

美味しい煎餅のお米を求めて

江戸から蝦夷へたどりついたというストーリー

RIMG0151.JPG

顏が米粒RIMG0150.JPG

実はお煎餅の多くは山形、新潟の米どころに、生地工場があり、東北のお米が主流。道産米の煎餅はなかったといってもいい。

道産米でどうにか作ってほしいと依頼しても、鼻にもかけてもらえなかったという......

3年がかりで信頼関係をきずき、この度、それぞれの特徴を生かした道産米100%の煎餅生地ができた。

業界では米の種類で味が変わらないという観念があったらしいが、美味しい道産米で変えたかったという

 

10931726_772907866134611_2350981949626786188_n[1].jpg

ふっくりんこ:さらっとしている➡ 薄焼き、あっさり、かろやか。  チーズにもあう感じ。

ゆめぴりか:うまみと薫りがある➡ 厚焼きでしっかり。 ふわっと薫りがたつ。

おぼろづき:お米のつぶが小さい ➡あらごしで米の食感を残す。 軽やかな歯ごたえ

それぞれのお米の特徴をいかしている

お米の種類がこの3種類に味が20種類くらいのラインナップ

Recipeが50はあるという

一番人気が トリュフ塩。他に胡椒や一味やハーブ塩........

10408746_784595861632478_5448653627045805718_n[1].jpg

 

 RIMG0155.JPG

 お店で手焼き

10983339_786231078137482_9046600738001866023_n[1].jpg

 薫りがたってパリパリのところを焼きたては、100円で食べるhappy01ことができます

優しい薫りとお米の旨さが味わえてあたたかさにほっこり.......

 

11004942_782560348504205_2093773761_n[1].jpg

道産米100%のお煎餅で道外へ世界へ発信

3.14ホワイトデーにむけて、300から1200円くらいまで4アイテムのプレゼントお店に並びますshine

札幌市中央区南2条西25丁目 (裏参道住宅街) 011-618-0550

 

RIMG0166.JPG

2015/02/22 15:31コメント(0)


2015/02/13
神宮の森のお粥専門店 白鹿食堂

RIMG0112.JPGRIMG0114.JPG

北海道神宮にお粥やさんがhappy01OPEN

白鹿食堂......神宮の森の神話のイメージの店名ですが、実はバンビちゃんプロデュースのこの看板もさーやさんデザイン

私には同じみの仕掛け人のお二人。

神宮マークにお粥の粥が湯気になっている、稲穂のマークと潔い白地看板。女子力パワー満載なおいしさの予感shine

RIMG0121.JPG

いいね 白鹿bottle

手軽な感じの窓口で注文し受け取りにいくセルフスタイル

RIMG0127.JPG

メニューはお粥を中心に北海道素材をいかした広東料理の宮の森れんげ堂の点心も味わえる

神宮でお店をやるにあたりすぐ提供できて、神様に関係のあるものでお米=お粥の専門店をというこらしい

本格的な中華粥はお米とスープを一緒に炊き上げる

鶏ガラに干し貝柱、鰹節、昆布などの和と中華の出汁などなど

人気がエビと蒸し鶏

RIMG0120.JPG

DSC_9899.JPG

このエビのプリプリ感heart04  臭みを洗って、昆布粉末と卵白ゴマ油でしっかり味をいれてから蒸している手間・

エビ好きな方は是非

そして同じく人気の蒸し鶏は、酒ネギ生姜山椒に一晩つけて低温でじっくり火を入れるという、しっとりしてこれも贅沢な

食感と薫りhappy02 +500円でセットになるのでセットを注文

肉そぼろも美味しいんですよーとすすめられましたgood迷うまた次回(^^)/

店主廣部さんの中華は優しい。ゲンキになりたいとか風邪をひいたなんて時には食べたくなる全て慈愛の中華。

お粥はゆっくりとお腹に収まり様々な味の旨みが味わえる。しあわせなとろみshine

 

ここの点心も店主IMG_20150211_133138.JPG廣部さん渾身の技が随所に(^^)/ とっても美味しい

DSC_9893.JPG

シュウマイは洋がらしいりの酢醤油で

RIMG0131.JPG

ごま団子もサクサクもっちり(^^)/  lovely全品テイクアウトOk

RIMG0135.JPG

RIMG0138.JPG窓際沿いのテーブルと中央にもテーブル席があり

一人でも大人数でもOk

参拝かえりのお客様がお腹も優しくなって帰れそうなお粥やさん

ご利益満載かもfull

1030からやっているので遅い朝ご飯にもOk。夏には早朝営業もリクエストがきていて検討中だそう

そういえば毎日北海道神宮では630からのラジオ体操は結構な人出

その方がラジオ体操のあとにここで朝ご飯なんていいですね➡ アタシも参加shine

夏の間朝6時から営業の近隣のとあるカフェは朝から連日満席である。需要はあるのでは

RIMG0142.JPG

RIMG0144.JPG

れんげ堂では看板娘、ここではフロアチーフとしてきりもりする翠ちゃんの笑顔にもいやされるhappy01

【スタッフしたがえて右】

札幌市中央区宮の森1239-1  神宮西駐車場

011-615-1177  

営1030から16時 火曜定休【祝日の場合は翌日休】

 

 

 

 

2015/02/13 13:31コメント(0)



安達 祐子 

Profile

[ 名前 ]
安達 祐子 

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
フリ-アナウンサ-.北海道フードマイスタ-

[ 自己紹介 ]
OL.モデルをへてグルメリポ-タ―に転身16年間で取材した店は道内外4000件にも。お陰さまで身体も舌も肥えました.(笑)立ち飲みから三ツ星まで愉しむ2月9日生まれの肉好き女子です。.お酒には博愛主義。特技 宴会のセッティング。口元のほくろから一生食いぱぐれがないと言われた事を信じている。そのせいか….美味しいものには公私とも縁がある。家庭菜園もてがけ….美味しい綺麗を気にする40代..故郷北見の観光大使でもある.


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG