ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 美味巡礼.肉好き女子の美味しい乾杯 > 2014年6月


美味巡礼.肉好き女子の美味しい乾杯

美味しい.楽しい素敵な事大好きな大人女子の日記



2014年6月


2014/06/28[この記事のエリア] 日高・えりも
新ひだか.静内の美味しいイベント これは外せない 外れなっし あま屋フェス

北海道の春ウニといえば...サクラサク静内のウニは近年有名

今年は絶好の桜とウニで沢山の人が訪れた

田舎にこんなお店があったとは........とつぶやく人おおしshine

640x640_rect_19607084[1].jpg

静内に名店あり

うに丼だってウニ醤油を使う

10308889_740115472701111_3591171368421546274_n[1].jpg

春ウニ丼食べるならあま屋なのだ ジェジェジェ

10246680_610903495665792_6769749027365040158_n[1].jpg

あのミシュランのビブグルマンにも輝くあま屋

omotenashi_pic04[1].jpg

その名前は札幌まで轟くっつshine

 

店主 海女の いや天野洋海が今年は盛大にやろうと

shop_pic02[1].jpg

3回目の祭は盛大に

10477294_644002272355914_5193745003878385099_n[1].jpg

天野さんとは以前UHBの番組で北海道ハイグレード商品 幸王としゃぶしゃぶ

放牧豚使ってのミルフィーユトンカツやあげまん テイクアウトのデザートも通販もあり を取材してからの付き合いで

札幌にもタイミングよく出現  

寿司屋割烹のしつらえと夜は接待でも使えるお店

本当の食はそこにいって食べること

本気であれば場所は関係なく 美味しいものは前に進みムーブを起こす 

10494664_644002262355915_3398396247212783569_n[1].jpg

2014-06-26a[1].jpg

看板もできた

すごーい あま屋フェスup  当日はMCで私も食べながら飲みながら進行しまっす

ぜひ いらしてください(^^)/

札幌からのバスもあり気軽にお店に聞いてみてください

http://shizunai-amaya.com/news/

新ひだか町静内御幸町2丁目1-45 あま屋まで

0146-42-4545

2014/06/28 10:13日高・えりもコメント(0)


2014/06/05
老舗で味わう夏 浪花亭

RIMG0429.JPG

昭和37年開店 今年で50年

最高の和食と心を込めたおもてなし

世界遺産で注目される日本料理・季節の食材を生かす技術や器 。日本の四季の中で季節ごとの魚野菜をしっかりと味わえる和食

札幌で浪花亭は老舗の技法に裏付けされた色っぽい遊びも食せるお店

もともとは初代大将は関西の板前さん こちらでは季節の関西食材コース 道産食材コースと選べる

 

RIMG0450.JPG

はもおとし   夏の涼。精気もつくハモはたっぷりの梅で・ぼんち産6月2日から始まりました

これから益々美味しくなる旬の味

器の綺麗な氷が贅沢

1966785_524319937672831_4063524156897109769_n[1].jpg

ウニ茶碗蒸しもつるんと.......

 

10385408_524320074339484_7531410087405023563_n[1].jpg

浪花亭といえば トマトの三杯酢冷やし サラダ

☝にのっているのは玉ねぎ

もともと 初代の大将の奥様(女将さん)が家の客人のもてなしに思いついたものだとか....2代目が懐かしく語ってくれました

 

RIMG0444.JPG

20年以上前にでたこのトマトの三倍酢は今やデパートでも買える人気のドレッシング

思えば新人リポータ時代に取材したこともあった

RIMG0460.JPG

 

RIMG0459.JPG

 

紫アスパラと牛肉の梅だしかけ

10365994_524319857672839_8798327260916479835_n[1].jpg

煮物盛り合わせ 家庭料理のようでいてもうこの大根は神技。 どうやったらこの綺麗で品がよい煮つけになるのか

いや自分ではできないのでここでありがたくいただく

 

10299938_524320111006147_2294060890457671543_n[1].jpg

シャンパンに合わせて女将さんが焼いてくれたパン

七飯町の王様しいたけオリーブオイルにつけたもの

このあたりが老舗の遊び心。 弟がイタリアンだからなのか..... きちんと伝統に裏付けされて美味しものはどんどん進化

 

10371720_524319974339494_6661055654872855551_n[1].jpgRIMG0461.JPG

 

 

店内には帳場がありこれが老舗感

RIMG0456.JPG

 

RIMG0469.JPG

〆はすっぽんカレー  これが絶品でおいしゅうございました

さっぽろ 浪花亭

札幌市中央区南4条西4丁目 松岡ビル1階 011-231-7280

 

2014/06/05 16:38コメント(0)



安達 祐子 

Profile

[ 名前 ]
安達 祐子 

[ 得意ジャンル ]
グルメ

[ 職業 ]
フリ-アナウンサ-.北海道フードマイスタ-

[ 自己紹介 ]
OL.モデルをへてグルメリポ-タ―に転身16年間で取材した店は道内外4000件にも。お陰さまで身体も舌も肥えました.(笑)立ち飲みから三ツ星まで愉しむ2月9日生まれの肉好き女子です。.お酒には博愛主義。特技 宴会のセッティング。口元のほくろから一生食いぱぐれがないと言われた事を信じている。そのせいか….美味しいものには公私とも縁がある。家庭菜園もてがけ….美味しい綺麗を気にする40代..故郷北見の観光大使でもある.


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG