ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典 > 速報、札幌においしい食べものが大集合!


シェフ貫田の北海道・うまうま大辞典

北海道のおいしい食べものや熱心な生産者を紹介する旅日記



2010/05/19[この記事のエリア] 札幌
速報、札幌においしい食べものが大集合!
今回は、期間限定で北海道各地のおいしいものを
一気に味わえる催事を紹介します。
 
道庁赤レンガ前で開催されている
flair札幌マルシェです。
その一部を、写真入りで紹介します。
 
会期 5月19日~21日(金)10:00~17:00 
会場 道庁赤レンガ前庭
案内はこちらhttp://blog.hokkaido-np.co.jp/marche_sapporo/
 
では、北側からスタートします。
RIMG2146 - コピー.JPG
 
手打ちソバの南隣は、
牛乳普及協会
「まぜまぜ牛乳」
無料で試飲できます。(並んで待つこともあります。)
 RIMG2175.JPG
  
別海町の「Jファームシマザキ」では、
かわいいイラストの交雑種牛肉の
ハンバーグ
 が、 お得価格でおいてありました。 
 RIMG2147.JPG
 
根室からは、
「根室海鮮 宮川屋」
「煮ツブ」
 ¥350が一番人気ですが、 
木曜からは、地元産・巨大
キングサーモンの切り身(写真)が
一切れ¥850で登場するそうです。
 
RIMG2149.JPG
 
「本別発・豆ではり切る母さんの会」は、
特製の
shine「あぶらあげ」
¥280(1袋、3枚入り)がおすすめ。
 
RIMG2152.JPG
 
この、おあげ、どっしり重たく、
豆の味がよく出ているので
焼いてしょうゆをかけただけで、
おかずやお酒のお供 にバッチりです。 
母さんたちの笑顔もうまみの素かも。
 
チーズのテントでは、名工房が2店。
 
RIMG2153.JPG
 
オホーツクから、興部町
「チーズ工房アドナイ」
モッツアレラ
などのナチュラルチーズ。
 
十勝は、大樹町
「半田ファーム」
ウオッシュチーズ
ワインのしぼり滓をまぶしたチーズなどです。
この店は、工房の若い2代目たちが
元気よく楽しそうに販売していました。
 
甘みでは、札幌市
「スイーツきたがわ」
「名無しの贅沢プリン」
¥381。
RIMG2156.JPG
RIMG2174 - コピー.JPG
冷やしてあるので、
そばの芝生で食べてもいいですよ。
 
 
最後に紹介するのは、
中札内農協のエダマメです。
 
ゆでたてを瞬間冷凍したのが、
flair「そのままえだ豆」
このところ、大人気ですね。
 *「そのまんま」では、ないそうです。
 
1袋¥250、冷凍品とは思えない品質で、
私もいろいろな料理にも使ってきました。
黒えだ豆もあり、
JAスタッフの笑顔がとてもすてきです。
 
RIMG2157 - コピー.JPG
 
 
写真はありませんが、
ダッタンそば「長命庵」や、
ほかにも、
生鮮野菜など、いろいろありますので、
まずは、のぞいてみてください。
 
cancer
 
少し歩くと、さっぽろライラックまつり。
RIMG2163.JPG
大通公園では、
手もみの高級新茶
(静岡県本山産)¥200で試飲できます。
 
日本茶インストラクター
の畠山さんと明田さん(修業中のバッチあり)が、
目の前で手もみするのを見ながら、
希少産地の超・高級茶を楽しめます。
 
RIMG2164.JPG
 
 一煎目は、60℃で5分間、
温度計を使って抽出しますが、
感動的な甘さが出ていました。
RIMG2170.JPG
 
 二煎目は70℃で入れると
わずかにほろ苦味も出て、
しっかりしたお茶の風味が味わえます。 
RIMG2171.JPG
写真は、お茶の鉢植えと手もみした静岡新茶
 
RIMG2172.JPG
よいお茶は、何度か出した葉もおいしい。
サラダにのせてドレッシングとも合いますよ。
 
会期 5月19日(水)~21日(金)11:00~16:00
会場 大通西5丁目らいらっく茶屋
案内はこちらです。http://www.sweb.co.jp/kanko/lilac/
 
平日で行けない人も多いかと思いますが、
お近くの方は、昼休みや休憩時間でも
ぜひ、見に行ってください。
 
食べ物や作り手 (生産者)からも、
エネルギーを分けてもらえるかもしれませんよ!
 
 
happy01みなさま、前回の「給食ごはん」のプレゼントに
たくさんのご応募を頂き、ありがとうございました。
shine 予想以上でうれしい限りです。
 
 では、また次をお楽しみに!
   っでは

この記事のエリアの宿を探す・予約する

2010/05/19 20:59札幌コメント(13)


コメント一覧

by一本松(ミニぐるめ君=尾崎満範)

スーパーで販売されている冷凍枝豆が食べられませんでしたが
東川に引っ越してから自家菜園で育てた枝豆を食べてから食べられるようになりました。
冷食で販売されている枝豆の中身は中国産と聞いて、納得できました。
枝豆は地元産が一番美味しいですね。

2010/05/19 23:01

byすうやん

赤レンガ前では、たまにこういったイベントが開催されていますので、
是非、たくさんの皆様にお越しいただきたいですね!
どのお店も美味しそうで、活気があって、楽しいですよね♪

2010/05/20 01:08

byカブタン

わおっ!
美味しそうな楽しそうなパワフルな催しですね☆
貫田シェフおススメ品を含めて、ワクワク見てみたいです!

今年はこういう機会が増えそうですね。
消費者としてはうれしい限り!
しかも作った方々とお話しながら買えるなんて、とても魅力的です。

2010/05/20 06:20

byシェフ貫田

一本松さん、自分で育てた農産物は格別の味がしますね。
私も冷凍枝豆は不得意でしたが、JA中札内のものは、とてもおいしかったです。
気になって、収穫を見に行きましたが、
しっとりと甘い味の枝豆が採れる土質のようです。

2010/05/20 09:36

byシェフ貫田

すうやんさん、これからの季節、赤レンガ前ははずせません。
池で泳ぐカモを見るだけでなく(!?)、よい食材に目移りしてしまいます。
毎年、意気のいい生産者や製造者が集まって
私もエネルギーを分けてもらっています!

2010/05/20 09:39

byシェフ貫田

カブタン、
平日なので、かわりに行ってきました。
ほんとうは、もっと紹介したかったのですが、
ブログに顔写真はちょっと・・・、という方もいました。
一般の消費者も、プロも興味のある催しになって
道民目線の産消交流となっていますよ!

2010/05/20 09:43

byYT

先日はご来場いただき、そしてお会いできて
とてもうれしかったです!!
さっそく、枝豆紹介いただきありがとうございます!!
本日(2日目)は、雨降りで販売も苦戦しました。
しかし、販売対面の面白さ、奥の深さを堪能しております。
あと一日、頑張るぞ!!!

2010/05/20 18:30

byシェフ貫田

YTさん、
今日は雨と風の中、たいへんだったと思います。
対面販売は、何人かに一人は心に響くような話を
してくれることがあるので、おもしろいですよね。
もう一日、えだ豆がんばってください!

2010/05/20 20:24

byモモンガ

最近は各地でマルシェが大盛況ですね!
これから札幌に向かうのですが、間に合いそうもありません。
どの方も本当に楽しそうな表情で・・・貫田シェフの人柄でしょうか???

旭川も今年は120周年記念のマルシェを予定しています。
全道から色々な食品が集まる予定なのですが、なにせ10月の3連休・・・3日間体がもつか心配です。

2010/05/21 14:09

byシェフ貫田

モモンガさん、
札幌のマルシェ、よかったですよ。
今回は、明るい方が多かったみたいです。

旭川のマルシェも楽しみですね。
ご注意の上、味わってください!

2010/05/21 17:24

byナポ☆

先日は、えだまめと一緒の写真ありがとうございました。
昨日のマルシェは大盛況でした。
無事中札内について、ブログをみさせて頂きました。
またいろいろな場所での催事がこれから増えてくるので、たくさんの人に中札内の特産品を知っていただけるように頑張ります。

2010/05/22 11:38

byシェフ貫田

ナポ☆さん、
えだまめ、おいしかったです!
マルシェも人気でよかったですね。YTさんとも連携して
中札内を応援してゆきますの、がんばってください。
笑顔が評判でしたよ!

2010/05/22 12:58

byさゆっぽ

札幌の中心部は今楽しい事になってるようですね~
売ってらっしゃる方の表情のスンバラシイ事・・・・
自分の商品の自信がうかがえますね・・・・

2010/05/22 18:46




シェフ貫田

Profile

[ 名前 ]
シェフ貫田

[ 得意ジャンル ]
料理

[ 職業 ]
フードディレクター(元シェフ)

[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG