ぐうたびTOP > ぐうブログ > スペシャルBLOG 裏☆札幌人図鑑 > 2013年11月


裏☆札幌人図鑑

取材を通して出会った人・場所・グルメのゆる裏話



2013年11月


2013/11/30
歴女なら 泣いて喜ぶ 公文書館

ちょっと古い話で恐縮ですが

「篤姫」をやってた頃、「歴女ブーム」ってありましたよね。

学生時代は歴史なんてぜーんぜん興味がなかったワタシですら

にわか歴女で旅先のお城や神社なんか、嬉々として歩きました。


でも最近、地域の歴史も面白いと思う。

自分が子供の頃の街並みや、親が小さかった頃の風景。

ファミリーヒストリーを調べるのも楽しいし

近所に昔からある、変な看板を調べるうちに

思いがけない歴史に辿り着いたり。


さて、札幌に「公文書館」があるのをご存知ですか?

以前は大通公園の突き当たりにある資料館にあったこの施設

現在は、旧豊水小学校に入っています。

ここは面白い!と思ったのでご紹介します。


ブルーの表紙でお馴染みの「さっぽろ文庫」を作っていただけあって

札幌の近代史が何でも調べられちゃいます。

嬉しいのは、図書館にライブラリアン(司書)

博物館にキュレーター(学芸員)がいるように

公文書館にはアーキビストという専門員がいて、

見たい資料の探し方から見かた、利用の仕方までご案内してくれます。

 

お薦めは何と言っても札幌の古い写真を検索できるところ。

いくつかキーワードを入れて検索してみると

両親が商売していた頃の古い写真を発見!


unnamed.jpg

 

これね、両親に見せたら懐かしいって目を潤ませて大喜び!

記念に写メを撮りたいとお願いしてみたらOKでした。こんな紙を書いて・・

 

unnamed-1.jpg

 

ブログに掲載します〜とお話しして写メを撮りました。

中には外に出しちゃダメな物もあるらしい。

その辺りを相談して検索してみよう!

こう書くと難しそうですが、アーキビストがいるから敷居は低いです。

懐かしい写真がゾロゾロ出てくるよ!面白いよ〜〜!!

 

アーキビスト秋山さんに公文書の魅力を伺うと・・・。

 

unnamed-3.jpg

 

・・・と、めちゃめちゃ嬉しそうにお話ししてくれました。

地域のフリーペーパー作りに写真を借りにくる人も多いらしい。

リタイヤしたおじちゃんだけが利用するんじゃもったいないよ!

硬派な印象にビビらず、覗きに行ってみよう!♪

 

公文書館アーキビスト秋山さんのインタビューはこちら♪

2013/11/30 23:39コメント(0)



福津京子

Profile

[ 名前 ]
福津京子

[ 得意ジャンル ]
札幌まちあるき

[ 職業 ]
札幌人図鑑 主宰

[ 自己紹介 ]
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワークです。ビールより白ワインや日本酒を好みます。エビカニ関係で一杯飲めればご機嫌です。愛車はMINI。愛犬は薄茶ロングのチワワ。「ちっちゃくて可愛いもの」が好きですが、本人は意外と大柄です。うひゃ~。 札幌人図鑑:http://sapporojinzukan.sapolog.com/


RSSを購読する


他のスペシャルBLOG