ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG この事に会わんがためなり > 2013年8月


この事に会わんがためなり

[担当エリア] 札幌
日々の発見、出会い、感動をささやかに綴ってみたいと思います。



2013年8月


2013/08/08
蕎傳(そばでん)~日常を忘れさせてくれる空間

平和通りを、厚別から白石方面に車を走らせると、左手に古いお屋敷風の佇まいが。

130808_165949.jpg

外観は仰々しいくても、中はごく普通というお店は多いですが。。。。

なんということでしょうー(ビフォーアフターか!?)

中に入ってビックリです!!

そこには時間を忘れさせてくれるような空間が広がっていました。

DSC_0113.jpg

バーのカウンターみたいな席があったり。

DSC_0112.jpg

おしゃれな掛け軸がかかった和室。

DSC_0111.jpg

中庭が見えるテーブル席にはピアノも置いてあり。

DSC_0110.jpg

勿論お蕎麦も上質。

とてもコシがあり、つゆがなくても十分味わえるお蕎麦です。^^

DSC_0115.jpg

お店のこだわりもいろいろあるようです。

DSC_0114.jpg

〆は、蕎麦の実で作ったアイスで、まさに蕎麦づくし。

 

何よりも、静かな時間が流れる空間は、ささやかな贅沢ではあります。^^

 

蕎傳

札幌市白石区平和通り6丁目南3-14

862-2000

2013/08/08 17:41コメント(0)


2013/08/06
こんなホッケ見たことない!

 

昨日は、「和ごころ桜彩」さんというお店に行ってきました。

どさんこラジオの吉川典雄主催、絵本作家サトシンさんを囲む会です。

4,000円のコースでしたが、とにかく豪華!

刺身、牛ステーキ、てんぷら、そのほか盛りだくさん。

 

DSC_0109.jpg

 

 

中でも驚いたのは、このホッケ!

肉厚でとてつもなく大きい。

羅臼産のホッケ。特別メニューだそう。

 

DSC_0108.JPG

 

このお店、本州からのお客様のおもてなしには、最適なお店かもしれません。

もしかすると、ブログみたで、コースにこのホッケ、いれてもらえるかも。^^;

 

 

DSC_0107(1).jpg

ところで、サトシンさんといえば、「うんこ」や「あかねこ」などなど名作ぞろい。ぜひサトシンさんの絵本読んでくださいね!

 

南7西3 セブンビル4階

和ごころ桜彩

2013/08/06 23:35コメント(0)


2013/08/01
元祖海老そば札幌ラーメン「縁や」さんは新さっぽろに

厚別区民まつりがらみで、少しだけご紹介した「縁(えにし)や」さん。

以前は、琴似にあったのですが、現在は、新さっぽろで営業中ー!

そのことを知らない人が多いらしいということなので、あらためて。

DSC_0099.jpg

なんせ日本で初めて海老そばを作ったお店、味は文句なしです!

DSC_0100.jpg

店内には店主の写真が掲げられていて、-。

この笑顔に引き込まれてしまいます。^^


DSC_0101.jpg

おすすめは、海老そばとおじやのセットではないでしょうか!?

ごはんの形が、ハート型なんです。^^

この心遣いがなんとも嬉しいです。

新さっぽろアークシティ デュオ1-5階

2013/08/01 00:20コメント(0)



MARU

Profile

[ 名前 ]
MARU

[ 職業 ]
FMドラマシティ放送局長

[ 自己紹介 ]
大阪芸術大学芸術学部放送学科卒業後、劇団関西芸術座付属研究所、大阪シナリオ学校を経て富良野塾入塾。脚本家倉本聰氏に師事。以後札幌にて放送作家として活動しながら、STVラジオアタックヤングパーソナリティを約6年務める。劇団32口径主宰。舞台「時間の隙間」は、NHKFMにて全国放送。日本放送作家協会会員。


RSSを購読する


他のエリアBLOG