ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG *** yukihana 「出会えたことに、ありがとう!」日記 *** > 夜の水族館で出会えたもの~おたる水族館にて~


*** yukihana 「出会えたことに、ありがとう!」日記 ***

[担当エリア] 札幌
様々なスポットの季節により表情を見せる景色や、心躍る美味しいもの、そして素敵な人たち・・・
のんびりと紹介していきます。



2016/07/19[この記事のエリア] 小樽・キロロ・積丹
夜の水族館で出会えたもの~おたる水族館にて~


P7161568.JPG

足元をゆらゆらと、くらげが泳いで行きます・・・

ここがどこかというと、おたる水族館の館内。水槽のなかの魚たち&イルカやアザラシ、
トドなどの海獣たちのショーをたっぷり堪能したあとで、館内で出会えたものたちが、
次々と登場しては、消えていくこのフロアマッピングの世界に感動して、しばらく動けなくなったのでした。

大変ご無沙汰しております。yukihanaです。
ブログってどうやって打つんだっけ?とログインの仕方も忘れそうになっていることに
焦りました。新しくお仕事をはじめたりしつつも、元気に充実した日々を過ごしています。

さて、7月15日~8月6日の金曜日&土曜日、おたる水族館は20時まで営業するらしい、
ナイトプログラムがあるんだって!と知り、3年ぶりに訪れてみました。それこそ、前回は
幼稚園児だった我がムスメ、反応はいかに~?
 

16時半頃、通常であれば閉館30分前に到着。
予想外の「契約社員」の方が出迎えてくれました~
P7161317.JPGのサムネール画像P7161318.JPGのサムネール画像

なんとも勤勉な社員さんで、黙々とお仕事をして、コロコロと太っていました(笑)
なんだか、彼らに会えただけで、HAPPYな気分に♪


受付にて、渡されたのは入場券のほかに、遊園地の「おこさま乗り物券」のサービス券。
これは使わなくちゃね!と、館内に入る前に、遊園地へ。
P7161324.JPG

仲良くキコキコとペダルを踏み、のどかに、こちらをご体験~それを見上げる私に、
ちょうどお帰りになられる親子の方が「これ、どうぞ」とプレゼントしてくださり~
乗っちゃいました、観覧車!
P7161334.JPGのサムネール画像P7161337.JPGのサムネール画像

観覧車から灯台がみえたり、カモメが飛んでるのが見える~なんて、なかなかないと思うんです。
予定外だったこの場所で、なんだか予想以上に満足している自分におかしくなりました。
まだお魚に会ってないのに(笑)

さぁ、いよいよ水族館へ。

入った瞬間から、次々とショーのプログラムが。広い敷地を、あっちへこっちへと移動。
館内の魚たちは最後にゆっくり見ることにして、ナイトプログラムにのってみました。

P7161366.JPGP7161367.JPG
P7161392.JPG
イルカスタジアムで、オタリア&イルカのショー。

P7161458.JPG
P7161481.JPG

P7161492.JPG

海獣公園にてアザラシ・ペンギン(あれ、芸したっけ?)・そして迫力あるトドのショーと立て続けに。

気づくと、空と海の色が変わっていました。
P7161536.JPG

いつもは、とっくに閉館しているはずの日没タイム。ものすっごく贅沢な時間・・・
P7161544.JPG

こちらはセイウチのお父さん。彼の後ろには、奥さんとオチビちゃんがいて~
就寝タイムに入るとこなので、守ってるところなんですって。
野生のセイウチは子育てをしないそうなんだけど、彼は立派な夫であり、イクメンでも
あるらしいです☆何と3頭川の字で寝ることもあるそうです(みてみたーい!)

ショーのときにも思いましたが、飼育員さんたちの説明が本当に面白くて
愛に溢れていました。水族館、面白いっ!!なんてステキなところだったんだろーと
改めて実感。

気づけば閉館まで1時間ほど。ようやく館内の水槽をゆっくり眺めます。

P7161428.JPG

「ドリーだ!!」

P7161555.JPG

「ハンクだー!!」

と某映画の役名を連発。まだ観に行ってないのに、チラシやらCMなどで予習ばっちりなのを
知る(苦笑)

P7161576.JPGP7161577.JPG

このちっちゃいイトウの稚魚が、どーんと、こんなに大きくなるのを比較してくれたり
(しかも、こちらのイトウくん、永年勤続賞だかの表彰されてます)


P7161590.JPGのサムネール画像のサムネール画像P7161591.JPGのサムネール画像

思わず、「おいしそー」とつぶやいてしまう旬の魚をみせてくれたり(笑)

魅せ方が面白くて、ワクワクしてきます。そう、遊びココロも満載!!


また、水槽のライティングを月明かりに見立てているそうで、とても幻想的で美しいー!

P7161599.JPG
P7161604.JPG

ときを忘れて、魚たちに夢中になったあとに、最後に惹かれたのが、冒頭の写真にもある
こちらのフロアマッピング。

P7161583.JPGP7161586.JPG

7~8分ほどのフロアマッピング。水族館で出会った数々の魚や海獣たちが、かわるがわる登場。
しかも、ポイントの場所を踏むと、反応して画面が変わる・・・
P7161574.JPGP7161575.JPG

水槽の中の世界と同じくらい、このフロアマッピングの世界に夢中になったムスメ&私(笑)

こちらは、今後も通常企画となるそうで、ナイト営業以外でも会えるそうですが、照明を落としている
ナイト営業の時間帯は、より美しく見えるそうです。

夜の水族館、心からおススメします。
8月6日までの金曜&土曜。 ぜひ、訪れてみてください!!

この記事のエリアの宿を探す・予約する

2016/07/19 21:50小樽・キロロ・積丹コメント(0)


コメントする


※必須入力

※任意

※任意

※必須入力



yukihana

Profile

[ 名前 ]
yukihana

[ 職業 ]
家事&育児 テキトウ主婦

[ 自己紹介 ]
札幌在住、旦那&娘&チビ犬の3人プラス1匹生活。 広告代理店や地域情報誌での企画営業を経て、2006年に〆切越えする 日々から脱走(笑)その後の生活のなかで、もともと好きだったカメラに はまる(当時はコンパクトデジカメでしたが)。翌年、妊娠→出産。娘が 2歳の頃に、縁により、札幌広域圏の魅力を子連れ目線で紹介する ブログレポーターに。 様々な出会いにより、自分が「伝える」ということが好きなことを実感。 こちらも更新中。http://sapporo.100miles.jp


RSSを購読する


他のエリアBLOG