ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG オホブラ百貨店スタッフ『オホーツク食楽記』 > 2011年9月


オホブラ百貨店スタッフ『オホーツク食楽記』

[担当エリア] 網走・紋別・北見・知床
オホーツクブランド認証品などを取り扱ってるオホブラ百貨店のスタッフがぐうたびブログで発信!
【オホブラ百貨店:http://www.ohobura.com/】 【スタッフブログ:http://ohobura.seesaa.net/



2011年9月


2011/09/16[この記事のエリア] 網走・紋別・北見・知床
人気の「千歳鶴甘酒ソフトキャンディ」予約受付開始です!

こんにちは、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。

大変お待たせを致しましたsign03

2011年秋・製造分の千歳鶴甘酒ソフトキャンディを、予約受付を開始いたしました。

商品の発送は、10月1日(土)からを予定しております。オホブラ百貨店:千歳鶴甘酒ソフトキャンディ

ご注文頂いた分は、製造元のロマンス製菓(網走郡津別町)より商品が入荷次第、順次発送いたしますpresent

明治5年に創業した札幌唯一の
酒造蔵元「日本清酒」の千歳鶴の吟醸酒粕を贅沢に使用した甘酒ソフトキャンディ
ですflair

「他の甘酒キャンディより、これが一番美味しくて好き」
「上品なまろやかさ」
「甘さが控えめでコクがある」などなど、
この製品ファンのお客様から感想を頂いておりますheart02

オホブラ百貨店:千歳鶴甘酒ソフトキャンディ

今季の醸造で出来た酒粕の風味を生かした甘酒ソフトキャンディを、どうぞご賞味くださいませnotes

 

9月過ぎた辺りから
「いつ販売開始ですか?」「予約できないの?」
などと問い合わせを多数頂いたほどhappy01
いや~ファンがいるのですね!って私もその1人なんですけど(笑)

お待たせしましたが、去年より早く予約受付を開始しましたので、ご利用お待ちくださいm(__)m

2011/09/16 14:29網走・紋別・北見・知床コメント(0)


2011/09/02[この記事のエリア] 網走・紋別・北見・知床
あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」

こんにちは、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。

毎月一回の女性だけの異業種の例会を開いていて、その仲間と先週末、
あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング
に行って来ましたship

この日の網走市は、お天気は快晴で気温も28.4度と残暑厳しく、日焼け止めマストアイテムsign03

せっかくのクルーズなので、お天気の心配をしていたのですが、
メンバーの中に晴れ女が2名もいることが自己申告で解り、
しっかりと青空を連れてきてくれたようですhappy02

まずは道の駅「流氷街道網走」の中にある、網走観光協会の受付へ。
同じ日の午前中に出会えたイルカや鯨の実績が、ホワイトボードに載っていましたbookオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」

乗船まで時間があったので、受付窓口の反対側にあるフードコート
みんなでワイワイとご当地メニューを食べながら、
これから会うクジラやイルカに思いをはせながら・・・happy01

その横にあるお土産コーナーでしじみ汁を飲み、
オホブラ百貨店
でご紹介しているたくさんの製品達やオホーツクブランド認証品を眺めながら、
乗船時間までワクワクドキドキして過ごしますrestaurant

網走道の駅の東側駐車場の裏にある、乗船場所を目指します。
この看板が目印ですflairオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」

この船があばしりネイチャークルーズの専用船「第15栄久丸」ですshipオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」この日は大人8名と子供2名の計10名と、1クルーズ10名限定なので定員ピッタリhappy02

乗船前に網走観光協会の高谷専務理事からの注意事項などの説明を受け、
クジラ漁歴40年以上のベテラン前田キャプテンから今日の海上のことなどを話を聞き、
そのあと船に乗ってすぐにライフジャケットを装着して、
ワクワクドキドキな気分が更に高まりますheart02

私は船の中央のちょっと高くなった位置にある、操縦席横の椅子でスタンバイscissors
高い位置にあるのでハシゴで登るのですが、
海上でこのハシゴを上り下りする自信がないので、
最初から最後までこの位置から動けませんでしたsmile
他の参加メンバーたちは、船のアチラコチラを行き来しているのにねcoldsweats01

15時になり網走沖に向けて、出航です。
出航してすぐ左前方に、網走のランドマークである「帽子岩」が見えますflagオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」高谷専務理事達が、今日のこの日のためだけにと、
準備していたという(笑)白い灯台に居る(?)大きなクリオネを見ながら、
更に海上を進みますshipオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」網走沖へどんどん進みますship
その間に、高谷専務理事からこのクルーズの見所や、
今居る位置から見える知床連山の斜里岳などの山々や、
遠くに見える阿寒の雌阿寒岳や雄阿寒岳の位置、
海上で出会えるクジラやイルカなど、楽しく話してくれるので、
沖までの移動時間もあっという間でしたwinkオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」晴天のおかげで、海上は波も穏やかで暑さもあまり感じませんsun
でも海面の照り返しが強いそうで、日焼けすること間違いナシの状況だったそうですよ~sweat01オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」みんなでクジラやイルカの姿を探しますeye
3人のクルーの方々より早く見つけた人には、プレゼントが当たるということで、
みんなで海上をキョロキョロしながら姿を探しますfishオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」乗船して約2時間後、ツチクジラ2頭に出会えましたshine
携帯電話のカメラでは、素早い動きに対応出来ず・・・ブロー(潮吹き)が撮せませんcoldsweats01オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」コチラは、イシイルカですshineオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」イシイルカの姿が、一番ハッキリと撮れた唯一の1枚ですhappy02オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」ミズナキドリの単体飛行shine
この日は海水温が高くて潮目にエサが少なかったとかで、
群れをなした鳥たちを見る事は叶いませんでしたね~残念ですsweat02オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」船の操縦を、行う装置です。
前田キャプテンは、海を猛スピードで泳ぐイルカたちを至近距離で見られるように、
熟練された操舵技術をこの装置で操り、海の素晴らしさを堪能させてくれましたhappy01オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」魚影探知機って言うのかな?
コレを見ながら「この辺にイルカいるよ」って、
前田キャプテンに教えてもらったのですが、
見方が解らないので「ほぉ~」と感心するばかりなりhappy02オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」船の前方にあるひときわ高い位置にある2つめの操縦席に座るのは、前田キャプテンshipオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」海上クルーズを終え、網走港へ向かいます。
時刻は17時を過ぎ、ゆっくりと沈んでいく夕日を船上から眺められましたflairオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」温かい海風に吹かれ船に揺られながら、
刻一刻と沈む夕陽の光に包まれながらまったりとwinkオホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」能取岬に沈む夕陽eye

オホブラ百貨店:あばしりネイチャークルーズ「クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング」元の操縦席に戻った前田キャプテンにお話を聞くと、
一番多く見られるクルーズに良い時期は9月だそうで、
ちょうどこれから海水温が下がって、一番良い時期になるのですねhappy01

今回はちょっと少なめのクジラとイルカとの出会いでしたが、
過去にテレビ取材があった時なんかはグッとタイミングで、
船を取り囲むくらいのイルカが現れた事もあったそうなので、ぜひ体験してみたいものですhappy02

携帯電話のカメラで撮った動画ですmovie
ツチクジラのブロー(潮吹き)なんですが、わかりますか?coldsweats01

こちらは今回参加のメンバーのお一人であるオホーツクベーグルのkuraさんの
ご主人所有のデジカメで、撮したイシイルカの動画ですmovie

KURAさんから、「はいnoteと手渡され、撮影したのはワタクシでございますsmile

使った事のないデジカメのそれも動画機能、
もぉ~どうしていいのか解らずに録画スイッチを押して闇雲にイルカを追い続け、
しかも撮影しながらの声も入ってるいるらしい、恐ろしい動画ですcoldsweats02

私はスピーカー着いてないパソコンで見ているので、
どんな音声なのかに解りませんがshock

よろしければ、感想コメントをどうぞ(爆)

------------------------------------------

網走観光協会「あばしりネイチャークルーズ
  • 網走観光協会:網走市南3条東4丁目
  • TEL 0152-44-5849
  • 2011年度の予定運行期間 4月1日~10月31日

2011/09/02 16:44網走・紋別・北見・知床コメント(0)



オホブラSTAFF・TOKI

Profile

[ 名前 ]
オホブラSTAFF・TOKI

[ 職業 ]
WEBショップスタッフ

[ 自己紹介 ]
美味しい物がたくさんあり、どの風景も絵になるオホーツクは大好きな自慢の故郷です。私自身、食べる事&呑む事が大好きで美味しい地元食材をいつも酒の肴にしています。地元の美味いモノ達を広く紹介できないかなぁ~と考えながらも自分で食べてしまってます♪

『オホブラ百貨店』は、北海道オホーツク地方が誇るオホーツクブランド認証品を初め、皆様に満足して頂けるオホーツクの優れた商品・上質な食材などをご紹介してまいります。
▼オホブラ百貨店: http://www.ohobura.com/
▼スタッフブログ: http://ohobura.seesaa.net/


RSSを購読する


他のエリアBLOG