ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG ゴールデンレトリバー3頭と楽しむ北海道ライフ > 美旅


ゴールデンレトリバー3頭と楽しむ北海道ライフ

[担当エリア] 札幌
大型犬3頭を連れて“北海道を遊び歩く”ぐーたら一家のブログ



美旅


2011/02/06[この記事のエリア] 帯広・十勝
【美旅】十勝川・植物性モール温泉の魅力にはまった!
十勝川温泉に湧く「植物性モール温泉」ってご存知ですか?


北海道歴8年のぐーたらママですが、「十勝」と聞いて思い浮かぶのは
「豆」とか「どこまでも続く農地」ぐらいでした…。
 
モール温泉と聞いて、フワフワの毛が生えた毛虫みたいな玩具の「モーラー」
(←これが分かる人は年齢がばれますよ)が思い浮かんだぐらい何も知りませんでした…。

ぐうたび北海道から「十勝川温泉に行ってきてください!」と言われて初めて
色々調べたところ、なんとも興味深い温泉だと言う事がわかりました。


 
 
そして、行ってきました!(※今回は犬達はお父ちんと一緒に家でお留守番です!)
 
 
お泊りしたのは「十勝川温泉 第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭」です。
 
2008.12雪外観①.JPG

 
 
宿泊プランは【ぐうたび限定!】1枚で温泉美肌♪「モール温泉マスク付」プラン
 
※2/9~宿泊可能なプランです。
 
ぐーたらママのお部屋は、2007年にリニューアルした豆陽亭と言う館で、
和モダンの佇まいがとてもお洒落~。これは期待できます。

 
お部屋は、和の雰囲気を大事にしつつもどこか新しい感じがして、とても落ち着きます。
茶色や渋めのグリーンの色合いでまとめられた私好みの部屋でした。
他にも様々なタイプのお部屋がありますが、どのお部屋も「和モダン」にこだわった
素敵なデザインです。
 
これ.JPGのサムネール画像
 

↓「客室は眺望指定なし」でしたが、たまたま十勝川向きのお部屋でした。広ーい河川敷の向こうに白鳥がたくさん飛来していてなんとも素敵な風景を楽しめます。橋の名前は白鳥大橋です。
※注意:今回のプランは「眺望指定なし」なので、庭側客室になる場合もありますよ。
 
CIMG7477.JPG


客室内の設備チェック!
 
↓客室内の洗面スペース
 
これ4.JPG

↓ソファ
 
これ2.JPG

↓さりげなく置かれている小物類
 
これ6.JPG
 
女性好みのデザインなので、女性同士やカップル、ご夫婦で来ても楽しめそうです。

お部屋で散々楽しんだ後は、いよいよ本日のメインである「植物性モール温泉」へ


大浴場に入ってびっくり~!大浴場が2階だてになっていて、たくさんの浴槽がありました。


さすがに浴場内の写真を撮影できないので、ぐうたびから写真を拝借

↓1階大浴場

 
 
大浴場横.JPG

1階露天風呂に敷き詰められた花崗斑岩は浄化作用の高い薬石なんだそうですよ。

Y342509242[1].jpg

↓2階展望露天風呂では白鳥大橋を眺めながらモール温泉を楽しめます。
 
 
yuraku_01[1].jpg

どの浴槽にも植物性モール温泉が源泉100%かけ流しで満たされています。
なんて贅沢な…。
 
茶褐色のコーヒーみたいな色の温泉がなんとも不思議…


たくさんの浴槽をあちこち入りまくって、ふと気づきました。
 
「あれ?湯あたりしない?」

モール温泉は、赤ちゃんの温泉デビューにもお勧めなぐらい、「優しいお湯」なので、
 
「柔肌で乾燥肌、さらにのぼせやすくカラスの行水」なぐーたらママでもぴりぴり感が
 
ないどころか、のんびり長湯しちゃいました。
 


モール温泉とは?/葦などの自生植物が堆積した亜炭層から湧出する温泉。植物性(モール)の有機物を多く含み、肌への刺激が少ない。一般の温泉に比べて天然保湿成分を多く含むため、湯上りに肌がしっとりツルツル効果を実感できる。
 
CIMG7495.JPG

なるほど、納得ですね~。

 
肌が弱い私は、温泉に入りすぎると、足の皮が突っ張ってかさかさになるのですが、
モール温泉は全然大丈夫!
 
それどころか肌触りがスルスルして気持ちが良かったです。
 
 

浴場を出るとすぐ前にエステサロン「ラフィーネ」とカフェ「ラフィーネ」があり、
体に優しいドリンクを楽しめるそうですよ。
 
今度、時間がある時は、エステも体験しようと心に誓うぐーたらママでした。
 
モール温泉とエステの相乗効果もありそうですね。

CIMG7439.JPG

 
 
モール温泉が胃腸の調子を活発にしてくれたのか、「夕食まで待てない…」ぐらいに
お腹ペコペコ。


お楽しみの夕食は、「和風会席膳」でした。
 
メインは、「十勝産牛の焼き物」と「十勝産モール豚の鍋物」。
十勝産食材のちゃんとこだわっているし、味もおいしい♪
 
しかもボリューム満点なので、男性でもお腹いっぱいになりますよ。
 
↓「十勝産牛の焼き物」柔らかくて美味しかった!
 
CIMG7474.JPG
 
↓最近、新聞やテレビでも取り上げられている「モール豚」は、モール温泉を飲ませて育てた豚なんですよ。こちらも柔らかくて甘みがあって美味しかったです。
 
CIMG7472.JPG
 
↓どのお料理も盛り付けも綺麗だし、色合いにもこだわっている感じでした。
 
 
のん兵衛の私は、旅行に行くと必ず「地ビール」をチェックしますが、こちらの「地ビール」は、
なんと「モール温泉」を使って作った体に優しいビールだそうです。
 
↓もちろん、追加注文!
 
skp_y160-020[1].jpg
 
飲みやすいし、美味しい!
やっぱり、「地ビール」はその土地の風土に合っているので旅先で味わうのが一番ですね。
和食にもちゃんと合います。
 
 
しっかり食べて、しっかり飲んで、お部屋で少しゆっくり過ごした後は、再び温泉へ。
 
 
ゆっくりと湯船につかっていると、仕事の疲れやお酒の酔いもすっきりとしてきて、
今度は胃腸がごろごろと活動しているのを感じられます
 
 
なんとも不思議なモール温泉…。
 
 
 
 
ぐっすり眠った翌朝。
 
 
 
朝ごはんは、「バイキングスタイル」なので、好きなお料理を好きなだけ頂けます。
 
↓じゃじゃ~ん!
普段から朝ごはんはあまり食べない私ですが、いろんな食材を選んで
しっかり頂いてきましたわよ♪
これまた美味しかったですよ。
 
CIMG7476.JPG
 
 
「植物性モール温泉の良さを実感」した私は、お土産屋さんで「モール温泉グッズ」を購入~!
化粧水、入浴剤、石鹸、ハンドクリームです(ハンドクリームは写真に写っていません)。
他にも「モール温泉グッズ」がたくさん売っていました。
お土産選びも旅の楽しみの一つですね。
 
CIMG8605.JPG
 
 
 
1泊2日の短い旅でしたが、今度は連泊で「植物性モール温泉」をもっとじっくり
 
楽しみたいと思いました。
 
残念ながら犬はお泊りできないのですが…。
 
 
 
 
そして、帰宅後…
 
 
プランの特典でもらった「十勝川モール温泉マスク」を早速使ってみましたよ。
 
 
↓黒いマスクってインパクト大!シャロンもびっくりしていました。
 
CIMG8675.JPG
 
 
↓シャロン「シャロンも使ってみたいです」
ぐーたらママ「あかんで~。あんた毛深いから意味ないやん。」
 
CIMG8668.JPG
 
 
美容液成分がたっぷり含まれていて、ポタポタ落ちてしまうほどです。
 
さぁ、みなさん!覚悟はできていますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ぎょぎょ!
 
 
 
 
CIMG8670.JPG
ヴィエナ「だ、誰…?」 
 
 
あまりにインパクトが強すぎて、ヴィエナに吠えられました…。
 
そんなに怖いか!
 
 
 
マスクの張りつき感がよくて、とっても気持ちよかったです。
 
 
 
十勝川温泉第一ホテルさん、どうもありがとうございました~♪
 
 
 

ぐうたび限定!1枚で温泉美肌♪「モール温泉マスク付」プラン

プラン詳細&予約はコチラ

 
 
和風モダン館豆陽亭客室(バス・トイレ付)景観指定なし

2011/02/06 23:33帯広・十勝コメント(4)



ぐーたらママ

Profile

[ 名前 ]
ぐーたらママ

[ 職業 ]
犬の訓練士になりたかった会社員

[ 自己紹介 ]
「北海道好き」が高じて大阪から移住してきたぐーたら夫婦です。ペットOKのお宿やカフェの紹介、自然散策や釣り、キャンプなど北海道で気軽に楽しめるアウトドアの他、ワンボックスを「なんちゃってキャンピングカー」に改造して楽しんでいる車中泊などなど…。犬連れ旅におけるマナーを守るための躾や訓練にも触れながら、「犬と一緒に北海道を楽しむ」という“切り口”で情報を発信していきたいと思います。
主な出演者は、一家の大黒柱「お父ちん」、いつもポジティブな大阪人「ぐーたらママ」、セラピードッグ&北海道嘱託警察犬の「エール(メス・7歳)」、セラピードッグの「ヴィエナ(メス・5歳)」、セラピードッグ&雪崩救助犬&北海道嘱託警察犬の「シャロン(メス・4歳)」(全てゴールデンレトリバー)です。


RSSを購読する


他のエリアBLOG