ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG ゴールデンレトリバー3頭と楽しむ北海道ライフ > 2011年6月


ゴールデンレトリバー3頭と楽しむ北海道ライフ

[担当エリア] 札幌
大型犬3頭を連れて“北海道を遊び歩く”ぐーたら一家のブログ



2011年6月


2011/06/04[この記事のエリア] 洞爺湖・室蘭
【犬旅】 ブロガー試泊!北湯沢温泉「ホロホロ山荘」へ♪ (おまけ編)
ホロホロ山荘で楽しんだ温泉やお料理の他にもいろいろ、書いてみました。
 
 
 
【お土産編】

ホロホロ山荘の売店には、わんちゃんのお土産コーナー
があります。
 
ぐーたらママがとても気に入ったのが、「大滝産アロニア入りクッキー」です。
 
アロニアってここに来るまで知らなかったのですが、ブルーベリーより
 
アントシアニンを多く含む健康果実なんですよ。
 
地元の特産品なので、人間用にもグミやジャム、ようかんに加工して販売されています。
 
旅に出掛けたらできる限り地元で採れるものが欲しくなりますね。

お土産

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アロニアのグミや、マイタケ入りのお味噌汁の具、お部屋の茶菓子で食べて
 
美味しかったおまんじゅうです。
 
 
椎茸やマイタケなどのきのこ類は地元産として有名です。
 
 
夕食にあったきのこ汁があまりにもおいしかったので、帰りに「きのこ王国」でもきのこ汁を
 
食べて帰ったほどです。

宿内にアロニアについて、あまり情報がなかったのが残念…。
家に帰って調べてみたら、

ポリフェノールの一種であるアントシアニンをブルーベリーの2倍以上。
目の各機能を回復し、血液循環をスムーズにし、高血圧の防止に役立ち、
アンチエイジングにも効果がある。
さらに、ビタミンCや食物繊維も豊富に含んでおり、美容にもいいことづくし。

と書いてあったので、パソコン疲れ&アンチエイジングを目指す私にぴったりやん。
 
アロニアジュースも買ってくればよかったわ。
 
クッキー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【交流編】


今回は試泊ということでたまたま一人旅でした。
 
しかし、ウ゛ィエナのおかげで、館内でたくさんの人に話しかけられたので全然淋しくなかったです。
 

散歩から帰ってきてからウ゛ィエナの足を拭いている時、
 
「大人しい犬ですね。」とスーツ姿の男性に話しかけられました。
 
後で知ったのですが、ホロホロ山荘の支配人さん。
 
気さくで温厚な支配人さんのお人柄がホテルの雰囲気を柔らかくさせているのかも…。

 
 
他にも、「触ってもいいですか?」と声をかけてこられた女性。
 
走ってきて、いきなりウ゛ィエナに抱き着いてきて「わんちゃん大好き」と離れなくなった女の子。
 
「犬連れ旅ならやっぱりホロホロ山荘ですよね~」と話しかけて来た犬連れファミリーの常連さん。
 
「昔、ゴールデンレトリバーを飼っていたんだよ」と訓練話で盛り上がった大阪弁の男性。
 

ウ゛ィエナがいたおかげでイロイロな出会いがありました。
 
犬連れOKのお宿は、どこか温かくて優しくておおらかな雰囲気が漂っていますね。
 
↓ ロビーでヴィエナを可愛がってくれた女性。
 とても良い笑顔だったのに、ブログなので「肉球マーク」で
 お顔を隠さなきゃいけないのが残念…
 
ひと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



【帰り道】

宿を出発してから、きのこ王国やお土産屋さんに立ち寄って、名物きのこ汁を食べたり
 
新鮮な椎茸を買ったり。ふと見ると羊蹄山が美しい姿で佇んでいて感動!

羊蹄山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして…。




ぐーたらママと初めて行った1人と1匹の旅にすっかり疲れて眠るウ゛ィエナの寝顔に
 
 
癒されたぐーたらママなのでした。



寝顔
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長い長い「試泊レポート」を読んでくれてありがとうございます。
 
皆様のこれからの「犬連れ旅」の参考になれば幸いです。
 
 
「湯元 ホロホロ山荘」の情報&予約はこちら♪

2011/06/04 13:03洞爺湖・室蘭コメント(2)


2011/06/04[この記事のエリア] 洞爺湖・室蘭
【犬旅】 ブロガー試泊!北湯沢温泉「ホロホロ山荘」へ♪ (朝食編)
ウ゛ィエナとの朝の散歩から戻った時点で朝ご飯の時間が近づいていました。
 
朝食は7時~なので、もちろん、張り切って早めにレストランに向かいました。


朝食もメニューが豊富ですよ。
 
まずは、和食メニューをチョイス。
 
いくらのすくい放題があったのでご飯に乗っけてみましたが、これまたうまい!
 
湯豆腐も味が濃くて気に入りました。
 
和食朝食
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お腹がペコペコだったので、続いて洋食メニューもチョイス。
 
洋食朝食
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夕食同様、素材の美味しさを引き出す味付けが気に入りました。
 
卵焼きは私好みの甘めのフワフワ仕上げ。
 
ご飯もたきたてつやつやで美味しい!
 
クロワッサンとチョコを練り込んだパンもペロリと食べてしまいました。
 
食後のコーヒーを飲んで一息。あー、お腹いっぱいで満足です。



ホロホロ山荘のチェックアウトはなんと11時!
 
 
朝食の後でも充分時間があります。


朝から贅沢なぐらい時間をかけて温泉に入り、お気に入りの「立ち湯」で
 
たっぷりのお湯を全身で楽しみました。
 
 
ホロホロ山荘の温泉は24時間入浴できますが早朝に男女入れ替えをしているため、
 
昨日とは違うお風呂になります。
 
 
朝の女性用お風呂は「信楽焼のつぼゆ」がなかったかも…残念。
 
でも浴槽の広さや清潔感はどちらも◎。
 
夜と朝、両方楽しむのがオススメです。


朝の温泉に入ってもまだまだチェックアウトまで時間があるので、
 
テレビを見ながら朝寝。
 
早起きしてたくさん歩いたから思わずぐっすり眠ってしまいました。



いよいよ、チェックアウト。
 
 
 
ぐうたびブロガーの試泊だと言う事をすっかり忘れて、
 
本当にのんびりできるお宿でした。
 
 
 
ロビー周りは多少の古さがありますが、リニューアルされた温泉と
 
ペット連れ専用のお部屋は申し分なく綺麗で快適です。
 
 
 
豪華で贅沢な食材に頼るのではなく、地元の素材をシンプルに仕上げた
 
お料理は種類も豊富で美味しかったです。
 
料理の名前や素材の由来がもっとわかるようになっていたらいいなぁ。


フロントの女性の対応も良くて、
 
「とても快適でした。温泉もお料理もよかったし、犬も一緒に落ち着いて過ごせたのが
 
とてもよかったです。」と話しかけたところ、とても喜んでくださいました。

 
もし、大型犬3頭でもOKであれば、
 
今度はぐーたらパパも一緒にお泊りできたらいいなぁと思います。
私の周りは、大型犬、小型犬問わず「多頭飼い」が多いので、
 
「大型犬1頭、小型犬なら2頭まで」という制約で断念している方も多いんじゃないかな?
 
一概には言えませんが、「躾がされた犬が複数」よりも、「躾がされていない1頭」の
 
方が扱いにくいと思うので…。躾がされているという条件の元で多頭連れが
 
許可されるようになったらいいな…基準がないから難しいのでしょうが。
 
 
ホロホロ山荘は、「犬連れ」と「犬なし」の場所がはっきりと分かれているので、
 
「犬連れ旅」における気兼ねもなく、とても快適でしたよ。
 
 
「犬連れ旅でも、温泉もお料理も手を抜きたくない方」という方は、
 
ぜひお泊りしてみてください。
 
お勧めです!
 

(おまけ編に続く…)

 
「湯元 ホロホロ山荘」の情報&予約はこちら♪

2011/06/04 12:37洞爺湖・室蘭コメント(2)



ぐーたらママ

Profile

[ 名前 ]
ぐーたらママ

[ 職業 ]
犬の訓練士になりたかった会社員

[ 自己紹介 ]
「北海道好き」が高じて大阪から移住してきたぐーたら夫婦です。ペットOKのお宿やカフェの紹介、自然散策や釣り、キャンプなど北海道で気軽に楽しめるアウトドアの他、ワンボックスを「なんちゃってキャンピングカー」に改造して楽しんでいる車中泊などなど…。犬連れ旅におけるマナーを守るための躾や訓練にも触れながら、「犬と一緒に北海道を楽しむ」という“切り口”で情報を発信していきたいと思います。
主な出演者は、一家の大黒柱「お父ちん」、いつもポジティブな大阪人「ぐーたらママ」、セラピードッグ&北海道嘱託警察犬の「エール(メス・7歳)」、セラピードッグの「ヴィエナ(メス・5歳)」、セラピードッグ&雪崩救助犬&北海道嘱託警察犬の「シャロン(メス・4歳)」(全てゴールデンレトリバー)です。


RSSを購読する


他のエリアBLOG