ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG SOTO LIFE > 2013年10月


SOTO LIFE

[担当エリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
北海道最高峰の旭岳から姿見園地、地元東川のSOTO LIFEな情報をお届けするブログです。



2013年10月


2013/10/05[この記事のエリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
紅葉MIX

大雪山の紅葉はナナカマドが有名ですが、今日は足元の紅葉のご紹介です。

いつもの姿見から少し足を延ばして、

少し視点を変えるとこんな風景が広がっています。

 

 

IMG_0130.jpg

赤の主役はウラシマツツジ、緑の大きな葉はキバナシャクナゲです。

 

 

IMG_0132.jpg

地衣類の白とガンコウランの緑が入るとこんな感じ。

 

 

IMG_0135.jpg

緑が多めですね。淡い赤色はクロウスゴです。

 

 

IMG_0134.jpg

赤多めです。小さな緑の葉はコケモモです。

 

 

IMG_0138.jpg

赤VS緑 ハイマツの幼木がひとつ。

 

どうでしょう。

お好みのMIXはあったでしょうか。

自分だけのMIXを切り取りに出かけるのも面白いですよ。

 

※写真は全て当麻乗越(とうまのっこし)で撮影しました。

 

大雪山自然学校 小林峻

2013/10/05 18:20層雲峡・天人峡・旭岳コメント(0)


2013/10/02[この記事のエリア] 層雲峡・天人峡・旭岳
一瞬の秋

大雪山の山肌を秋が駆け抜けています。

IMG_0067.jpg

一瞬の輝きを見せて、次々と移り変わる紅葉。

IMG_0097.jpg

一生に何度出会うか分からない、初冠雪の大雪山。

IMG_0108.jpg

次の日には消えてしまう。

そんな儚さを持った風景だから、こんなにも人がひきつけられるのでしょうか。

 

今は山すそを彩っている紅葉。

一瞬の秋をお見逃しなく。

 

大雪山自然学校 小林峻

2013/10/02 20:38層雲峡・天人峡・旭岳コメント(0)



小林峻

Profile

[ 名前 ]
小林峻

[ 職業 ]
NPO法人ねおす・大雪山自然学校

[ 自己紹介 ]
神奈川生まれ、東京育ちの北海道民です。海を渡って10年、結婚もしたし子どももできたのでたぶん北海道に骨をうずめます。自然や山のガイド、自然体験活動の提供なんかを仕事にしています。自然の中で過ごす楽しさや心地よさを、たくさんの人に知ってもらいたくて、日々活動しています。
北海道アウトドアガイド資格・自然ガイド、北海道父ちゃんプロジェクト幽霊代表
モットー「探究心を失わず、自分の言葉で伝え続ける。 」


RSSを購読する


他のエリアBLOG