ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG ふらのら日記 > 2013年12月


ふらのら日記

[担当エリア] 富良野・美瑛・トマム
私にとっての日常は、誰かにとっての非日常。どうってことないことを綴ります。



2013年12月


2013/12/19[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
とほ30泊達成記念品 雪の結晶カップ

今朝の政宗のお散歩、樹氷がキレイでした~!!!

 131219_094349.jpg

 

さて、もうそろそろ全員に到着しただろうから、紹介しちゃいます

北海道のひとり旅を応援する雑誌「とほ」の、

今年の30泊達成記念品は、実は野良窯のカップが採用されていたのです♪

 PC180318.JPG

雪の結晶のカップは、北海道の旅が好きなとほの読者の方には、

きっと気に入ってもらえると思います♪

PC180315.JPG 

底には、とほのロゴスタンプが入っている、限定品なんですよ♪

 

とほのオーナーさんで、ノラを紹介してくださる方がたくさんいるおかげで、

とほ読者のお客様がとても多いものですから、

今回、記念品作成に携わることができたのは、大変光栄です!

PC180314.JPG 

今年の春の個展で発表したこの雪の結晶カップは、

大変に好評をいただきまして、店のギャラリースペースに並ぶこともなく、

ご注文(それもかなりお時間をいただいている)だけの状態になっています。

年内もまだ100個ほどの注文が残っています…

次の春の個展には、またたくさんの皆さんに見ていただけるように、

ヤスは冬のあいだもひたすら製作をしておりますので、

今しばらく、楽しみにお待ちいただければと思います。

 

ほんと、どこに置いてもカワイイんですよ~このカップ♪

 PC180322.JPG

2013/12/19 12:28富良野・美瑛・トマムコメント(0)


2013/12/08
旅レポその3 NAHAマラソン完走!

今年の那覇マラソンは、ヤスと私、Jちゃん、

そして夏に一週間ヘルパーをしてくれたミキティと4人で出場です!

 

今年も25000人がスタートに並びますので、もうものすごい人・人・人。

ゼッケン番号順に、かなり厳密に並ばされますので、

4人のスタート地点はバラバラ。

そんななか、現在、石垣島にいる一週間ヘルパーのチャコさんが応援に来てくれて、

しかもこの人だらけのなか、私を発見してくれました!

ゴールでの再会を約束し、いざスタート!

 

気温21度、風もなく、晴れたり曇ったりの絶好のコンディション。

5キロ地点で、作戦どおりヤスと合流。

8キロ地点でYMCA、他にも今年もエイサーや太鼓、バンド演奏、

そして尽きることのない沿道の応援と豊富な食べ物&飲み物♪

 

順調にハーフ地点まで行きましたが、ものすごい人の行列なのは相変わらず。

このあたりから、歩く人が多くなり、また突然止まって水を取りに行く人もいて、

ぼやぼやしてるとぶつかるし、人のあいだをすり抜けて走るのは一苦労。

とくに、人口密度の高い暮らしに慣れていない私たちには至難の技なのですが、

ここでなんと、初日の新宿・歌舞伎町でのトレーニングが功を奏します()

あの時なんとなくコツを掴んどいて良かった♪

 

私にとってトラウマだった、2年前に閉じられた33.1キロの関門も無事に通過。

フルマラソンには35キロの壁、というのがあるそうですが、

私は2年前のリタイアのおかげで、この33キロの関門を越えてから気持ちが上がり、

ラストの5キロはかなり速いペースで走ることができました。

たぶんこの5キロで500人くらい抜いたと思います()

 

そして感動のゴール!タイムは5時間25分19秒、25000人中の8619位でした!

ヤスは、本当はもっと速く走れたと思いますが、

私をおいていくことなく、ずっと一緒に走ってくれました。

25キロすぎ、ほかのランナーに突き飛ばされて転びそうになったあと、

脚がおかしくなってメンタル的にかなりやられてしまったのですが、

そんな時もずっと励ましてくれました。

そして沿道の皆さんの熱い応援、何よりのパワーとなりました!

特に、37キロ地点でもらったヤクルト()あれは染みたな~☆

遠くで応援してくれていた皆さんも、ありがとうございました!

 

Jちゃんもミキティも完走、応援のチャコさんとも再会できました!

完走メダルを手に記念撮影♪

 PC010364.JPG

夜はチャコさんが予約しておいてくれたお店で直会~☆

このメンバーが沖縄でゴハン食べてる、ってのが不思議な気分でした♪

 

こうして今回の沖縄リベンジの旅も終わりました。

翌日はロボットみたいな動きで、直行便で千歳に飛び、

温泉に入って体をほぐしてから富良野に戻りました。

 

大好きなてびちも、いっぱい食べたよ!

 PB290340.JPG

2013/12/08 12:09コメント(0)


2013/12/06
沖縄も3度目、もうだいたい行きたいところには行ったかな~という気がするので、
今回は観光はせず、とにかくのんびりしよう、と決めていました。

向かったのは玉城、ラキタの住む、八角堂。
どんと院マツリで野良窯にライブに来てくれたときはまだ高校生でしたが、
彼も24歳になり、さらに素晴らしいミュージシャンとして活躍しています。

到着した私たちに、トゥルシーを摘んでお茶をいれて振舞ってくれました♪
PB300342.JPG
 
番犬にはなりそうもない人懐っこいワンコ。
PB300348.JPG
 
ただただ、美しい景色を眺め、気持ちいい風に吹かれながら、ぼややーんとすごしました。
PB300343.JPG
 
すぐ下の海岸をお散歩。北海道の昆布色の海とは全てが違いますね。
PB300349.JPG
 
さとうきび畑の農家のおじさんと談笑したり、
奥武島に渡って天ぷら食べたり(琉球コーラとの相性抜群!)、
PB300361.JPG
ラキタとのぼややーんツアーは最高でした♪

お母様である小嶋さちほさんは九州でツアー中、
弟のナラは東京でナツノムジナというバンドで活動しています。
ラキタも春から東京で新しいバンドでの活動となるそうです。
こうやって一緒に歩いているときは、普通の物静かな青年なんだけど、
歌うとすんごいオーラ出すんだよね~☆


ラキタと別れたあとは、ゼッケン引換にいって、ホテルチェックインして、
富良野から先に来ていたJちゃんと合流。
アルコール抜きの真面目な夕食を済ませ、早めに寝ました!

2013/12/06 10:39コメント(0)


2013/12/04
旅レポその1 エキサイティングTOKYO!

今回はジェットスターなので成田に到着。

こんな時じゃないと乗れない!成田エクスプレスにて、一気に横浜へ♪

PB280314.JPG 

横浜では、ギャラリー「Charmesur(シャルムシュール)」さんにお邪魔しました。

ちょうど北海道展が開催されていたところ。

美瑛のアラベスクアーツ、ヒロさんの作品のほか、

3年前に一週間ヘルパーしてくれた、いくちゃんもしっかりジュエリーデザイナーになっていて、

素敵な作品が並んでいました♪嬉しいですね!

 PB280320.JPG

少しの時間にもかかわらず、SHIROくんがバイクで会いに来てくれて、

オーナーの紫さんと共に、楽しい時間を過ごしました♪

 

さて夜は東京のお友達と夕食を食べる約束をしていたのですが、

新宿駅からなかなか出ることができず()

また、田舎者のためあの人混みをかき分けて歩くスキルを持っておらず…

なんでみんなあんなにヒョイヒョイと歩けちゃうの~?

そんなんで、待ち合わせ時間にすっかり遅れ、迷惑をかけてしまいました☆

 

そして連れて行ってもらったのは、49階にあるオシャレ~なお店!

49階ですよ!富良野は新プリの13階が最上階ですよ!

エレベーターのボタンが、1階→4階→41階…って何?()

と、かなりオノボリさん全開ではしゃいでしまいました☆

窓から見えるヒョエーな夜景、腰ひけながらなんとか撮影しました()

 PB280327.JPG

洗練されたお食事、久しぶりに会う皆さんとの楽しい会話、そしてスリリングな街なみ…

東京の夜を満喫しました☆

お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました!

 

翌日はヤスと私は別行動。

ヤスは、ランドナー界では有名な、世田谷にある「長谷川自転車商会」へ。

なんかいろいろゲットしたようです、私にはなんだかわからないパーツばかりでしたが()

 

私はその間、ずっと東京駅で過ごしました♪

新しい駅舎になってから、初めての訪問です。

 PB290330.JPG

もちろんドーム屋根もパチリ☆

 PB290328.JPG

1番線にある0キロポイント、これを見ると「東京からすべてが始まってる」という気がします。

 PB290331.JPG

4番線にもありましたよ!こんなの気にしてるの私だけ?()

 PB290332.JPG

こちら100年前の支柱。よく見るとデザインが凝ってます。

今も普通に働いています。

 PB290333.JPG

せっかくなので新幹線も見に行きました。

あっちもこっちも新幹線、ゴージャス!

 PB290336.JPG

日暮里でヤスと待ち合わせ、成田までは今度は京成スカイライナーで。

日本最速の特急、160キロを体感しました!速いね!

 PB290339.JPG

ジェットスターで那覇へ向かうのですが、ここでハプニング!

カバンの中にあるさっきの自転車パーツが、空港の持ち物検査のところでピーンポーン!()

その世界の人にはどう見ても自転車パーツなんでしょうけど、

モニターを見てるお姉さんにしたら、怪しい銀色のブツ!()

 

係員さんにカバンを開けられ「これは何ですか?」の質問に、

「これは東京ブレーキのレバーで、これは泥除けを止めるダルマビスで、これは…(略)」

もちろん、係員さんはすぐに通してくれましたとさ()

2013/12/04 15:25コメント(0)



大槻みどり

Profile

[ 名前 ]
大槻みどり

[ 職業 ]
陶器ギャラリー・カフェ経営

[ 自己紹介 ]
築60年の廃屋を自分たちで直し、2005年春に陶芸ギャラリー・体験工房「野良窯」をオープン。翌年、「カフェノラ」もオープンさせました。十勝岳連峰と芦別岳を望み、ぐるり360度をたまねぎ畑に囲まれたロケーションで、陶芸家の旦那さまと、政宗という犬とともに暮らしています。カフェだけでは食べていけないのでバイトもしつつ、「あせらず・無理せず・流されず」の精神で、現金はなくとも豊かな暮らしを満喫しています。好きな物は鉄道旅・納豆巻き・炭酸・ライブ・スノースクート。トレインスポッターズという名でバンド活動もしています。


RSSを購読する


他のエリアBLOG