ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG ふらのら日記 > 2010年12月


ふらのら日記

[担当エリア] 富良野・美瑛・トマム
私にとっての日常は、誰かにとっての非日常。どうってことないことを綴ります。



2010年12月


2010/12/30
6年ぶりです

うちはテレビがないので、
今年があと二日だなんて実感がわかずにいましたが、
さっき生協に買い物に行ったらスゴイ人で、
しかもあれもこれも高値で(笑
しっかり実感してきました~☆
塾のバイトも、ひとまず今日で終了です。

年末年始、と言っても、
毎年、スキー場のアルバイトに出かけてましたので、
日常と変わらずに過ごしていましたが、

今年は!とっても久しぶりに、
札幌の実家に帰省して年越しをすることになりました。
野良窯がスタートして以来、初めてのことです。

正月帰省じたいは、お正月がとっくに過ぎたころに、
時期をずらして帰っていたのですが、
兄弟が揃うお正月は、6年ぶりということになります。

大晦日に出発して、私の実家とヤスの実家に一泊ずつして、
2日に帰ってきます。
なんだか、絵にかいたような普通のお正月、というものにドキドキしています(笑


さて今年も、たくさんのお客様・スタッフ・仲間たちに支えていただき、
楽しく充実した一年を過ごすことができました。
本当に、ありがとうございました!

新しく始まる一年も、変わらぬペースとスタイルでやっていきたいと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願いします!

皆さまもどうぞ良いお年をお迎えくださいね♪

2010/12/30 21:21コメント(0)


2010/12/29
北海道弁だったとは!

知らんかった~!!!!

青タン、って北海道弁なのね。

青タンじゃなきゃ何て言えばいいのさ!と思ったら、

青あざ、って言うらしい(笑


青タンが標準語じゃないことに衝撃☆

ばんそうこうのことを「サビオ」って言うのも北海道だけなのね。
目のできもの(ものもらい)を「めっぱ」って言うのも、
小銭のことを「だらせん」って言うのも、
「手袋をはく」も「ばくる」も「ぎる」も「角食」も、
みんな方言だなんて…


しかも!

ジャンケンのチョキのこと、チーって言うのも方言なのね!
なんで?
グループを作る時に「グーとチーで合った人!」なんてかけ声もあるくらいなのに…

でも他の土地には、キーとかピーとか言うところもあるらしい!
グーとパーはないのに、チョキだけどうしてこんなにバラエティ豊かなんだろ(笑


私はかなり標準語をしゃべってると思ってたんだけど、違いますね(笑

2010/12/29 20:42コメント(0)


2010/12/26
あと2カ月ちょい~

冬期講習が始まりまして、
毎日、朝から晩まで頑張って働いております。

特に今日は、私にとってはイチバン大変な日でして、
1コマ1時間30分の授業を、6本立て続けにこなしました~
9時間か~。本職の先生よりやってるよねきっと。

当たり前ですが立ちっぱなしだし、声も出しっぱなしだし、
今日みたいな日はエコに体力を配分しながらやれば良かったんだろうけど、
受験生相手はついつい力が入ってしまう…
中3生だけで100人以上いるのです。
しんどかった~☆
でもみんなめんこいので、頑張れます♪

今日さえ終われば残りはそんなキツイ日はないので、
無事に終わったことにホッとしているところです♪

さて冬期講習中はお弁当持参。
ヤスがスキー場バイトを辞めてから、この時期しかお弁当を作らないので、
作るのも食べるのも楽しいですよ♪
ずーっとだったら面倒くさいんでしょうけどね☆

それにしても、
お弁当のふりかけゴハンって美味しいですよね~(笑

さ、明日も朝から出勤です!
皆さんも、今年の残りのお仕事、ファイトです!

2010/12/26 23:36コメント(0)


2010/12/25[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
中富良野町「こころ絵館」オープン!

イラストレーター:川崎ごうクンの富良野ギャラリー、
「こころ絵館」が本日、プレオープンしました!

ごうクンは大阪でイラストレーターとして活躍していましたが、
昨年、夕茜宿さんの紹介でノラに来てくれてから、
すっかりと仲良しになり、
ごうクンも富良野が大好きになって、
いろんな縁があったりしてるうちに、
中富良野の離農した農家さんの家を買い、
ノラと同じ大工さん&セルフリフォームで、
自宅兼ギャラリーが完成しました!

正式なオープンは来年2月からということですが、
クリスマスイブである今日と、明日の二日間だけ、
完成お披露目会を兼ねたプレオープンとなりました♪

ノラの方は冬眠中ですので、ヤスと私はヘルパーとして参加してまいりました☆
といってもバイトの時間までなのでたいしたお役には立てなかったのですが…

館内はとっても素敵に生まれ変わっていました!
リフォーム前の姿を知っている人は特に、感慨深いものがあることでしょう。
101224_110605.jpg
 

101224_110624.jpg


101224_110653.jpg
 

1895年というから100年以上前の時計!しっかり動いています。
101224_110714.jpg

ヤスが作った陶器にごうクンが絵付けをしたカップも展示されていますので、
是非ご覧くださいね(画像ボケボケでスミマセン☆)
101224_141723.jpg

なんだかとっても落ち着ける場所です♪
どんどん人が集まってくる魅力のあるごうクン、
たくさんの出会いが生まれることでしょう。
私も今日、中富良野のカフェあもーれサンと仲良くなって楽しかったです♪

リフォームはまだまだ続き、
今後ウッドデッキなども完成する予定。
春からはカフェもオープンするということですので、
ますます楽しみですね♪
本オープンの時にまた詳しくお伝えします!

イラストギャラリー&ヒーリングスポット こころ絵館
川崎ごうクンのサイトはこちら

ごうクンは手相もみてくれますよ♪

 

家では特に何もないけど、
ごうクンのおかげで、素敵なクリスマスイブでした♪

2010/12/25 00:27富良野・美瑛・トマムコメント(0)


2010/12/23
旅レポ⑤最終回!サンライズ瀬戸

2晩お世話になったTSUMOさんちを出発、
この日はレンタカーで高松に向かうので、レンタカー会社がある松山駅前まで、
路面電車で向かいます。
美佳さんも、付き合って一緒に来てくれました。

松山にはダイヤモンドクロスと呼ばれる珍しい場所があります。
普通の電車の線路と、路面電車の線路が交差していて、
そこには踏切があります。
つまり、電車が踏切で電車を待つ、という、ちょっと面白い光景が見られるのです。
100503-30.jpg
日本でもここだけだそうです。
前日に車で通った時に、ここだよ!と教えてもらっていたのですが、
路面電車でここを通るのは、やっぱりドキドキします。
そしたらナイスタイミング!普通の電車もやってきて、こちらが踏切で止まることになりました!
興奮した私は写真を撮ることもできずにいたのですが、
となりで冷静な美佳さんがパチリ(笑
118.JPG
レンタカーを借りて美佳さんをおうちまでお送りしてお別れした後、
私たちは高速で高松に向かいます。
途中のパーキングエリアで「今治焼き鳥」と「せんざんき」を買いました!
052888.JPG
普通の焼き鳥は串に刺したものを網で焼きますが、
今治の焼き鳥は串に刺さずに鉄板で焼きます。
せんざんき、は鶏のから揚げで、北海道のザンギとほぼ同じでした。

7年前に四国に来た時に、ひととおり讃岐うどんめぐりをしました。
その時、行けなかった「やました」と、
たくさん食べた中でいちばん美味しかった「やまうち」に行きました。
「やまうち」は二度目の訪問だと言うのにまた迷いそうになった☆
おととい通ってきた土讃線のわきを曲がり、雑木林をぬけ…
125.JPG
なんでこんなところに!ってところにあります。が、やはり絶品。
054888.JPG
このあと、温泉に行ったりお土産を買ったり、繁華街の瓦町をお散歩したりして、
高松駅へ。
ここから、寝台特急サンライズ瀬戸に乗って、東京まで行くのです。

駅でもしつこくうどんを食べ、JR四国のいろんな車両も見たかったので、
早めにホームへ。
駅のホームにあるのはおそば屋さんと決まっていますが、さすが高松、うどん屋です。
132.JPG
いしづち、うずしお、2日前に乗ったマリンライナーなど、
高松駅は終点なのでじっくり見れていいのです♪

そしてついに、サンライズ瀬戸が入線!
139.JPG
私たちはサンライズツインを取りました。

142.JPG

143.JPG
二階建て車両の、下になので、目線がホームより下!
ミニスカートの中は覗けちゃいそうです(笑
053338.JPG
早く乗ったのをいいことに、全ての客室を探検してきました。
ミニサロンもあります♪
156.JPG
そして発車しだい、ビール(とジュース)で乾杯!
もちろん、駅弁でしょ♪
161.JPG
さて、寝台に乗るとワクワクするくせにすぐ眠くなる私(笑
でもこの日は寝ませんよ!
岡山で、出雲からやってきたサンライズ出雲と、サンライズ瀬戸がドッキングするのです!
その瞬間は絶対に見なくては!!!

停車時間は7分くらい?そんなに長くないので、
すぐに降りてスタンバイできるように、カメラを首からかけ、
結合部分に一番近い降り口で待っていました。

その時、携帯にメールが…
見ると、2泊目にお世話になったスギさん夫妻から。
「岡山駅にいます。サンライズの連結を撮りに来ました♪」
なんてサプライズ~!また会えるなんて!倉敷から岡山まで遠いのに、
夜遅くに出てきてもらって感激です♪
鉄じゃないから連結場面なんて興味ないはずなのにね(笑

岡山駅で感動の再会♪
しかも、しまなみ海道の日に撮ってくれた写真を、アルバムにして渡してくれました。
すごく嬉しかったです♪
そんなわけでスギさんもドッキングの瞬間を一緒に見ることに。
降りると、たくさんの撮り鉄さんがその場面を撮影しようと集結していました。
まず私たちの乗ってきたサンライズ瀬戸7両の結合部分がスタンバイOK。
166.JPG
次に、後から来たサンライズ出雲7両が、ゆっくりとバックしてきて…
167.JPG
慎重に連結作業…
168.JPG
はい、これで、長い長い14両の「サンライズ瀬戸・出雲号」が完成!
169.JPG
これで東京まで行きます。
スギさん夫妻とまたお別れをして…再出発。
大阪駅までは起きていましたが、私はここで寝てしまいました。

目が覚めて東京駅。
羽田空港から旭川空港に帰ってきて、今年の旅行は無事に終了しました!
各地でお世話になりました、由美ちゃんママ&パパ、スギさん夫妻、TSUMOさん一家、
それから政宗を預かってくれた、ハル君、みきちゃん、
どうもありがとうございました!

オマケ!
今回の旅行、いちばん最初に「おかえり!」を言ってくれたのは、fziruくん。
苫小牧の会社から、私たちの乗ってきたスカイマーク機を待ちかまえて、
撮影してくれました!
16333758_901057133_37small.jpg
私たちも必死に窓からfziruくんを探したけど、わかんなかった~!

最後の最後まで、楽しかったです♪
来年は、どこへ行こうかな…?
 

2010/12/23 00:38コメント(0)



大槻みどり

Profile

[ 名前 ]
大槻みどり

[ 職業 ]
陶器ギャラリー・カフェ経営

[ 自己紹介 ]
築60年の廃屋を自分たちで直し、2005年春に陶芸ギャラリー・体験工房「野良窯」をオープン。翌年、「カフェノラ」もオープンさせました。十勝岳連峰と芦別岳を望み、ぐるり360度をたまねぎ畑に囲まれたロケーションで、陶芸家の旦那さまと、政宗という犬とともに暮らしています。カフェだけでは食べていけないのでバイトもしつつ、「あせらず・無理せず・流されず」の精神で、現金はなくとも豊かな暮らしを満喫しています。好きな物は鉄道旅・納豆巻き・炭酸・ライブ・スノースクート。トレインスポッターズという名でバンド活動もしています。


RSSを購読する


他のエリアBLOG