ぐうたびTOP > ぐうブログ > エリアBLOG ふらのら日記 > 2010年10月


ふらのら日記

[担当エリア] 富良野・美瑛・トマム
私にとっての日常は、誰かにとっての非日常。どうってことないことを綴ります。



2010年10月


2010/10/31[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
通常営業終了しました!

本日をもちまして、ギャラリー&カフェの今年の通常営業が終了しました。
最後だからと、この土日は近くから遠くから、たくさんの方にお越しいただきました。
どうもありがとうございました!!!

今シーズンも、最後まで無事に楽しく営業できたことを、幸せに思います。
いつも来てくださる方、新しく出会った方、応援してくれる家族や友人たち、
ノラに足を踏み入れてくれた、おひとりおひとりのおかげです。
心から感謝いたします♪

11月からは、土日のみの営業になりますので、
営業日は6・7・13・14・20・21・27・28日です。
営業時間は10:00~20:00に変更されます。
引き続きよろしくお願いいたします♪

なお、陶芸体験につきましては予約制ですので、
曜日にかかわらず、通年で受け付けております。

さあ春だ!と営業を開始したのがついこの間のような気がしますが、
あっという間ですね~。

通常営業が終わったということは、みきちゃんの出勤も今日が最後でした。
今年もノラのスタッフとして、カフェ部でも陶芸部でもよく働いてくれました。

オープンが間近となったみきちゃんの美容室ランドネ、
今日、みきちゃんが自作した看板が窯から出てきました!
101031_163132.jpg
かわいい♪ 思いのこもったみきちゃんらしい力作です!
お店の入り口にかけられるのを見るのが楽しみです♪

来年も、ランドネと両立しながら、ノラで働いてくれることになっていますので、
またみきちゃんに会いにきてくださいね♪

さて、毎年のことでありますが、
通常営業が終わった翌日、つまり明日は、
私はとことんグータラする、ダラダラゴロゴロDAYです。
この日は一切の主婦業を放棄する、と宣言しておりますので、
ヤスはしっかりと明日の分の食料を準備した模様(笑
2度寝、3度寝をしたり、ゴロゴロと読書したり、ネットで遊んだり、また昼寝したり…
普段の定休日をそんなふうに過ごすことはまずないのですが、
毎年この日だけは、そんなダラケた一日を過ごすことにしています。

グータラも一日がかりでとことんやると、飽きるので、
またちゃんと仕事できるようになるものです(笑

なんせとことんグータラ、なので、
化粧もしませんし、だらしない服装で過ごすため、
鍵をかけて、もし誰かが来ても、出ません(ていうか出られません、かな?笑
電話も2階に持って上がらないので、留守電になります。
どうか、そっとしておいてください(笑

では、これから長風呂を楽しんで、一年の疲れを癒そうと思います♪
おやすみなさーい!

2010/10/31 23:34富良野・美瑛・トマムコメント(0)


2010/10/28
腹の立つこと

乗っ取ろうとしてみたりインチキ商品を作ってみたり、チンピラみたいな某隣国のことや、
辞めるって言ったくせにやっぱり辞めるのやめよっかな~、と言ってみたりするハトポッポーのことなど、

大きな話題にも腹が立つことがありますが、

大体はもっと身近なこと、

ノラから国道38号線を越える時の信号がいつも必ず赤であることとか、
大事なメールの返事を心待ちにしている時に限って届く迷惑メールだとか、
接客どころかあいさつもできやしないのに高給取りの某施設のバーコードオヤジだとか、

そういうローカルな話題に腹が立つことが多いですね。

今日、もっとも腹が立ったのは、

旭川からの帰り、強い睡魔に襲われたので、
ガムを買おう、お、久しぶりに梅ガムなんて買ってみよう!
と、おそらく10年以上ぶりくらいに梅ガムを食べたら、

40秒で味がなくなりました…

いくらなんでも短すぎやしないかい?(怒

それにしても、
イチバン腹が立ったことが梅ガムなんて、
平和だのーう。

2010/10/28 23:49コメント(0)


2010/10/27
読書~

毎年、忙しいシーズンが終わった今くらいの時期から春にかけて、
一年分を取り返すかのように、本を読みまくります。
と言っても、図書館で借りてくるか、ブックオフの100円コーナーがほとんどで、
あんまり新しい本は買えないのですが☆

テレビもなくゲームもない我が家、
編み物や手芸もできない私。
空いている時間は、コーヒーを入れてゴロゴロしながら読書、っていうのが、
オフシーズンならではの至福の時間なのです。

今は、12月に高知に行くので、「竜馬がゆく」を再読中。
101027_234951.jpg
昨年は青森・秋田に旅行に行く前に、
太宰治を何冊も読みました。
その土地に関する作品を読んでから旅をすると、本に出てくる地名が現れた時に、
初めて来たのに、前にも来たことがあるような、
親近感を持って旅を楽しむことができるので、オススメですよ。

「竜馬がゆく」はこの厚さで全5巻あり、
さらに、松山にも行くので旅の前に「坊っちゃん」も読んでおきたい。
しばらくは他の本に浮気できそうにありません。
オフになったら読むぞ~、とチェックしてある本が何冊もあるんですが…ガマン。

本といってもちゃんとしたのを読んでいるわけではなく、
雑誌とか絵本なんかも含みます。
マンガも読みたいので、誰かオススメのあったら貸してください(笑

ただ、私は途中で読むのをやめるタイミングがつかめなくて、
面白い本だと終わるまで読み続けてしまい、
忙しい夏よりも寝不足になってしまうのが欠点☆

バイトのためにと英語の参考書なんぞを読み始めると、
1分で寝ちゃうんですけどね~(笑

2010/10/27 23:40コメント(0)


2010/10/25[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
冬支度と炭酸バナシ

明日から3日間ほど、天気予報は雪マーク!
今降っている雨が明日には雪になるのかな?

ササブチくんのおかげで、散らかっていた薪はすべて片付きまして、
車検から戻ってきたアクティも無事タイヤ交換を終えまして、

雪よさあ来い!という感じです。
スクート引っ張り出してワックスがけしようかな?(笑


お店も、11月は土日のみの営業、12月~2月は冬期休業となりますので、
通常営業は残すところあとわずかとなりました。

委託の作品の決算・返却作業など、
冬眠にむけての準備が始まっています。
7か月なんて、あっという間ですね~。


今月の3連休のところで風邪をひいてしまいまして、
数日で良くなったのですが、咳だけが2週間経った今でも抜けません。

明日からの低温と雪で、ぶりかえしては大変なので、
夕食はラピタへ行って、味噌ラーメンと餃子!でスタミナをつけてきました♪
これで早く寝て、今夜中にとどめを刺したいと思っています。


さて、話が思い切り変わりますが…

炭酸好きな私、最近ハマっているのはコレ↓
100914_100632.jpg
前に、まんさんが「炭酸キツイの見つけたよ!」と持ってきてくれた、シュワ!オレンジという1Lジュース。

何とも言えないダサいラベル(笑)
裏を見たら小原という函館の会社で作られた、北海道限定商品でした。
なかなかの強炭酸で、この色この味、めちゃ美味しいけど体に悪そ~と思ったら、
北海道産じゃがいも使用、とか意外と地産地消だったりします。

隠れた名品を教えてもらってとっても嬉しいのですが、
富良野市内では、平間商店という超マニアックなお店にしか置いてないのが残念(笑

株式会社小原といえば、コアップガラナを作っている会社です。
HPを見てみると、他にも塩サイダーとかイカスミラムネとか土方歳三サイダーとか、
かなり興味深い炭酸ラインナップとなっております(笑
いろいろ試してみたいもんですね~。

2010/10/25 20:29富良野・美瑛・トマムコメント(0)


2010/10/21[この記事のエリア] 富良野・美瑛・トマム
2010年ラストラン

今日のお休みはとってもいいお天気!

というわけで今シーズン最後のカブ乗りにでかけました。
101021_104725.jpg
行先はとっても近所!だって寒いんだもの~☆
カブの面倒をたくさん見てくれた師匠、Sさんちに行ってまたしばらくおしゃべりを楽しんできました。
カブがやってきたのは7月。
でも整備だったり私の運転練習だったりで、まともに乗り始めたのは9月。
だから今年はあんまり乗れなかったけど、来年はもっと乗りたいです!
ジムニーがなくなって、車が一台になっちゃったけど、
自転車とカブがあれば大丈夫♪というより車を運転するより楽しいです(笑
来シーズンは念願の海へ!!行きたいなあ!

さてヤスのベニックスの近況も。
数人の方にご協力いただきまして、さらに進化を遂げております。
101021_121709.jpg
え~、どこが変わったの~?と、見てもわからないのが普通の人(笑
私もそうです。

でもいろいろありました~。

フロントとリアのキャリア(バッグをつけるためのもの)は、
この時代のベニックスに合うものはもう今はまず見つからないだろう、
付けたいのなら特注で作ってもらうしかない(各15000円程度)と言われていましたが、

たまたま通りかかった、歌志内の小さな自転車店との奇跡的な出会いで、
倉庫の奥の奥の奥から古い在庫を見つけ出して、なんと両方で1000円で入手、という
ドラマチックな出来事があったり

自転車のことをいろいろ教えてもらっている関東に住むOさんに、
空気入れなどのパーツを送ってもらったところ、
その荷物の中に、ヤスが小さい頃憧れだった、
オニツカタイガーのフロントバッグが入っていて、
嬉しさと懐かしさで狂喜乱舞。

しかし古いバッグのため一部壊れていたのですが、
富良野で私たちがもっとも信頼する昔ながらの職人、中村さんのオヤジのところに持って行って、
見事に再生されました(修理代700円)。

リアのキャリアバッグは、いまだにイギリスで足踏み中ですが…

12月のしまなみ海道走破にむけて、着々とカッコよくなっていっています♪

薪割りヘルパー:ササブチくんのブルーバードがいい角度で停めてあったので、
こちらもパチリ。
101021_132742.jpg
ヤスと同い年です♪

さて、話は戻りますが、
前に、私のカブの面倒を見てくれたSさんから、
スズキのユーディという原付を2台、もらいました。
それぞれ調子いいところを合わせて、一台を作りあげたらいいよ、と言われたのですが、
なかなか時間も技術もなく、手を付けられずにいました。

そしたら、ライダーが集う岩見沢のおそば屋さん、希林さんのオーナーから、
昔からユーディに乗りたかったのだ!欲しい!!とラブコール。

今日、Sさんにその旨をお話したところ、
大事にしてくれそうな人ならばお渡ししてかわいがってもらいなさい、と言ってもらえたので、

ではさっそくと、岩見沢まで運んできました。
101021_155758.jpg
ユーディ、希林さんにかわいがってもらうのだよ。

今日のブログの写真は、乗りものばっかりだなあ!(笑

2010/10/21 20:42富良野・美瑛・トマムコメント(0)



大槻みどり

Profile

[ 名前 ]
大槻みどり

[ 職業 ]
陶器ギャラリー・カフェ経営

[ 自己紹介 ]
築60年の廃屋を自分たちで直し、2005年春に陶芸ギャラリー・体験工房「野良窯」をオープン。翌年、「カフェノラ」もオープンさせました。十勝岳連峰と芦別岳を望み、ぐるり360度をたまねぎ畑に囲まれたロケーションで、陶芸家の旦那さまと、政宗という犬とともに暮らしています。カフェだけでは食べていけないのでバイトもしつつ、「あせらず・無理せず・流されず」の精神で、現金はなくとも豊かな暮らしを満喫しています。好きな物は鉄道旅・納豆巻き・炭酸・ライブ・スノースクート。トレインスポッターズという名でバンド活動もしています。


RSSを購読する


他のエリアBLOG